デートするなら絶対「ふたご座女子」。その7つの理由は・・・

ふたご座ほど、人の興味をそそり、相手をワクワクさせる性格の持ち主は他にいません。女性有名人なら、マリリン・モンロー、ナタリー・ポートマン、アンジェリーナ・ジョリーなど。ちなみに男性なら、ポール・マッカートニーやボブ・ディラン、プリンスだって。

好奇心旺盛で冒険好きなふたご座女子とのデートは、まるでジェットコースター。表現力が豊かで、退屈なんてありえないのです!

01.
なぜなら、
知的でセクシーだから。

9c2804285ed9d7df56d31418a6776660cf016b06

エネルギッシュなふたご座の女性は、全力で好奇心を追求する変態アーティスト気質!軽い冗談のレベルもちょい高め。そのため、謎めいた部分も多く、なんだか気になる存在に。

02.
燃えるように熱く、
凍てつくほど冷たい。

起伏に富んだ生活を送っているがゆえに上辺だけの人間に見えるかも。しかし、その環境適応能力は、12星座内でトップクラス。

自然と目立ってしまう上に、とらえどころがないため神秘的に見えます。

03.
おしゃべりの行方は、
予測不能!

666cc6f7af1778f7105830a5ad1bd92344d54689

浮気性なところがあるので、あっちこっちへに話題が飛び火しますが、どれも情熱いっぱい。語り始めたが最後、夜明けはすぐそこです。電気を消したってなかなか眠らせてくれないので要注意!

04.
冒険心に絶対服従。

常に新しい刺激を求めている彼女。一緒にいるだけでたくさんの発見に出会えるでしょう。

注意を引きたいなら、だれも知らないような新しいことを教えてあげてください。きっとすぐに虜になるはず。

05.
矛盾だらけで、
辻褄があわない!

A57ba98aef0fc2713a294632ec6bb01c68a0dd0a

理論よりも直感派。なので、あとあと振り返ってみると「なんでそうなった!?」なんて思うことばかりかも。なのですが、その連続が結果的にうまいこと繋がってしまうんですよね。半ば無理やりには見えますが、そのストーリーは「面白い!」の一言。

06.
愛情表現がクリエイティブ

なんと言っても見逃せないのは、一つひとつの行動に現れるちょっと一捻りある表現。その魅力には、伝えられた相手も首ったけ!感謝をすればするほど思いがけないリアクションが返ってきます。

07.
“わがまま”に突き進む、
その姿勢が魅力的!

自分のルールに従ってゲームを進める彼女たちは、他と違っていてもへっちゃら。型にはめられるのを嫌います。そのまっすぐな意思で、二人の関係は終始サッパリ。

きっと後腐れのない、スパークリングな関係が築けること間違いなし♡

Licensed material used with permission by Elite Daily
過去に、5月21日〜6月20日生まれの「ふたご座」と付き合ったことがある人なら、思わず頷いてしまう、あるある。自身もふたご座であるというライターのAlic...
なんでも感情的になる人って、少し面倒…。そう感じる人におすすめなのが、物事に執着せず、自由奔放な「ふたご座」です。(5月22日〜6月21日生まれ)ライター...
「Elite Daily」のRebekah Jakobs氏が綴った、ふたご座と付き合うのが楽しい理由という記事が、ズバリ彼らの特徴を言い当てているとアメリ...
冬は空気が澄んで、夜空がとても美しい季節。なかでも「ふたご座流星群」は、観測できる流星の多さや、肉眼でも観えるほどの明るさで人気を集めています。それではさ...
秩父市と深谷市、埼玉県の2つの市が育んだ味が融合して生まれた絶品おかず「深谷焼きねぎ秩父味噌」。おにぎりの具や野菜スティックの付け合せ、お味噌汁にもおすす...
8月下旬にコロナビール主催のスペシャルイベントにご招待いただきました。
男性のみなさん、あなたの彼女は何座ですか?もし「ふたご座」なら、決して手放してはいけませんよ。その理由を、ライターArianna Jeret氏が「Your...
活動が活発で一晩中観察できることから、非常に人気のある「ふたご座流星群」。しぶんぎ座流星群、ペルセウス座流星群と並ぶ「三大流星群」のひとつであるそ...
すべての人に当てはまるというわけではありませんが、「傾向」として気になるこちらの記事。ライターCaithlin Pena氏が「YourTango」にまとめ...
夜空に、今年ラストから2番目の流星群が訪れるのは12月13日。「ふたご座流星群」。極大は14日の16時頃。明るくてこの時間には見えないけれど、日本ではAM...
クラウドファンディングで資金調達をはじめて、たったの45分で目標額に達したドローン「Spry」。
12星座の特徴や性格から、どんな仕事に向いているかという星座占い。おひつじ座は自発的に動けるような仕事、おうし座は着々とできる仕事、ふたご座は好奇心を刺激...
「Elite Daily」の女性ライターAlice Panikian氏が書いたふたご座の人に共通する特徴が、アメリカで話題になっています。曰く、5月21日...
ギリシャ神話に見るエロスとは、愛と性欲の神。でも、現代においては「エッチがしたくてしょうがないカップルを描写する言葉」だと、ど直球に訴えかけるのはライター...
今のパートナーにいまいち満足できない、本当に幸せなのか分からない、何だか無理をしている気がする…それは、そもそも恋愛へのアプローチ方法が間違っている可能性...
2018年の「世界空港ランキング」で2位に選ばれた韓国・仁川国際空港。ここでオススメしたいのが、夕方には売り切れ必至な『1964 百味堂(ペンミダン)』の...
12星座の中から、それぞれの性格を判断し「もし世界がその星座の人々ばかりであったら、どんな世界になるのか」という記事を紹介。おひつじ座ならば、パーティー好...
乙女座は、星座別の性格診断などによると「細かくて融通が効かない」と思われがちです。でも実際は、もっとも効率的な性格の持ち主なのだとか。8/23-9/22に...
星座は、あなたが付き合うべき人と、避けるべき人を明らかにしてくれます。自分と相性の悪い人物と付き合って気付いたときには遅すぎる…なんてまっぴらでしょう?恋...
恋愛エキスパートのアリアナ・ジェレットは、「YourTango」にこう書きました。「やぎ座女子って、最高にロマンチックなんです」。理由は8つ。さっそくチェ...