とんかつ屋とDJには、まさかの共通点があった!?(動画あり)

何じゃそりゃ!とツッコミを入れたそこのあなた。マンガ大賞2016にもノミネートされ、音楽好きの間で超絶話題になっていた作品『とんかつDJアゲ太郎』を知っていますか?

ここでは、一体どんな話なのかを少しだけ。端的に説明すると、クラブカルチャーにハマったとんかつ屋のグータラ息子が、とんかつ屋とDJにある共通点を見出し、とんかつDJの道を志すーー。そんな物語がついにアニメ化!2016年4月10日の22時15分にTOKYO MXにて第1話が放送。スチャダラパーのANIがゲスト声優として出演したことも含め話題になっています。まだ見てないという人は、このPVを要チェック!

とんかつ meats DJ!?

「とんかつもフロアも“アゲ”られる男になりたいんだ!」

動画のセリフを聞いてもお分かりのとおり、作中にはとんかつ屋とDJに存在するあらゆる共通言語が巧みに散りばめられています。生々しい音楽テクやクラブネタを、半ば無理矢理ながらも絶妙にリンク。そのため、プロのDJや音楽業界でも共感を呼び話題に。熱血ギャグなので、テンポやノリもまさにアゲアゲ!個性的なキャラクターも必見です。

もちろん音楽もこだわってます。

映像化にあたり音楽を担当するのは、カクバリズム所属の藤原大輔。ビースティー・ボーイズやスチャダラパーを敬愛するアーティストとして知られており、原作者・小山ゆうじろうたっての強い希望があったそうな。見逃せないだけでなく、聴き逃せないアニメと言えそうです。

それに、制作チームからは溢れ出ちゃうほどの愛情が感じられるんです。話を聞くとどうやらエモーショナルになりすぎているようで…。

CDもレコードも出す予定は無いけど、EP画像を作っちゃったんですって!

『TONE-CUTS GROOVE(とーんかっつグルーヴ)』

愛ですね!

しかも、それだけじゃありません。画像だけでなくホントにとんかつ屋の音をサンプリングしてつくったMVまであるんです。それがコチラ。

ガチですね!

番組は、毎週日曜日の22時15分から放送開始。TOKYO MX、読売テレビ、中京テレビ、BS11でも見られます。YouTubeには海外からの熱いコメントも多く、注目を集めている模様。

さらに、4月16日には放送開始記念のDJイベント「LARD CITY」も開催。藤原大輔はもちろん、原作でもゆかりのあるYummyのほか、tofubeats、DJみそしるとMCごはんなど、「食べもの」つながりのアーティストも登場!そのほか詳細はコチラから。コミックスもチェキラ!

※放送日時は予告なく変更になる可能性があります。

Licensed material used with permission by とんかつDJアゲ太郎
YouTubeやSpotifyのURLを入力すれば、AIが2つの楽曲を自動でくっつけてくれる『Rave DJ』というサイトを発見。
町工場×DJの音楽レーベル「INDUSTRIAL JP」
2013年から赤ちゃんのためのDJ教室を開いている「Baby DJ School」。ブルックリンを皮切りに、今ではニューヨークシティ、シカゴ、ロサンゼルス...
やりたいことを始めるのに年齢は関係ない。それを証明してくれる、77歳の女性がいる。Wirginia Samytさん(77歳)は、世界最高齢DJ。ポーランド...
「The World Whisky Advent Calendar」は、中にウイスキーが入ったアドベントカレンダー。世界中からセレクトされた24種類をクリ...
2015年にニューヨーク5番街にあったフラッグシップ店が惜しまれながら閉店。この度ロックフェラープラザにカムバックです。あの巨大鍵盤「THE BIG PI...
「SEIKO」といえば、言わずと知れた純国産腕時計ブランド。世界で初めて­GPSソーラーウオッチというジャンルを確立した「アストロン」は、同ブランドの「時...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
ファーストフード業界で繰り広げられているお茶目なテクノロジー合戦。ドローンや無人バイクなど未来ネタで攻めるドミノ・ピザや、店内のトレーにキーボード機能をつ...
ショートフィルム『パン屋のビリー』を観ていると、今すぐにこのパン屋に行きたくなる!
奥渋谷に世界中のクラフトビールが20種類! 北欧のカフェのような雰囲気で昼飲みできるビアバーØL Tokyo〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町37-...
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。今回はロックバンド、Wienners(ウィーナーズ)のボーカルにして...
3日間で9万人の動員を記録し話題になったEDMフェス「ULTRA JAPAN」にも出演していた超大物DJ「アーミン・ヴァン・ブーレン」のインタビューが「N...
ちょうど1年前、長渕剛が観客10万人を前に、9時間半で44曲を熱唱するという前代未聞のライブを開催。「剛、スゲーッ」なんて思っていたら、先月、それを超える...
養蜂家でありDJでもあるBioni Sampは、シンセサイザーを駆使しながらユニークな音楽制作を行っています。
ヨーロッパやカナダで販売されているお菓子、ワインガム。ガムというよりも、グミみたいな食感で、国によってはかなりメジャーな存在です。
マンチェスター出身のプロデューサー兼コンポーザー、そしてDJとして活動している「Floating Points」ことサム・シェパード。ロンドンを拠点に活動...
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」が本日からスタート。気になるあの人のラック&リコメンド盤3枚をご紹介し...
友人に絶対行けって言われた茨城・つくばのパン屋さん、「encuit(アンキュイ)」。誰がどう見ても、右から見ても左から見ても、外観が、「ガソリンスタンド」...
代官山 蔦屋書店で2017年11月19日(日)まで行われている『「奈良の木」のあるくらし ~森からの贈り物~』。蔦屋書店のコンシェルジュと、日本を代表する...
2016年6月29日より日本科学未来館で開催される展示「Bjork Digital ―音楽のVR・18日間の実験」は、ビョークが最新テクノロジーを駆使して...
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。気になるあの人のラック&リコメンド盤3枚をご紹介していきます。
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。今回はロックバンド、Wienners(ウィーナーズ)のボーカルにして...
スポーツの世界で競技の要素に音楽を取り入れているものはいくつかある。たとえばフィギュアスケート、シンクロナイズドスイミング、スノーボードやモーグルなどの競...