大人の女性にもオススメ!キッズ用「Flik Flakのグリッター」

なんだか最近、スウォッチみたいな腕時計をしている人を目にすることが多くなった。

この人、洒落てるなーと思ったら、袖からのぞいている時計がPOPで楽しそう。高級時計もいいし、スポーツウォッチもスマートウォッチもいいけど、こと「楽しいよね!」って言える時計って大事だ。

さーて、新年に向けてこんな時計を買うか!

というわけで……あれ!?

これスウォッチではなくて、Flik Flakってブランド。なるほどスウォッチグループに属するキッズ用スイスメイドウォッチなのね。

だから、スウォッチと同じような楽しさがあるみたい。このFlik Flakからオススメの1本をご紹介!

「GLITTERAXUS」
手元を小さく飾る1本!

なんだかんだ言っても、グリッターアイテムは見栄えもいいし、なによりキラキラが写真映えするのは言わずもがな。

いくつになってもやっぱりキラキラ輝くアイテムを着けたい……そんな本音を自覚できている人の手元はFlik Flakの「GLITTERAXUS」でさり気にキラリ!

デザインは大人も満足させるポップさをもっているし、キッズ用の時計だから小ぶりなサイズ感になって、女子の手元でドヤ顔時計にならない。下品にならずに上手にキラキラファッションを楽しめる!

そしてこれ、Futuristicコレクションという、未来的でスペーシーな眩さが特徴というモデルで、遊び心を表現するアイテムとしても使えそう。

ベゼルもケースもストラップも、動くたびにキラキラと輝くGLITTERAXUSは、24時間パーティームード。それでいて活発に動く子どもたちを想定した頑丈で安全な素材を採用しているから、ワイワイしちゃう遊びの現場にだって、気兼ねなく着けていける。

 

キッズ用とは侮れない1本。実物のサイズ感はもっと可愛らしいのだけど、手首にあててイメージしてみて!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

©フリックフラック

やりすぎは禁物なキラキラアイテムだけど、これなら手元で小さく飾ってさりげなく輝ける。

普段は、もの知りでオシャレ、社会情勢にも詳しい……そんな意識高い系なんて思われてるような人でも、巧みなファッションアイテムとして着けるのアリでは?

『GLITTERAXUS』
【コレクション】2019 Winter
【コレクション名】Flik Flak Futuristic
【ムーブメント】クオーツ
【防水】3気圧防水
【ケース】幅:36.70mm 厚:10.23mm 高:35.00mm
【価格】6325円(税込)

Top image: © フリックフラック
楽しいって大事!それを感じられる腕時計っていえば、やっぱりスウォッチ!新年に向けて時計買うか……というわけで、ミレニアルズに人気のスウォッチを一挙紹介!!
昔のキーワード「シンプル・イズ・ベスト」は、僕たちの世代じゃ“ミニマリズム”として定番に。そんなミニマリストにぴったりのデザインといったスウォッチの最新モ...
時計で気になるのがビッグサイズ!装いがシンプルでも、それひとつでアクセントになる。だとすると、Big Boldコレクションの「BBNEON」は周囲に「お!...
イタリアの時計ブランド「トリフォグリオ イタリア」の新作腕時計「VAULT(ヴォルト)」には、隠し金庫の機能が搭載。小銭や錠剤、メモリーカードなどが収納で...
銀座のバーツール専門店「BAR TIMES STORE」から、ジンやウォッカ、ウイスキーなどのスピリッツを注ぐだけで手軽に「漬け込み酒」ができる専用キット...
〈無印良品〉にはいくつか腕時計がラインナップされていて、どれもシンプルな時計に当てはまると思うんですが、なかでも食指が動いたのがこの「Wall Clock...
「スウォッチ」から自然由来の素材を使った機械式時計「SISTEM51(システム51)」が販売中。
ユニークな素材を活用してきた英ファッションブランド「WOLLEBAK」が、今度は電機ゴミを活用して腕時計を生み出した!
スウォッチの流行したワケがなんとなくうかがえる1本が「REVIVAL」。87年に発表されたモデル「NINE TO SIX」を現代的にアレンジし、2019年...
オシャレ上手な人は着こなしに彩りがあっても、シンプルかつスマートにまとめる算段が抜群にうまい!まさにそんな巧みな洒落っ気を具現化したスウォッチ「SISTE...
「Pocky」は、2019年の世界売上金額により「チョコレーティングされたビスケットブランド世界売上No.1」のギネス認定を受けた。
「007」映画にインスパイアされた限定コレクション7番目のスウォッチは、主人公ボンドではなく、追跡デバイスから秘密兵器まで、優れたガジェットを作り出す人物...
「オーガニック」をテーマとしたナチュラルな腕時計が話題を呼んでいます。と言ったところで、ピンとこない人も多いですよね。言い換えると、使用される木材は加工に...
ミニマリズムについての本を書き、講演もしているJoshua Beckerは、なぜミレニアル世代がモノを買わないのかという観点から、論理的に7つのトピックを...
今、僕らがリアルに、使っているもの、使えるもの。
このスウォッチが着想を得たのは、あの故・ダイアナ妃が「原作に最も近いジェームズ・ボンド」と評したティモシー・ダルトンの4代目ジェームズ・ボンド2作目『消さ...
11月10日から山梨にある「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」に、スキー場のゴンドラを再利用したプライベートオフィス「テレワークゴンドラ」が登場する。
10月5日、「マクドナルド」とシンガーソングライター、J Balvin(J.バルヴィン)」のコラボレーションで、目にもおいしいアパレルグッズが発売された。...
にぎやかなデザインも悪くはない。けれど、サステナブルが注目される時代性を反映したデザインは意識したい。そんな世の流れを分かっている人にこそスウォッチの「S...
アメリカの玩具メーカー「Hasbro」からミレニアル世代向けのモノポリーが登場!ゲームの進行は、もちろん彼らが“共感”できる内容で溢れています。
メイクアップ用として、よく使われるグリッター。どうやら海外では、食べ物にコレをトッピングするレストランやバー、カフェが増えてきているようです。
スウォッチには発売当初からスケルトンモデルがあって、1983年のモデル「JELLY FISH」は伝説的な存在!「BIG BOLD JELLY」は、あの往年...
Melissa Feldermanは、ミレニアル世代の女性たちのイメージに植え付けられたイメージを変えようと、オリジナルのプロダクトでアプローチ。テクノロ...
「シチズン時計」は11月28日、ARで腕時計の試着体験ができる新サービス「CITIZEN AR try」を開始。