GWはビーチで映画を見よう☆「逗子海岸映画祭」

ビーチに設置された300インチの大型スクリーンで、星空の下、海風を感じながら映画を見る──。ゴールデンウィークにいつもとちょっと違う体験がしたい人には、開放感があっていいかもしれません。

「Play with the Earth(地球と遊ぼう)」をコンセプトに、国内外の映画作品を楽しめます。

ビーチで映画を見よう!

今年で7回目の開催となる2016年の上演リストは、SFからみんなで楽しめる名作、ショートフィルムなど幅広いラインナップ。

また、上映前に楽しめるコンテンツも充実しています。国内外のフードクリエイターによる料理を堪能できる「フードブース」や、ピーター・バラカンや竹中直人がセレクトした音楽やトークをオンエアする「レディオキャラバン」などなど、楽しめる要素が盛りだくさん!実際のイベントの様子はコチラ。

雰囲気よし!

素敵な思い出になりそうな海辺での映画鑑賞、気になった人はぜひ!

【上映作品】

4/28:『ガタカ』
遺伝子が全てを決定する未来社会を舞台に人としての尊厳を問うSFドラマ。

4/29:『ブラジル・バン・バン・バン』
DJ、プロデューサーなどさまざまな顔を持つジャイルス・ピーターソンとリオデジャネイロの現地ミュージシャンたちとの作品制作模様を捉えたドキュメンタリー。

4/30:『うみやまあひだ』
伊勢神宮の式年遷宮から日本人のアイデンディティを探った作品。

5/1:『スタンド・バイ・ミー』
少年4人が小旅行を通して成長する過程を描いた作品。

5/2:『熱波』
ポルトガルのメロドラマで、ベルリン国際映画祭での受賞や仏・映画雑誌「カイエ・ドゥ・シネマ」の2012年ベスト10に選出されるなど高い評価を受けた作品。

5/3:『バンバン!』
トム・クルーズ主演のスパイ映画『ナイト&デイ』をボリウッドがリメイクしたアクションコメディ。

5/4:『サーフ・フィルム』
サン・セバスチャン国際映画祭関連作品。

5/5:『スケートボードフィルム』
スケートボードにまつわるショートフィルム。

5/6:『パイレーツ・ロック』
1966年のイギリスを舞台に、領海外に停泊した船からロックを24時間流し続け熱狂的な支持を得た、海賊ラジオ局を描いた作品。

5/7:『映像+実験音楽 from Indonesia』
インドネシアのアーティストたちによる、映像と音楽をコラボレーションさせた作品。

5/8:『アウトドアスポーツフィルム』
THE NORTH FACE & JAZZY SPORTセレクトによるスポーツにまつわる作品。

【概要】

逗子海岸映画祭
・日時:4月28日〜5月8日
・場所:逗子海岸
・開場: 11:00~上映終了時 (4/28,5/2,5/6は17 時開場 )
 映画上映: 19:00~
・入場料:一般 1,500円(逗子市民は身分証明書の提示で500円)
Licensed material used with permission by 逗子海岸映画祭

