カラフルなのに上品!「スウォッチ」ならではのバランス

なんだか最近、スウォッチをしている人を見かけることが多くなった。

この人、洒落てるなーと思ったら袖からスウォッチがのぞいている。高級時計もいいし、スポーツウォッチもスマートウォッチもいいけど、こと「楽しいよね!」って言える時計ってスウォッチな気がする。楽しいって大事だ。

さーて、新年に向けて時計買うか!

というわけで、ミレニアルズに人気のスウォッチを紹介。

「SISTEM COL-ORA」
意外とスマート!そこが魅力

オシャレ上手な人は着こなしに彩りがあっても、シンプルかつスマートにまとめる算段が抜群にうまい!まさにそんな巧みな洒落っ気を具現化した、スタイリッシュなスウォッチ「SISTEM COL-ORA」。

多彩なカラリングを取り入れながら、シンプルに白い文字版と組み合わせることで、スッキリと上品に見せるセンスはさすが。身につけるだけで、ファッションテクニックを自分のものにしたような気分が味わえるのがうれしい。

彩りと簡素化。異なる要素の組み合わせは矛盾があるように思えるかもしれないけれど、ファッションテクニックがあれば、それも問題ないというわけだ。

裏返すとスウォッチが誇る自動巻き「システム51」のムーブメントが、色とりどりのストライプ柄で見るものを楽しませる。スマートな表側のデザインと、ムーブメントの凝った作り。この二面性もファッション上級者にはたまらないのではないだろうか。

 

ひとまず腕に合わせてみればそのスマートさはわかるはず!
※実サイズと少し違うのはゴメンなさいm
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

©スウォッチ

流行に乗って飾り立てるのもひとつのファッション。でも、オシャレを極めた人って芯が通っていて、スタンダードの魅力を分かっているもの。

SISTEM COL-ORAは、まさに、そんな洒落者の心に寄り添ってくれるモデル。

『SISTEM COL-ORA』
【コレクション】2019 Winter
【コレクション名】I love your folk
【ムーブメント】自動巻き
【防水】3気圧防水
【ケース】幅:42.00mm 厚:13.90mm 高:50.60mm
【価格】1万8700円(税込)

Top image: © スウォッチ

関連する記事

楽しいって大事!それを感じられる腕時計っていえば、やっぱりスウォッチ!新年に向けて時計買うか……というわけで、ミレニアルズに人気のスウォッチを一挙紹介!!
「スウォッチ」から自然由来の素材を使った機械式時計「SISTEM51(システム51)」が販売中。
時計で気になるのがビッグサイズ!装いがシンプルでも、それひとつでアクセントになる。だとすると、Big Boldコレクションの「BBNEON」は周囲に「お!...
昔のキーワード「シンプル・イズ・ベスト」は、僕たちの世代じゃ“ミニマリズム”として定番に。そんなミニマリストにぴったりのデザインといったスウォッチの最新モ...
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
このスウォッチが着想を得たのは、あの故・ダイアナ妃が「原作に最も近いジェームズ・ボンド」と評したティモシー・ダルトンの4代目ジェームズ・ボンド2作目『消さ...
スウォッチの流行したワケがなんとなくうかがえる1本が「REVIVAL」。87年に発表されたモデル「NINE TO SIX」を現代的にアレンジし、2019年...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。