友情が成功を導いた、車椅子の親友との500マイルトレッキング

山や川、砂漠をも越えて500マイル(約800km)のトレッキング…と聞いたらそれだけでも大変そうですが、もしもそれを車椅子で達成するとしたら?

米・アイダホ州の親友同士がこの過酷な挑戦を決意し、見事に達成しました。成功の秘訣は、ふたりの固く結ばれた友情。彼らの旅の軌跡を辿ってみましょう。

生まれたときから一緒の親友が
41歳から車椅子に

3c2fca49e754bd39a1ff59cab4092b1ed10254dd

Justin SkeesuckとPatrick Grayは、生まれたときからずっと一緒でした。両親が同じ教会に通っていて、中学校も高校も同じ。

でも、そんなふたりが41歳のとき、転機が訪れます。Justinが神経筋疾患である「多巣性運動ニューロパチー」と診断されたのです。アイス・バケツ・チャレンジで認識が広まったALSとも似た症状で、体を自由に動かすことができなくなります。

そこから、彼の生活は一変。車椅子生活を余儀なくされ、日常のことも自分ひとりではできなくなってしまいました。そんな彼を支えたのは、妻と、親友のPatrickでした。

スペイン随一の巡礼路を
トレッキングしたい!

4de440e728f667fd3d7ea73fbeef3c62c4a0e781

Justinはある日、テレビでサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路を辿るトレッキングの様子を見かけます。キリスト教の聖地でもあるスペイン北部を通るこの巡礼路は、およそ500マイル(約800km)。

世界遺産にも指定されている道を通るトレッキングに、Justinはこう思いました。

「自分も挑戦してみたい」

5fe42dd0880f3f0b7d67858caa3bfd4dbc83e27b

「どうしてもやりたい! と思ったんだ」

彼の決意は本物でした。そして親友の夢を応援することに、Patickも迷いはありませんでした。

2013年に計画を始め、1年間のトレーニングを経て、2014年にふたりのトレッキングはスタート。

たくさんの巡礼者に
支えられながら…

06e96ece645710b2836b2c10ea8b22edf5096a7a

万全の準備で臨んだとはいえ、旅の初めはやはり緊張していたそう。それでも、次第にこの貴重な体験を楽しむ余裕が出てきたと言います。

88f27d4075089796e4de34e74e18e5938020f6c8

ただでさえハードな巡礼路。その途中では、同じ道を歩くたくさんの巡礼者たちに助けられたのと言います。

「100人以上の巡礼者たちの善意の手と、それから心に、助けられたよ」

Bd6dad6f5e13ddf1af981900c287067268ae5a4d

長い長い巡礼路の過酷な旅は、ふたりにとってまたとない出会いの体験にもなったようです。

B47401ddd037a9d0f994cf6f189ca61ec98a52ba

ふたりの体験は『I'll Push You: A Journey of 500 Miles, Two Best Friends, and One Wheelchair』という書籍にもなりました。秋には映画の公開も控えているそうです。

「ワクワクしすぎて、みんなに伝えずにはいられなかったよ!」

Licensed material used with permission by I'll Push You
20代から30代へと変わるうちに、親友と楽しむことをまとめました。ダンスパーティへ行ったり、知らない土地へ旅行したり、一緒に本読んだりと、20のチェックリ...
車椅子の人にとって、砂利道やでこぼこした山道などは身体に伝わる振動が大きく負担になります。日常生活を送るにも、ちょっとした段差や整備されていない道などを移...
車椅子で生活をするKamden君と、彼を特別扱いせず接するPaul君。2人は大親友。Kamden君が自分の車椅子を不便そうに扱っているのを見たPaul君は...
ある意味、親友って人生において1番大事な存在。特に20代で親友と呼べる関係は、一生続いていくものだったりします。そんな相手ともっとデイープな関係になるのは...
漫画やアニメのポップカルチャーイベント「COMIC-CON」。日本でも12月に開催予定ですが、アメリカやイギリスなど世界中で注目を浴びています。2015〜...
自分も、だれかにとっての「大親友」でありたい。
物理的な距離の問題ってもどかしい。それは、恋人じゃなく親友でも同じこと。それでも、すぐには会えない関係の中で「親友」の関係を続けられる人たちがいる。彼女た...
このストーリーの登場人物は、車椅子の男性と自転車で移動する女性。ふたりは向かいの家に住んでいるのに、出かける時もすれ違い、まるで「別の世界」に住んでいるか...
大人になるにつれ、友情のあり方も変わります。学生から社会人へ、そして年を重ねる毎に賢くなるように、友達との付き合い方も変わっていきます。でもその変化は決し...
親友って、自分の心がほっとするくらい居心地がいい。でも、「Elite Daily」のライター Rachel Chapmanによれば、その関係値をもうワンラ...
友達は友達でも、家族のような親友ってとても大事な存在。血が繋がった家族にさえ言えないようなことも相談できるから。そのような存在がいる人だけができる、人生で...
友人が教えてくれた香港の新しい楽しみ方は、トレッキング。今、情報感度の高い欧米人の間では、すでにメジャーになってきているらしい。調べてみると、複数あるコー...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
親友という称号は、自分がなるのも、相手に求めるのにも、難しいもの。でも自分の友達の中でもこのような9つの特徴を持っていれば、一生に親友になるかもしれない。
車椅子を利用するパパやママでも使いやすいベビーカー。夢のような話が、アメリカで実現しそうです。しかも、このユニバーサルデザインを考案したのは、なんと16歳...
車椅子などの理由で振袖や袴を着られない人々のため、特殊な簡易着物を提供している「明日櫻」。パラリンピックカヌー選手である瀬立モニカさんも、成人式でこちらの...
北海道札幌市の隣町、当別町。『家具工房旅する木』の須田修司さんは、この町にある廃校になった小学校の校舎で、オーダーメイドの家具を作っている。
いつも側にいてくれる大切な存在、それが親友。移ろいやすい男女の関係とは違って、友情は時を経ても大きく変わることはありません。そんな親友の素晴らしさを「El...
国土の6割以上が山岳地帯のノルウェーは、雄大な風景を楽しむことができる絶好のトレッキングカントリー。“巨人たちの住みか”こと、北欧最大の山岳地帯ヨーテンハ...
友達ならたくさんいるというあなた。その中に親友と呼べる人はいますか? そもそも親友と友達の違いはどこにあるのでしょうか?ここで紹介するのは。友達と親友の間...