妻へ、夫へ。世界中で感動を呼んだ「夫婦愛」のストーリー【まとめ6選】

苦楽を共にする、と言葉にすると簡単に見えるかもしれませんが、世界中のどの夫婦にも、二人にしかわからない愛のカタチがあります。長年連れ添う幸せな夫婦は、いったいどのように愛情表現をしているのでしょうか?

ここでは、深い夫婦愛が感じられる6つの記事を紹介します。ほっこりするものから、感動的なサプライズまで。色あせない「夫婦愛」が、きっと大切な人への想いを再確認させてくれるでしょう。

01.
家にいるだけなのに、なぜ?
妻への素朴なギモン
世界中が共感した夫の投稿とは

奥さんに対して「子どもと一緒に自宅でゴロゴロしてるだけなのに、なんであんなに疲れてるんだろう。理解できない…」なんて思っていませんか?この投稿をした男性も当初はそう感じていたようです。

きっかけは「なぜ、妻はいつも疲れているのか」という素朴なギモン。その具体的な答えをFacebookに投稿したところ、世界中のママたちから共感を呼びました。集まった「いいね!」の数は約6万。さらに、シェア数は17,000を超えるほどに。

夫なりに考えた「妻の1日」とは?

→詳しい記事はこちらから。

02.
妻からのプレゼント!
念願のApple Watchだと思って
開けてみたら…

米ワイオミング州に暮らすCatie Reayさん。夫Chadさんの誕生日に仕掛けたあるサプライズが話題になりました。手渡された白い箱を見て、ずっと欲しかった時計だと思い込み箱を開ける夫。ところが中身は……。

Facebookに投稿するや、2週間で、再生回数1,300万回を超えるほど話題に。わずか80秒ほどの動画ですが、観ているこちらまでなんだか幸せな気分になります。

→詳しい記事はこちらから。

03.
難病と闘う妻
結婚10周年のサプライズで
夫が伝えたかったこと

カールさんは、結婚10周年を記念して妻のローラさんにフラッシュモブで感謝の気持ちを伝えることに。

合唱したのは、ブルーノ・マーズの「Just The Way You Are」。ただのラブソングとしてではなく、彼女への特別な思いを伝えるためのメッセージとして、この曲を贈りました。ありのままのキミでいてーーそんな想いが詰まった感動の動画もぜひ見てみてください。

→詳しい記事はこちらから。

04.
うつ病の妻へ。
夫が贈った
「キミを愛する15の理由」

「うつ病に苦しむ妻のMollyの力になりたい」というTimさん。彼女が旅行にでかけたある夜、夫はサプライズを仕掛けることに。それは部屋の鏡にこっそり走り書きした、「僕がキミを愛する15の理由」でした。最高の友達だから、歌声が美しいから、鼻を鳴らしながら笑うところ…。そのメッセージに気づいたMollyさんの反応は……。

どんな状況でも妻を献身的に支えるTimさんの深い愛情は、瞬く間に拡散され、話題を呼びました。

→詳しい記事はこちらから。

05.
死期が近い妻に
思い出のラブソングを捧げる
92歳のおじいちゃん

92歳の夫Howardさんと93歳の妻Lauraさん。二人は73年間連れ添いました。病気になってしまい先の短い妻を励ますため、Howardさんは車椅子から立ち上がり、ある曲を捧げます。

ローズマリー・クルーニーの「You'll Never Know」。実はこの曲、二人にとって非常に思い入れ深いものだったのです。というのも、第二次世界大戦時にLauraさんが、戦場にいくHowardさんへ贈った大切な曲なのだそう。

→詳しい記事はこちらから。

06.
「亡くなった妻の声」
2度目の再開に
おじいちゃんの涙が溢れる

Stan Beatonさんの携帯電話には、14年前に胃がんで他界した妻のボイスメッセージが入っていました。最愛の妻と自分とを繋ぐ、最後の架け橋。

ところが、携帯電話プロバイダのアップデート時に、誤って彼の宝物は音声データとともに消えてしまったのです。彼はもう、最愛の妻の声を聴くことができない、はずだったのですが…。

