映画で号泣できる人は、こんなにも素晴らしい!(9つの理由)

映画もそろそろ終盤。感動のシーンが流れ、ストーリーに集中できなくなるほど盛大に号泣…。

そんなフィクションのストーリーにも感情移入できるのは、あなたがとても心優しい人である証拠です。「Little Things」のLaura Caseleyさんがまとめた「映画に感動できる人が優れている9つの理由」を読めば、きっと納得できるでしょう。

人はなぜ、
映画で泣いてしまうの?

多くの映画は、言ってしまえばフィクション。たとえドキュメンタリー映画であっても、自分が住む世界からは遠い内容であることがほとんど。では、なぜ赤の他人のストーリーにも関わらず、あれほど涙してしまうのでしょうか?

じつは私たちの脳は、自分たちが思っている以上に現実とファンタジーを見分ける能力が欠けています。架空の人物だとしても、少し心を動かされると、思いやりホルモン「オキシトシン」が分泌され、感情移入してしまうのです。

01.
深く共感できる。

E93fc816b56c538a48043053e8bc2e3580991170

感情的になっている人を見たとき、一緒に感化されるタイプですか?「イエス」と答えた人は、きっと思いやりのあるタイプ。

友だちによく相談されるのは、あなたが相手の視点で物事を捉えることができる人間だから。

02.
器が大きい。

周りに何かあるとすぐに感化されてしまうのは、他人に起きた問題を、まるで自分のことのように抱えてしまっているから。でもそれは、強い心の持ち主であるからこそ。

03.
すぐに立ち直れる。

日常的にあらゆる激しい感情に触れているせいか、すぐに平常心を取り戻すのはお手の物。

どうすれば心を落ち着かせることができるのか、小さなことにこだわらずにいられるか、いつも前向きでいられるか。周りの感情を吸収しやすい分、そんな自分とうまく付き合う術を模索してきたのでしょう。

04.
ストレスを溜めない。

07412ed66ee3427eba509d43f4df9a31cda9a9a8

なかなか気持ちを打ち明けられず、ストレスを溜め込んでしまう…。そんな不器用な人が多いなか、映画で号泣できるあなたは、映画鑑賞がストレス発散になるタイプ。登場人物に共感することで、元気をもらうことだってあるはず。

映画が終われば、そのストーリーもおしまい。つらい気持ちを引きずることなく、エンドロールと共に調子は元通り。

05.
アートや美しいものへの感性がある。

きっと映画だけではなく、あらゆるものに心惹かれることが多いはず。演技だけでなく、カメラワークやサウンドトラックにも心を震わせたり、映画以外にも音楽や本に心を打たれたり…。こういったタイプは、自分自身でアート作品を作るなんてことも少なくありません。

洞察力に満ち、アートに触れることで、現実と非現実を鋭く見分けることができるでしょう。

06.
逆境に強い。

ゾっとするような映画は、現実で同じような状況に直面したときのための「準備」でもあります。映画にどっぷり感情移入をしていれば、似たような場面でも案外乗り切れてしまうでしょう。

普通の人だったら避けるような道も、恐れず飛び込むことができるのは、そのおかげかも。

07.
相手の話に合わせられる。

C6c3c742449ed36869151de682ff1361c6760253

自分とはまったく違う考えを持つ人に対しても、まず彼ら目線で物事を見ます。共通点を見つけるのが得意なので、まったく知らない人とでも会話を続けられるでしょう。

気づいたら相手の話に夢中、なんてことも少なくないのでは?

08.
コミュニケーション能力が高い。

なんだか心に突っ掛かりがあるけど、それが一体なんなのか自分でも理解できないときってありますよね。でも泣き虫のあなたは、感情を理解するのが得意なので、この歯がゆさを感じることは滅多にないでしょう。

09.
共感力が高い。

5ba4b29e79145d09abaadf8789df2eb10d9d3e3e

ニュースを見ていても、心が締め付けられるような悲報ばかり…。そんな世の中でいま最も必要とされているのは、共感力の高い人なのかもしれません。利他的な彼らは、積極的にボランティアに参加したり募金をしたりと、世に貢献している人がほとんど。

