映画で号泣できる人は、こんなにも素晴らしい!(9つの理由)

映画もそろそろ終盤。感動のシーンが流れ、ストーリーに集中できなくなるほど盛大に号泣…。

そんなフィクションのストーリーにも感情移入できるのは、あなたがとても心優しい人である証拠です。「Little Things」のLaura Caseleyさんがまとめた「映画に感動できる人が優れている9つの理由」を読めば、きっと納得できるでしょう。

人はなぜ、
映画で泣いてしまうの?

多くの映画は、言ってしまえばフィクション。たとえドキュメンタリー映画であっても、自分が住む世界からは遠い内容であることがほとんど。では、なぜ赤の他人のストーリーにも関わらず、あれほど涙してしまうのでしょうか?

じつは私たちの脳は、自分たちが思っている以上に現実とファンタジーを見分ける能力が欠けています。架空の人物だとしても、少し心を動かされると、思いやりホルモン「オキシトシン」が分泌され、感情移入してしまうのです。

01.
深く共感できる。

感情的になっている人を見たとき、一緒に感化されるタイプですか?「イエス」と答えた人は、きっと思いやりのあるタイプ。

友だちによく相談されるのは、あなたが相手の視点で物事を捉えることができる人間だから。

02.
器が大きい。

周りに何かあるとすぐに感化されてしまうのは、他人に起きた問題を、まるで自分のことのように抱えてしまっているから。でもそれは、強い心の持ち主であるからこそ。

03.
すぐに立ち直れる。

日常的にあらゆる激しい感情に触れているせいか、すぐに平常心を取り戻すのはお手の物。

どうすれば心を落ち着かせることができるのか、小さなことにこだわらずにいられるか、いつも前向きでいられるか。周りの感情を吸収しやすい分、そんな自分とうまく付き合う術を模索してきたのでしょう。

04.
ストレスを溜めない。

なかなか気持ちを打ち明けられず、ストレスを溜め込んでしまう…。そんな不器用な人が多いなか、映画で号泣できるあなたは、映画鑑賞がストレス発散になるタイプ。登場人物に共感することで、元気をもらうことだってあるはず。

映画が終われば、そのストーリーもおしまい。つらい気持ちを引きずることなく、エンドロールと共に調子は元通り。

05.
アートや美しいものへの感性がある。

きっと映画だけではなく、あらゆるものに心惹かれることが多いはず。演技だけでなく、カメラワークやサウンドトラックにも心を震わせたり、映画以外にも音楽や本に心を打たれたり…。こういったタイプは、自分自身でアート作品を作るなんてことも少なくありません。

洞察力に満ち、アートに触れることで、現実と非現実を鋭く見分けることができるでしょう。

06.
逆境に強い。

ゾっとするような映画は、現実で同じような状況に直面したときのための「準備」でもあります。映画にどっぷり感情移入をしていれば、似たような場面でも案外乗り切れてしまうでしょう。

普通の人だったら避けるような道も、恐れず飛び込むことができるのは、そのおかげかも。

07.
相手の話に合わせられる。

自分とはまったく違う考えを持つ人に対しても、まず彼ら目線で物事を見ます。共通点を見つけるのが得意なので、まったく知らない人とでも会話を続けられるでしょう。

気づいたら相手の話に夢中、なんてことも少なくないのでは?

08.
コミュニケーション能力が高い。

なんだか心に突っ掛かりがあるけど、それが一体なんなのか自分でも理解できないときってありますよね。でも泣き虫のあなたは、感情を理解するのが得意なので、この歯がゆさを感じることは滅多にないでしょう。

09.
共感力が高い。

ニュースを見ていても、心が締め付けられるような悲報ばかり…。そんな世の中でいま最も必要とされているのは、共感力の高い人なのかもしれません。利他的な彼らは、積極的にボランティアに参加したり募金をしたりと、世に貢献している人がほとんど。

