「ダンジョンズ&ドラゴンズ」の世界が車椅子で遊べるように!

1974に発売されてから、さまざまなアップグレードがなされ、今もなお世界各地でプレイされ続けている元祖テーブルトークRPG「ダンジョンズ&ドラゴンズ」

“世界で最初のRPG”とされ、コンピュータゲームの普及以前から楽しまれていたこのゲームに、どうやら車椅子に乗ったキャラクターが登場したようだ。

© russ_charles/Twitter

ことのきっかけは、去年、卓上ロールプレイングゲームにおけるアクセシビリティが議論されたときに作成された「コンバット車椅子」という追加ルール(同ゲームではルールや設定、物語を追加していくことで長く楽しめるように作られている)であるとのこと。

このたび発売される「Candlekeep Mysteries」では、17種類の新作アドベンチャーが楽しめるようで、そのいくつかには車椅子でのダンジョンへのアクセスが可能になっているようだ。

今回のゲームをデザインし、自身も車椅子ユーザーであるジェニファー・クレッチマー氏は「私のダンジョンでは、アクセシビリティを考慮することが重要でした。車椅子ユーザーでもある私は、ゲーム内で自分自身を表現したものを見る機会を人々に与えたいと思っていました」と語っている。

ついにゲームの世界にもやってきた多様化の流れ。RPGのパイオニアによるこの前進は、ほかのゲームにも大きな影響を与えるのではないだろうか。

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ボードゲーム「ダンジョンズ&ドラゴンズ」のドラマシリーズ化と映画化の計画が進められているという。奥深い世界と物語を持つことで知られる同作品の映像化が今から...
『Tilt Five』はホーログラムを使った新しいタイプのゲーム機で、特殊なARメガネを着用すると専用のゲームボードに“3Dの世界”が浮き上がるという新し...
航空機の座席に直接接続できる「車椅子」のデザインが「European Product Design Award」で2019年の「Emerging Prod...
新作から定番まで、5つの日常的なシーンに対して、日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に紹介してもらった「おすすめボードゲーム15選」のまとめ。
BBQやキャンプで盛り上がるスイーツの定番と言えば、焼いたマシュマロをサンドした「スモア」が真っ先に思いつくけど、今年は「バウムクーヘン」で盛り上がろう!
日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、友だちとお酒を飲みながら楽しめる「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。
日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、パートナーと一緒にカップルでやる意味のある「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。
日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、アルコールは要らないと思えるほど熱中できる「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。
家庭用プリンターで印刷し、工作して遊べるボードゲームなどを無料で配布する「すごろくどっとこむ」が8月末まで期間限定でオープン。
日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、誰とでも仲良くなれる「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。
「アディダス ジャパン株式会社」と「オールバーズ合同会社」が、コラボレーションによるランニングフットウェア「FUTURECRAFT.FOOTPRINT」を発表。
日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、一度やったらヤメられない中毒的な「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。
イギリス・ポーティスヘッドのブライダルショップに飾られた、車椅子の花嫁用のウェディングドレス。これを撮影したBeth Wilsonさんが写真付きでTwit...
漫画やアニメのポップカルチャーイベント「COMIC-CON」。日本でも12月に開催予定ですが、アメリカやイギリスなど世界中で注目を浴びています。2015〜...
8月27日、ポーランドのゲーム開発会社「CD Projekt」傘下の「Spokko」が、人気RPG『ウィッチャー』シリーズの世界を体験できるスマホゲーム「...
ロンドンの企業がつくったVRゲーム専用のシュミレーター。対応しているゲームは80種類以上。ぐるぐる回って新次元のVRを体験できます。
ノースウェスタン大学の研究で、バッテリーを取り除いたゲームボーイを実現してしまった。シャーシ前面の太陽光パネルとボタン操作による電力でゲーム機が駆動。ゲー...
ドイツに引っ越して来てから、「ボードゲームやるから遊びに来ない?」と誘われることが多くなった。親戚の集まりでボードゲーム。友だちとボードゲーム。飲みながら...
車椅子の人にとって、砂利道やでこぼこした山道などは身体に伝わる振動が大きく負担になります。日常生活を送るにも、ちょっとした段差や整備されていない道などを移...
車椅子を利用するパパやママでも使いやすいベビーカー。夢のような話が、アメリカで実現しそうです。しかも、このユニバーサルデザインを考案したのは、なんと16歳...
ライフシミュレーションゲーム人気シリーズの『The Sims 4』がゲーム中にエコ生活の要素を追加する新しいダウンロードコンテンツ「Eco Lifesty...
世界的なカードゲームの「UNO」。とある非公式ルールについて、公式ツイッターでこんなつぶやきをしました。
このタペストリーは、2017年に北アイルランドの観光キャンペーンで製作されました。それぞれのエピソードで起きた出来事が再現されているので、最終章に合わせて...
このストーリーの登場人物は、車椅子の男性と自転車で移動する女性。ふたりは向かいの家に住んでいるのに、出かける時もすれ違い、まるで「別の世界」に住んでいるか...
6月17日、「Epic Game」の「フォートナイト」にて、チャプター2シーズン3の配信が開始。たくさんのアップデートがあったのだが、この記事で注目したい...
ドイツのスタートアップ「holoride」が開発したのは、クルマの中でプレイするためのVRゲーム。ただ仮想現実を体感させるだけでなく、曲がったり止まったり...
ウクライナの広告会社「TABASCO」は、「ウクライナ保健省」と「赤十字」とタッグを組み、慣れない在宅ワークで肩や首がガチガチの人に向けたInstagra...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
スマホでゲームもできますが、一緒にやる人がいないとできないカードゲームって、なんだかアナログで懐かしかったりします。みなさんもご存知の神経衰弱。最近では、...
車椅子などの理由で振袖や袴を着られない人々のため、特殊な簡易着物を提供している「明日櫻」。パラリンピックカヌー選手である瀬立モニカさんも、成人式でこちらの...