指先を耳に当てて「通話する」ウェアラブルデバイス。

着信があったときにデバイスを取り出す手間を「sgnl」が省く。耳の穴を覆うように突起した「耳殊」の軟骨に指先を触れると、骨伝導通話ができるようになる“リストバンド”だ。デバイスから振動を伝え、本体がマイクとして機能する。

スマホと連携して、丸いボタンを押せば通話スタート。こんな特徴がある。

・騒音の中でも音がクリアに聞こえる。
・音が漏れない。

使用感は、動画を見るとよく分かるはず。

耳元に指先を当てるしぐさは、どこか知的にも見える。

お気に入りの時計や、
スマートウォッチも使える。

時計のヘッドは着脱可能。バンドだけで使ってもいい。

“腕時計って邪魔くさい”。

そんな意見はあるだろう。時間を知る程度ならスマホを取り出せばいい。が、これなら話は別かもしれない。通話と時計の機能を手首に集約できる。スマートウォッチなら誰から連絡が来たのかも表示される。

USBで充電し、フル充電までは1時間。連続通話は4時間でき、待機なら1週間バッテリーがもつ。IPX6耐水(1分間水をかけても浸水しない)で、アクティビティトラッキングやバイブレーションによるアラートも可能だ。

資金調達中で、配送開始は2017年2月を予定している。9月9日14時の時点では、日本への送料込みで163ドル(16,500円)から事前予約できた。そのほか詳細は「Kickstarter」で確認できる。

Licensed material used with permission by sgnl

関連する記事

イタリアの時計ブランド「トリフォグリオ イタリア」の新作腕時計「VAULT(ヴォルト)」には、隠し金庫の機能が搭載。小銭や錠剤、メモリーカードなどが収納で...
クラウドファンディング「GREENFUNDING」にて展開の「光セラピーメガネ AYOLITE」は、光の力で体内時計をととのえるウェアラブルデバイスだ。
“あったらいいな”を実現する、いま話題の最新ガジェットを3つ紹介。
エクササイズ×ウェアラブル、高精度な健康管理系のウェアラブル端末は急速に普及し、健康維持に役立てられています。ここで紹介するのもそうしたデバイスのひとつな...
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
〈無印良品〉にはいくつか腕時計がラインナップされていて、どれもシンプルな時計に当てはまると思うんですが、なかでも食指が動いたのがこの「Wall Clock...
今、僕らがリアルに、使っているもの、使えるもの。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
クラウドファンディングで1700%の支援を達成した「100年使える湯のみ」が、ついに一般販売を開始。
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。