大げさに聞こえるかもしれませんが、映画で涙を流す人は、より良い世界を生み出すためのパワーを秘めているのです。

Licensed material used with permission by Little Things
失恋の痛手を治すのは、思いっきり泣くことだ。そんな話を聞いたことがある。現実世界に目を向けるのは、あまりにも酷なことだから。泣くことで、悪い感情が吐き出さ...
夢の中の自分が泣いていた…。何か不幸の予感のように思えますよね。ところが、実際はその逆でなく夢は「吉夢」、つまり幸運の予兆。夢の中の涙の意味を解明していき...
三浦半島城ケ島公園で、初の野外映画祭「星降る町の映画祭 with CINEMA CARAVAN」が、9月30日に1日限定で開催されます。映画監督専用のギャ...
今イギリスを中心に注目されている映画『The Moment』。内容が、というよりも表現方法が全く新しいからなんです。
7月30日、TSA(米運輸保安庁)が新型のX線スキャン装置をアメリカの40ヶ所の空港に試験導入すると発表しました。
プーケットにある「Baba Nest」。ラグジュアリーホテルの最上階にあるこのカフェからは、パノラマの絶景を堪能できます。しかも、視界を遮る障害物はなく3...
「moviepass」は、月額9.95ドル(約1080円)で映画館に通い放題の激安プラン。3D・Imaxの作品は不可など多少制限はあるが、ニューヨーク中心...
ハロウィンの時期も近づき、ホラー映画で恋人との距離を縮めるためにも、名作ホラー映画を一緒に鑑賞してみてはいかがだろうか。『エクソシスト』、『シャイニング』...
ビーチに設置された300インチの大型スクリーンで、星空の下、海風を感じながら映画を見る──。ゴールデンウィークにいつもとちょっと違う体験がしたい人には、開...
野外映画祭やレストラン併設シアター、動く映画館など、今いろんな形で映画を楽しむ機会が増えています。ここテキサス州・オースティンにも、少し変わったムービーシ...
今年4月、パリの11区にオープンした『Atelier des Lumières』は、全く新しい形の美術館。以前は工場だったこの施設の壁には、プロジェクショ...
コーヒーとチェリーパイと1枚の写真、下世話なテディベア、ドラッグ入りのミルク……。
夏の間だけ星空の下に開館する映画館。あなたは、そんなロマンチックな空間の存在を知っているだろうか?舞台となるのは八ヶ岳の麓、長野県原村。実は、毎年夏になる...
涙には、ストレスを体から追い出す効果があります。ストレスを溜め込むと病気の原因にもなるので、その効果は絶大なんです。涙についての研究を進める神経科学者、ウ...
羊の生活のようすをただ放映する、8時間にも及ぶ超長編映画『Baa Baa Land』。見たら、ほとんどの確率で眠くなるはず…。
自由と個性と愛とユーモア。明るい人生のヒントがこの映画のなかにあります。
好きな映画から好きなワンシーンを抜き出して描くイラストレーター長場 雄と、好きなセリフを抜き出し好き勝手に解説を描いたライターの鍵和田啓介。6つのジャンル...
むつかしい本も、読めるようになった今だから。
「Elite Daily」のライターBobby Boxさんは、とにかく映画を見るのが大好き。でも彼が好きなのは、映画館に行くことではなく、家で見ること。自...
ジャケット写真も、出演者の情報もない。たったひとつのセリフだけをみて、心に刺さった作品を選んでみる。
2014年に始まり、これまでも森や川、岩場など、開催場所のシチュエーションを生かした映画鑑賞を開催してきた「夜空と交差する森の映画祭」。2016年は山梨県...
好きな映画から好きなワンシーンを抜き出して描くイラストレーター長場 雄と、好きなセリフを抜き出し好き勝手に解説を描いたライターの鍵和田啓介。6つのジャンル...
無意識に「泣くこと」を、我慢したり避けたりしていませんか?「Elite Daily」の女性ライター、Candice Jaliliさんも、そんな涙を見せるの...
今回紹介するのは、会場ではなく上映する「作品」に、あるテーマを持たせたもの。なんでも、「食」にまつわる作品ばかりを、世界中からセレクトしているのだとか!