→詳しい記事はこちらから。

ずっと一緒にいると、忘れがちなパートナーへの想い。心の奥にある「キモチ」に気づくのは、もしかしたら2人の間に大きなトラブルや壁が立ちはだかった時なのかもし...
結婚生活の破綻に直面した時に、「別れる」という選択ではなく「継続する」ために女性側の立場から何ができるのかを提案する著書『夫を夢中にさせる いい妻の愛され...
夫婦関係が悪化する原因のひとつとして、よく「お金の問題」が挙げられます。特に共働きの場合、しっかり話し合わないと後で揉めることにもなりかねません。そこで岡...
うつ病に苦しむ妻を献身的に支え続ける夫。ある日、彼女を励まそうと夫はあるサプライズを仕掛けました。愛する夫からの贈り物を得た妻。うつを抱えて生きる彼女の反...
多様な文化が行き交うことで栄えた神奈川の港街・横浜に、新しい旅のスポットが誕生したと聞き、さっそく泊まりに行ってみた。横浜中華街の中心部にオープンした「H...
同国の済南市では、多くの人が住みやすい街をつくるということで、ペットの飼い主を採点するシステムが導入されています。最悪の場合、ペットは一時没収……。
「ロレアル パリ」が制作した、この動画。主人公は、夫が色覚異常の悩みを抱えている3組の夫婦です。物語は、妻たちの不満の声から始まります。仕方のないことだと...
この動画『Blind Devotion』は、米映像制作会社「JubileeProject」が、牧師であるFrancis Chan氏の著書『You and ...
いわゆるモデル体型が世の中の美しさの基準となっている。Robbie Trippの奥さんであるSarahは、世間的にはおデブと呼ばれる豊満なボディ。にも関わ...
オーストラリア在住で、シドニーからマッカイに引越しをしたウィルソン夫妻。夫のケンは仕事を探しましたが、田舎町ということもありなかなかうまくいきませんでした...
Samira Kazanさんは、栄養のバランスをしっかり考慮しつつ、遊び心を交えたレシピの研究をしています。
長年寄り添えば寄り添うほど、良くいえば落ち着く、わるくいえばマンネリ化するのが夫婦関係というもの。でもそんな日常の中に必ずあって欲しいのは、ふたりの愛を二...
「はなれ」は、徳島県那珂町木頭地区という「木頭ゆず」が特産の地域にあるゲストハウス。中野みね子さんは、アマチュアカメラマンだった夫・中野健吉さんの「したい...
2014年世界保健機関(WHO)が発表した男女別の平均寿命ランキングで、スイスは男性2位、女性3位の結果。欧州でも、少子高齢化が進む国のひとつです。高齢者...
双子を妊娠し、幸せの絶頂にいたAdriannaさん。しかし、残酷なことに双子のうちの1人を亡くしてしまいます。悲しみに暮れる妻の笑顔を取り戻そうと、夫のM...
出産の痛みって、男性には経験できないものですよね。でも、筋肉を電気で刺激することで擬似体験はできるようです。動画には、「母になる痛み」を味わう実験に参加し...
表参道ヒルズの真裏にたたずむ キャンピングトレーラーをカスタムしたコーヒースタンドthe AIRSTREAM GARDEN〒150-0001 東京都渋谷区...
アメリカで暮らす93歳のClarence Purvisさんは、4年前の2013年に愛する妻Carolynさんを亡くしています。でも、最愛の人を失ったあとも...
「まさか冗談でしょ?」信じられないような驚愕のニュースが「Elite Daily」で話題騒然となっています。なんでも、化粧を落とした新婦の顔を初めて目にし...
結婚65周年を迎えた、HaroldさんとRubyさん夫妻。半世紀以上を共に歩んだふたりが記念日に撮った写真からは、幸せが溢れ出ています。
夫婦って面白いものですよね。夫婦の数だけ愛のカタチがある、なんて言葉もありますが、掛け合い漫才のような夫婦生活を慈しむおじいちゃん、おばあちゃんの川柳から...
写真はときに、言葉以上のストーリーを私たちに伝えてくれます。ある写真家は、亡くなった夫を写真の中に呼び戻し、実現しなかった家族写真をつくりました。ステファ...
夫婦円満の秘訣は互いに「平等」であること。現代社会においては、夫が稼いで妻は内助の功に徹する、なんて構図の方が珍しいくらいです。じゃあ、掃除や洗濯、料理に...
いい夫婦の日(11月22日)に投稿された“あるツイート”が、「素敵すぎる」と話題に。世の奥様方も、こんなサプライズをされたら、普段抱えている不満が一瞬で吹...