「大人ランドセル」に新モデルが登場。10/29(土)予約受付開始

昨年、株式会社土屋鞄製造所が創業50周年プロジェクトとして制作した「OTONA RANDSEL」。絶妙なネーミングと上質な革で仕立てた品格漂うビジュアルとのマッチングに心を奪われたのは、決して自分だけではないはずです。

あれから、ちょうど1年。機能美を纏った、背負う仕事鞄の理想形に新モデルが加わりました。

ワイドになって収納力UP

この「OTONA RANDSEL wide」は、もう少し荷物を多く入れたいというユーザーの声に応えるかたちで生まれた新製品。マチ幅が1cm広がったことでこれまでより厚みのあるものが収納できるようになりました。

メイン収納スペースは、A4クリアファイルが縦にすっきりと収まり、13インチのノートPCまで入るサイズ。箱型設計なので書類も縦に整然と収納することができ、気持ちよく持ち歩けそう。

外装のファスナーポケットは、前胴全面の広いサイズに。長財布や文庫本の収納にぴったり。

肩ベルトは、
8段階で長さ調整できる

左右の肩ベルトを調整することで、細やかなフィッティングが可能。裏には、汗に強く通気性と吸排湿性に優れるソフト牛革を使用しています。

素材はハリがありスーツに映えるヌメ革と、色艶が魅力的なイタリア革の2種類を用意。

「OTONA RANDSEL wide」は、10月29日(土)予約受付開始で、価格は100,000円(税込)。取り扱い店舗はこちらです。

スリムな設計でスマートな印象の従来モデルか、それとも、収納力や細かな使い勝手を高めた新モデルか。あなたのスタイルにマッチするのはどっち?

Licensed material used with permission by 株式会社 土屋鞄製造所
小学生のマストアイテム、ランドセル。6年間を共に過ごす、かけがえのない“相棒”です。が、中学生になると、まったく使われず押入れに眠るのがオチ。ましてや、大...
フォルムはコンパクトでカワイイし、丈夫だし、最近のものはカラーリングもPOPなものが多いし・・・コレ、日本のランドセルの話。というのも、欧米ではランドセル...
9月29日に「NIKE.COM」と「NIKE 原宿」にて先行発売です。
暑い夏。喉が渇いて我慢できない時はカフェに駆け込むのだけれど、鞄の中がいっぱいだと、お財布を探すまでに手こずる。そこで活躍してくれるのが、かざすだけで決済...
ヨーロッパやカナダで販売されているお菓子、ワインガム。ガムというよりも、グミみたいな食感で、国によってはかなりメジャーな存在です。
クリスマスに忘年会。とにかく集まってワイワイやることの多い年末年始。こんなパーティグッズはいかがでしょう?
畳の縁の部分「畳縁(たたみべり)」で作られたバッグを、ご紹介します。
〈suolo(スオーロ)〉の定番モデル「crop(クロップ)」は、土っぽい感じ。それもそのはずで、suoloとはイタリア語で土壌という意味。ガーデニングや...
若い頃は、最初のドキドキでなんとなく関係を続けられていたものの、大人になると、そればかりに頼ってられない…と気付くでしょう。「大人な関係」を「幼稚な関係」...
バレンタインデーは、大切なパートナーへチョコレートを贈る日。男性からすると、もちろんそれだけで十分なのですが、その代わりとして、あるいはプラスして何かをプ...
看板メニューは「ゴルゴンゾーラ・エスプーマ」 10種類のソースでムール貝を楽しめる、中目黒のフレンチビストロムール&ビストロ massa〒153-0051...
日本全国のホステルで使える泊まり放題のパス「ホステルパス」の予約受付が10月からはじまりました。日曜日〜木曜日の間のみ使用できる年間パスは18万円(月15...
「子連れで楽しめる」を特徴として押し出す宿泊施設がある一方、「子ども禁制」をウリにするところも世の中にはありまして。もちろん、差別だなんだという話でないこ...
#捨てられないバッグ の物語を、あつめました。
2017年4月22日、Instagramに1枚の写真が投稿された。
「HafH」はコーリビング(Co-Living=Community Living)を目的とし、住居とコワーキングスペースの両方を提供する新しい住居サービス...
ダウン症でありながらもモデルとなった17歳のJackの言葉が心に響く。決して容易ではない夢を叶えた彼は、ファッション業界に“新たなヒカリ”を見せる存在にな...
憧れの「大人の女性」。年齢を重ねればいつか私も…なんて思っていたら大きな間違いです。いつまでたっても中身は「女の子」なんていう女性にならないために、読んで...
ついつい、うっかり、本気で好きになってしまった。
30代の私だけど、今だに“大人の基準”が良くわからない。年齢的にはずっと前に成人しているものの、心の中にはいつもどこか「幼さ」が残っているような気がするん...
素材は厚みのある塩ビ。ナイロン製のバッグよりもガッシリしているので、背負った時にバッグのカタチが崩れにくいという意外なメリットがある。もちろん、防水。1,...
生まれつきキャットアイ症候群を患うCaitin Stickelsさん。Instagramを通して知り合った有名フォトグラファーに写真を撮ってもらい雑誌に載...
子どもの遠足用じゃないかと侮ってはいけない。強度のあるナイロン製で、専用ケースもちゃんと付属。73cm×78cmというサイズ感は、大人二人が腰掛ける必要最低限。
この4種類をデスクに常備しています。