「ゴミ」から生まれたキャッチーな「腕時計」

2021年、英ファッションブランドの「VOLLEBAK」から、乾電池やスマートフォンなどの電子廃棄物(E-waste)をアップサイクルした「Garbage Watch」が登場する。

毎年5,000万トン近く廃棄される電機ゴミ。じつは6兆円以上の価値があり、なかにはシルバープラチナ、ときにはゴールドなどの貴金属が含まれているにもかかわらず、それらがただ捨てられている現状に同ブランドは疑問を抱いた。

そこで、この「ゴミ」を組み立て済みの原材料と捉え、パソコンマイクロチップテレビのワイヤーまでをも利用して「Garbage Watch」を開発。

今までもフルメタルのジャケット(服)や、藻でできたTシャツを発表してきた同ブランドは、今回、カルチャーメディア「Wallpapermag」のリメイクプロジェクトとのコラボで本企画をスタート。

現在はプロトタイピングから製品化を目指しており、さらに来年の発売に向けたウェイティングリストを公式サイトにて公開している。詳しくはこちらから。

Vollebak Garbage Watch
Top image: © 2020 Vollebak/Sun Lee
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

イタリアの時計ブランド「トリフォグリオ イタリア」の新作腕時計「VAULT(ヴォルト)」には、隠し金庫の機能が搭載。小銭や錠剤、メモリーカードなどが収納で...
高級ジュエリーブランドの「Jacob & Co.」が、世界初となる「NFT時計」を発表。オークションの結果、なんと……。
〈無印良品〉にはいくつか腕時計がラインナップされていて、どれもシンプルな時計に当てはまると思うんですが、なかでも食指が動いたのがこの「Wall Clock...
今、僕らがリアルに、使っているもの、使えるもの。
BBQやキャンプで盛り上がるスイーツの定番と言えば、焼いたマシュマロをサンドした「スモア」が真っ先に思いつくけど、今年は「バウムクーヘン」で盛り上がろう!
「スウォッチ」から自然由来の素材を使った機械式時計「SISTEM51(システム51)」が販売中。
「オーガニック」をテーマとしたナチュラルな腕時計が話題を呼んでいます。と言ったところで、ピンとこない人も多いですよね。言い換えると、使用される木材は加工に...
「Quotes Watch」は名言をディスプレイに表示してくれる時計。専用アプリもリリースされる予定で、自分の気分に合わせたカテゴリーを選べるようになると...
「Humism」は時が経つにつれて、ゆったりと変化していくようになっている。本来なら時計を見ているはずなのに、移りゆくデザインを見ているうちに時間を忘れて...
今月から「シチズン」が同ブランドの腕時計の購⼊時に「箱不要」を選択すると、マングローブの苗1本が寄付できる「Eco Tree ACTION」をはじめている。
サルバドール・ダリの作品を数多く所蔵する「諸橋近代美術館」で、「ダリ」と「会津民芸品」をコラボさせたミュージアムグッズ「ひげべこ」を発売。昭和37年より張...
「SEIKO」といえば、言わずと知れた純国産腕時計ブランド。世界で初めて­GPSソーラーウオッチというジャンルを確立した「アストロン」は、同ブランドの「時...
秘密は、世界で初めて採用された、腕時計型アクティブマトリクス方式フレキシブル電子ペーパーなるもの。いまいちピンとこないが、この未来の素材によって、まるでワ...
かつてのように、腕時計が絶対的な男のステータスであると言い切れなくなった現代では、「付けない」という選択も広く受け入れられている。その理由として、「服を選...
楽しいって大事!それを感じられる腕時計っていえば、やっぱりスウォッチ!新年に向けて時計買うか……というわけで、ミレニアルズに人気のスウォッチを一挙紹介!!
「CASIO W-64」を着けて育ったという海外のファンが、現在使用している「Apple Watch」の時計盤をデザインして話題に。創作デザインであるが、...
手首が細くてぴったりの時計が見つからないって人にオススメなのが〈G-SHOCK〉の「G-SHOCK MINI」です。なかでも「GMN-500」というモデル...
デジタルのテクノロジーを取り入れて日々進化する「アウトドアウォッチ」。「カシオ/プロトレック」「ガーミン」「ソニー」「セイコー」など人気ブランド勢揃い!
いくつになってもやっぱりキラキラ輝くアイテムを着けたい……そんな人の手元はキッズ用ウォッチブランドFlik Flakの「GLITTERAXUS」でさり気に...
「Calendar Watch(カレンダーウォッチ)」の機能はとてもシンプル。スマホやPCで管理しているスケジュールを写真のように盤面に表示してくれます。...
この時計を購入したのは、30歳ぐらいの時。もともと亡くなったおじいちゃんの遺品に〈OMEGA(オメガ)〉の腕時計があって、それをずっと使っていたんだけど、...
スウェーデン・ストックホルムの時計ブランド「TRIWA(トリワ)」が、1月25日より「TRIWA SHOP表参道」と「TRIWA POP UP STORE...
コンクリートがむき出しになっているような「TANGENT」。限りなくムダを削ぎ落としている時計です。
時計の文字盤に浮き出るドットが点字になっており、時刻や日付を表示する仕組みの「DotWatch(ドットウォッチ)」は、目の不自由な人でも使える画期的なスマ...
「有楽町マルイ」に「Sustainable Think.(サスティナブルシンク)」が3月12日よりオープン!
約50cm〜2mまで伸びるゴムバンドになっており、自分の好きなものに巻きつけるだけでなんでも「時計」に変えることができる「Stretch Clock」。木...
史上初のLED式デジタルウォッチ「ハミルトン パルサー」の誕生から50周年を迎える2020年。時計史に革命を起こした伝説の時計が「ハミルトン PSR」とし...
0時から6時にかけて“しぼみ”、6時から12時にかけて“ひらく”。「Solstice Clock」は、まるで花が呼吸しているかのような壁かけ時計です。
時計で気になるのがビッグサイズ!装いがシンプルでも、それひとつでアクセントになる。だとすると、Big Boldコレクションの「BBNEON」は周囲に「お!...
アパレル業界では、大量の生地の切れ端がゴミとして捨てられている。この廃棄物に目をつけたのが、ファッション・デザイナーDaniel Silverstein。...