カフェに入る気軽さで、キッチンを借りよう!(ロシア)

これは、いくつものシステムキッチンを店舗に集約して、時間貸ししてしまおうというIKEAのアイデア。

実際にロシアで行なわれたこの取り組みは、ネットでキッチンを予約して、自由に使おうというもの。コーヒーを淹れるも良し、料理するも良し、お酒を飲んでパーティしてもOK。使ってみたい!

ネットで予約して
誰でも使えるキッチン

フードやドリンクを持ち込み可能な「BYO(Bring Your Own)」のお店だったら、海外でよく見かけますよね。でも、キッチンスペースを気軽に使えるとは斬新。想像しただけでも、カフェやバーより個人的な空間が楽しめそうです。

2015年9月から2016年1月までの間、モスクワとサンクトペテルブルグで実施され、リビングスペースも利用可能でした。述べ9,000人のユーザーがIKEAの家具を使いながら、その空間を楽しんだそうです。広告効果も絶大だった模様。

実際に使用できる設備はネットで事前にチェックでき、電球マークをクリックするとその詳細が確認できる仕組み。こういったテスト環境はもちろんですが、なによりシェアリングサービスっぽい要素がとても魅力的。

フラっと寄れるキッチンが街にあるーー。そう考えただけでちょっとワクワクしませんか?

Licensed material used with permission by Instinct