大げさに聞こえるかもしれませんが、映画で涙を流す人は、より良い世界を生み出すためのパワーを秘めているのです。

Licensed material used with permission by Little Things
失恋の痛手を治すのは、思いっきり泣くことだ。そんな話を聞いたことがある。現実世界に目を向けるのは、あまりにも酷なことだから。泣くことで、悪い感情が吐き出さ...
ネットフリックスが、10月31日、オンライン配信をする前に、オリジナルの新作映画を劇場で上映すると発表しました。
愛犬と一緒に行ける映画館がないなら自分で作ってしまおう、という考えのもとできた「K9 Cinemas」。愛犬と一緒に映画鑑賞を楽しむことができる!
夢の中の自分が泣いていた…。何か不幸の予感のように思えますよね。ところが、実際はその逆でなく夢は「吉夢」、つまり幸運の予兆。夢の中の涙の意味を解明していき...
2020年11月28日(土)から来月27日(日)までの期間限定カフェ「FENDI CAFFE by ANNIVERSAIRE」が東京・表参道にオープン。
逗子海岸映画祭に込められたメッセージ ~ Why we play with earth ~ 「逗子海岸映画祭」とは、国内外の優れた映画を、海岸という絶好の...
自由と個性と愛とユーモア。明るい人生のヒントがこの映画のなかにあります。
Netflixでおすすめ! 恋愛がしたくなる「Netflixオリジナル作品の映画」を紹介。『マリッジ・ストーリー』『マーダー・ミステリー』『いつかはマイ・...
ポーランドを知るなら映画から入るのもアリでしょう。というのも、同国は古くから映画先進国だったから。そんなポーランドの映画に対する関心度の高さがわかるホテル...
万が一、映画観賞中にお腹が痛くなってしまっても安心です。壁じゃなく、床にスクリーンを設置しているところがポイント。
福岡のソウルフード「マルタイラーメン」を全国に広めるべく、若手社員5名が商品開発に挑戦。インテリアとしても素敵なBOOK型のラーメンが誕生した。博多とんこ...
今イギリスを中心に注目されている映画『The Moment』。内容が、というよりも表現方法が全く新しいからなんです。
三浦半島城ケ島公園で、初の野外映画祭「星降る町の映画祭 with CINEMA CARAVAN」が、9月30日に1日限定で開催されます。映画監督専用のギャ...
今まで映画についていろいろと書いたことがありますが、今回は懐かしい映画についての話です。
世界初のセレクトショップ「コレット」。その閉店までの日々を追ったドキュメンタリー映画『COLETTE, MON AMOUR(コレット・モン・アムール)』」...
動物搾取の事実を取り上げたり、ヴィーガンメッセージを含んだヴィーガンフレンドリーな映画。そのジャンルに特化してリスト化した「VegMovies」がオープン...
バーガーチェーン最大手「マクドナルド」初となる植物ベースの代替肉バーガー。2021年より発売開始。
「人と社会に心地よい」をコンセプトに掲げた、マスクに特化したブランド「We'll」が誕生。着け心地にこだわったマスクと、マスクをより快適に使うためのアクセ...
『スター・ウォーズ』の「銀河元老院会議場」を彷彿とさせる仏パリにオープン予定の「Ōma Cinema」。観る映画だけでなく、映画館にもワクワクを!
映画「泳ぎすぎた夜」は、6歳の少年が雪が降り積もる街で迷子になる。ただ、それだけの何も起こらない物語だ。
映画『アイリッシュマン』を日本国内のスクリーンで観ることは諦めるしかない。日本では11月5日に「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」で3回上映されるのみ。チケ...
「moviepass」は、月額9.95ドル(約1080円)で映画館に通い放題の激安プラン。3D・Imaxの作品は不可など多少制限はあるが、ニューヨーク中心...
ビーチに設置された300インチの大型スクリーンで、星空の下、海風を感じながら映画を見る──。ゴールデンウィークにいつもとちょっと違う体験がしたい人には、開...
アメリカの中西部に位置するミズーリ州のローレンス郡というエリアで、ある男性が違法に鹿を殺害したことを理由に逮捕されました。裁判官は禁錮1年の判決を下し、さ...