関連する記事

逗子海岸映画祭に込められたメッセージ ~ Why we play with earth ~ 「逗子海岸映画祭」とは、国内外の優れた映画を、海岸という絶好の...
今年で9年目を迎える『逗子海岸映画祭』のドキュメンタリー。
「Tribecca Studios」とYouTubeがタッグを組んだオンライン映画祭「We Are One: A Global Film Festival...
三浦半島城ケ島公園で、初の野外映画祭「星降る町の映画祭 with CINEMA CARAVAN」が、9月30日に1日限定で開催されます。映画監督専用のギャ...
ライフスタイルマガジン「Hanako」が、バナナ「こだわリッチ」とコラボ。パッケージにてバナナに込められた生産者の想いを可視化するほか、シールをめくってQ...
8月31日〜9月4日まで「micro FOOD&IDEA MARKET」をはじめとした大手町・丸の内・有楽町にある全12スペースにて、“SDGs”がテーマ...
昨年約110万人が来場した大人気映画祭「HIBIYA CINEMA FESTIVAL(日比谷シネマフェスティバル)2020」が、10月16日〜11月8日、...
「TikTok」と「東宝」がタッグを組んだ新たな映画祭「TikTok TOHO Film Festival 2021」が開催。5月31日まで縦型映画作品を...
ネットフリックスが、10月31日、オンライン配信をする前に、オリジナルの新作映画を劇場で上映すると発表しました。
2014年に始まり、これまでも森や川、岩場など、開催場所のシチュエーションを生かした映画鑑賞を開催してきた「夜空と交差する森の映画祭」。2016年は山梨県...
アメリカを拠点とする「Allergy Amulet Inc.」は、創業者兼CEOの「Abigail Barnes」氏の幼少期の体験をもとに、食品に含まれる...
今回紹介するのは、会場ではなく上映する「作品」に、あるテーマを持たせたもの。なんでも、「食」にまつわる作品ばかりを、世界中からセレクトしているのだとか!
愛犬と一緒に行ける映画館がないなら自分で作ってしまおう、という考えのもとできた「K9 Cinemas」。愛犬と一緒に映画鑑賞を楽しむことができる!
夏の間だけ星空の下に開館する映画館。あなたは、そんなロマンチックな空間の存在を知っているだろうか?舞台となるのは八ヶ岳の麓、長野県原村。実は、毎年夏になる...
Netflixでおすすめ! 恋愛がしたくなる「Netflixオリジナル作品の映画」を紹介。『マリッジ・ストーリー』『マーダー・ミステリー』『いつかはマイ・...
映画館に行く。ストリーミングで見る。DVDを借りる。そんな選択肢の中に屋外映画祭があります。珍しくは感じないかもしれませんが、参加する機会が多いわけでもな...
日本の高校野球を追ったドキュメンタリー映画『KOSHIEN: JAPAN’S FIELD OF DREAMS』がニューヨークでワールドプレミア決定。
プランクトンによって青白く光る、モルディブの夜の海。まるでイルミネーションのようなその光景を、実際に見てみたいと思っている人も多いはずです。実は、それによ...
世界三大映画祭のひとつとして数えられる「ベルリン国際映画祭」が、これまで優れた演技をした役者に与えられてきた「男優賞」と「女優賞」の廃止を発表。来年からは...
世界初のセレクトショップ「コレット」。その閉店までの日々を追ったドキュメンタリー映画『COLETTE, MON AMOUR(コレット・モン・アムール)』」...
『スター・ウォーズ』の「銀河元老院会議場」を彷彿とさせる仏パリにオープン予定の「Ōma Cinema」。観る映画だけでなく、映画館にもワクワクを!
動物搾取の事実を取り上げたり、ヴィーガンメッセージを含んだヴィーガンフレンドリーな映画。そのジャンルに特化してリスト化した「VegMovies」がオープン...
今年の「SXSW」は新型コロナウイルスの影響で中止に。主催者は映画祭受賞作品をオンライン審査で発表し、現在、同賞に集まった50本以上もの短編映画作品が無料...
万が一、映画観賞中にお腹が痛くなってしまっても安心です。壁じゃなく、床にスクリーンを設置しているところがポイント。
「国際障害者デー」にちなんだオンライン映画イベント「True Colors Film Festival」が、12月3日(木)〜13日(日)に開催。“One...
ポーランドを知るなら映画から入るのもアリでしょう。というのも、同国は古くから映画先進国だったから。そんなポーランドの映画に対する関心度の高さがわかるホテル...
今まで映画についていろいろと書いたことがありますが、今回は懐かしい映画についての話です。
映画『アイリッシュマン』を日本国内のスクリーンで観ることは諦めるしかない。日本では11月5日に「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」で3回上映されるのみ。チケ...
「ButterflyAudio」は、テレビで映画を観る際に最適な首掛けのワイヤレススピーカー。耳に限りなく近い位置に大口径のスピーカーを搭載し、迫力ある重...
自由と個性と愛とユーモア。明るい人生のヒントがこの映画のなかにあります。