今年の秋冬は、黒から脱却しない?シックな装いが一気に華やかになる、カラフル・ストッキング。

手仕事のあたたかみが感じられるマーケットプレイス「Etsy」で商品展開しているスーザン・チュさんが作るのは、足先にいくにしたがって明るくなる(オンブレ)、手染め(ハンドダイ)のストッキング。オンブレやハンドダイと言えば、これまでは、ヘアメイクや、シャツ、ストールが主流でしたが、秋冬のファッションに欠かせないアイテムも、こんなふうに美しく仕上がりました。シンプルなアイデアですが、ひと目見たら、その美しさにきっと心奪われることでしょう。

ひとつひとつ大切に手染めする
ハンドメイド・ストッキング

肌寒くなるにつれて、街は、黒やグレーなど、ダークカラーのファッションに身を包んだひとであふれます。シックな装いに、ほんの少しでも色味を取り入れると、パッとひと目をひくし、自然と街も明るくなっていくような気がしませんか?「BZR」のカラフル・ストッキングは、ひとつひとつ大切に手染めされて、私たちの手元に届きます。

カラーバリエーションはこんなに!

コレクションしたくなるくらいのカラーバリエーション。飽きてしまいがちなコーディネートを、きっと鮮やかに更新してくれるでしょう。

たとえば、こんなコーディネートはいかが?

たとえば、お気に入りのスカートに合わせて、同系色のタイツを組み合わせば、全体がまとまった印象に見えます。上からGジャンを羽織れば、暖色が膨張して見えません。

ミニスカートやホットパンツに合わせて、思いきり足を見せても、グラデーションの効果で引き締まって見えます。

足取りかるく、こころ弾む毎日を。

ダークカラーでまとめるのは、それはそれでかっこいいけれど、バランスを誤ってしまうと、途端に重くなってしまいがち。スタイリングに大切なのはやっぱりバランス感。というわけで、こちらは、パープルの足元がアクセント。好きな色をまとうだけで、こんなにも心が弾みます。この秋冬はブラックから脱却してみませんか?

Licensed material used with permission by Tiffany Ju
スリランカのファッションブランド「M FACT」。洋服のカラフルさが目を引きます。シルエット自体はシンプルなものが多く、首元が台襟になっていたりバンドカラ...
北欧を中心に洋服を販売しているWEBサイト「Carlings」が、「Neo-Ex」というファッションブランドを立ち上げました。実際に洋服を買うことはできな...
トレンドの洋服をリアルタイムで、しかもお手頃価格で販売する「Choosy」。ファッション好きにはたまらない新サービスです!
あなたにピッタリのドレスが見つけられると打ち出している、プラスサイズの女性だけでなく“みんな”をターゲットにしたファッションブランド「Laws of Mo...
「NorBlack NorWhite」というファッションレーベルが狙うのは、インドからカルチャー発信をすることです。
エチオピアのファッションブランド「MAFI MAFI」の洋服は、伝統的な生地や製法が使われていますが、従来のアフリカファッションのイメージに比べるとカジュ...
個性的な服をうりにしている「By Natacha Baco」。アフリカにインスピレーションをうけているフランスのファッションブランドです。思わず見入ってし...
デザイン、サイズ、店舗を通して、本当の自分を表現したい全ての人を応援するアパレルブランド「The Phluid Project」。
誰も知らないブランドの先取りって、間違いなくファッションの楽しみの一つですしね。
001 ジュエリーを主役にする 「シンプルな洋服」柄のない、シンプルな装いには、反対に装飾的で大ぶりなネックレスやブレスレットをつけて、コーディネートの主...
サンフランシスコに拠点をおくメンズアパレルブランド「Eison Triple Thread」は、先日テクノロジーを最大限に活用したサービス「Fits」を始...
「今日、なに食べよう?」って考えるときと、「今日、なに着ていこう?」って考えるときって…意外と似ているかも!?そんな風に「ファッション」と「食べもの」を結...
今やテレビの中の世界になってしまった「黒電話」。あの進化版が登場。
「オシャレは足元から」なんてセリフがあるように、ファッションにおいて大きな重要性を持つ「靴」。この言葉、大抵の場合は革靴を指して使われているようですが、こ...
アパレル業界では、大量の生地の切れ端がゴミとして捨てられている。この廃棄物に目をつけたのが、ファッション・デザイナーDaniel Silverstein。...
「Emmy Kasbit」は、ナイジェリアの紳士服ブランド。創設者Okoro Emmanuelは、インスピレーションを70年代に父親が着ていた洋服から得て...
黒のタートルネックにデニム、足元ニューバランスはジョブズお決まりのスタイルだった。同様に、無地グレーのTシャツ姿は、ザッカーバーグの専売特許。見た目で自己...
パリのヒップスターエリアにブティックを構えるファッションブランド「Maison Château Rouge」の紹介です。
「Voyage Club」というサービスは、予算と目的地を教えれば、現地の雰囲気とマッチした洋服を用意してくれるんです。ホテルに着いたら、クローゼットに洋...
エネルギッシュで魅力的な女性たちの代表的な「おしゃれ着」といえば黒い服。ライターBrianna Wiest氏の主張はこうです。他人にペースを乱されることな...