旅行を120%楽しむための「準備力」、身につけていますか?

旅行先で、どれだけ有意義な時間を過ごせるか?言い換えれば、どれだけ自由に動けるかになりますが、そのすべては旅立つ前の準備にあると言っても過言ではないでしょう。

旅のアレンジ力、トラブルの際の立ち回り、臨機応変さ…どれもが必要な旅のスキルではありますが、旅行の質を決定づけるのは、じつは事前準備のスキル。十分な用意がなければ、現地で余計な時間を取られたり、同じことをするのに何倍も苦労したり、あるいは、残念!…なんてことも起こり得てしまうのです。

せっかくの旅行、やりたいことを諦めるのは嫌ですよね?そこで、「旅立つ前に済ませておくべき5つのこと」をまとめてみました。

1.国際免許証

海外旅行において、クルマは心強い味方です。

どの国においても、電車やバスは日本国内ほど便利ではありません。観光名所でさえ、クルマでしか行くことができない場所は、海外に数多くあります。

さらに、公共の交通網を利用するにしても時間が制約されてしまうことも…こんな時に頼りになるのが、国際免許証。ちなみにコレ、原則として日本国内でしか取得できません。旅立つ前の取得をお忘れなく!

2.現地シミュレーション

「現地に着いたのだけれど、何からすべきか分からない…」
「どうも、手間や時間ばかりかかってしまう…」
「あれもこれもと考えているだけで、何もできなかった…」

旅先でイライラすることってありますよね?

大抵の場合は、現地でのシュミレーションが足りなくて起こってしまうもの。旅先では、自分の住み慣れた場所に比べて、予想以上の事態も起きがちです。例えば、現地で迷うのが心配なら、事前に目印になるような駅やランドマークを地図でチェックしておくだけでも歴然とした差が出ますよ。

3.人気レストランの予約

いい旅か、いい旅じゃないか?

それを左右するのは、旅先での食事が大きなポイントだったりしますよね。

世界の各都市ではグルメガイドや雑誌、ネットの世界でもグルメサイトから旅行の口コミサイトまで、毎日のようにレストランが紹介されています。人気レストランの中には、一週間前でも予約が一杯のことも…。

どうしても食事をしたいレストランがあれば、国内や海外でも事前に予約を心がけたいものです。それだけでも、奥さんや子どもからの信頼を勝ちとれますよ!

4.PCのバックアップ

移動時に事故が起きやすいことは、常に想定しておきたいものです。

国内や海外の出張前には、仕事のデータをバックアップしておくことは、今では、常識のようなもの。万が一、データが旅先ですべてなくなってしまうことだって考えられるからです。

PCの故障は、ほとんどが前触れ無くやってきます。しかし、PCのバックアップは、面倒だからと後回しになったり、忘れられがち。不測の事故に備えるべく、定期的なバックアップが重要です。

5.レンタカーの予約

現地に到着後スムーズに旅を始めるのであれば、レンタカーの予約は必須です。空港からは多くの人が同時にレンタカーショップに殺到するため、もし予約を済ませていなければ、ここで簡単に1時間以上をロスしてしまうことでしょう。

事前に予約すれば、車種や色などにこだわることもできるし、最近では「ガソリンの満タン返し不要」といった特典も数多く見られるので、レンタカーの事前予約は忘れずにしておきたいもの。

さらに、最近では店舗に並ぶ必要がないカーシェアリングを活用したレンタカーサービスも登場しています。たとえばタイムズカーレンタルの「ピッとGO」と「JALカード」が融合した「JALピッとGO」。このスタイルであれば店舗での手続きすら必要なく、専用の機械にカードをかざすだけ。スムーズな旅を目指すには欠かせないサービスかもしれませんね。

海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
先にお金を払わずとも、旅行には行けてしまうわけです。
ここまで慎重になるべき?と思うぐらい丁寧に書かれた、カレとの初旅行で気をつけるべき9つのこと。大好きなパートナーとの胸踊るワクワク旅行が最悪な形で終わらな...
夢の中でする旅行は、少し不思議な気分になるものですよね。一度も行ったことがない場所や絶対に行けないような場所であれば、なおさら。でも、そんな旅行の夢には、...
廃墟のもつ“美しさ”に注目し、見ているだけで廃墟のイメージが180度“変わる”写真展「変わる廃墟展 2020」が、3月6日より東京・浅草橋のギャラリー「T...