【土屋鞄】長く使える「革のエコバッグ」に新色が登場

4月15日(木)、「土屋鞄製造所」から、長く使える革のエコバッグ「レザーエコトート」の新色が発売される。

レザーエコトートは、土屋鞄初のエコバッグとして2009年に登場した商品。本体の表地と持ち手に、軽くて丈夫、水に強く、傷がつきにくいピッグスエード(豚革)を採用し、表面をベルベット状に起毛することで、しなやかで柔らかい手触りに仕上げている。

縦32.5cm、横27cmの普段使いしやすいサイズ感。底マチは9cmと広く、ちょっとした買い物に対応できる容量。ノートパソコンやA4ファイルもすっぽり入り、リモートワーク時代のサブバッグとしても活躍してくれそう。

ピッグスエードは柔軟性があり、折りたためるのもポイント。両脇を折り、内装についているストラップでクルクルと巻けば、縦8cm、横18.5cmほどの大きさに。約190gと軽いので、持ち運びに適している。

ブラック、グリーン、カーキブラウン、レッドの全4色展開。価格は1万6500円(税込)で、購入は「土屋鞄製造所」国内14店舗および公式オンラインストアにて。

新たに迎えた春。心機一転、こんなエコバッグなんていかが?

© 土屋鞄製造所
© 土屋鞄製造所
© 土屋鞄製造所
© 土屋鞄製造所
Top image: © 土屋鞄製造所
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事