「ケンカするほど仲がいい」は、一周回って当たってた!

親友がいる以上、「ケンカ」って避けて通れない道かもしれない。でもぶつかり合ってこそ絆が深まったり、イヤな気持ちをくぐり抜けてこそ晴れ晴れしい気持ちになったり。最終的には嬉しい結果に恵まれちゃうのがなんとも不思議。

でも……「なんで仲が良いのに、ケンカになっちゃうの?」、そう問いかけるのは「Elite Daily」のRachel Chapmanさん。これには6つの理由がありました。

01.
正直な気持ちをぶつけ合えるから

“逃げたい事実”とは誰しも向き合いたくないもの。でもそんな状況下で正直な意見を突きつけてくれる友だちって、なかなかレアだと思いませんか?だってほかの人だったらわざわざ深掘りしない内容も、時間をかけて掘り下げてくれちゃうのですから。

それは何もあなたを傷つけようと思ってしているわけではありません。あなたのためになるならケンカをしてでも伝えたほうがいい、と思っているだけ。

02.
怒るのは、相手を思っているから

親友がなにか望んでいることがあるのなら、それを叶えられるよう全力でサポートしたいところ。とは言え、必ずしも彼らの “望むこと” が、彼らの背丈に合っているとは限りません。

たとえば上手くいっていない恋愛やストレスフルな職場環境。必要とされたときにそばにいることはできても、彼らを悲しませていることをサポートする……のは違うかもしれませんよね。

03.
考え方が似ているから

性格が似ていると、時にぶつかり合うこともあるでしょう。

共通の趣味があったり、考え方が似ているのは最高だけど、ときにそれが裏目に出てしまったり。たとえば二人とも頑固な場合、お互いに意地を張ってケンカが長続きしてしまう……なんてことも。でも最終的には、似てるからこそお互いに妥協するということができるのかもしれません。

04.
弱っている自分も
見せられる相手だから

気分が浮かなくて、ただ愚痴を吐きたいときに「うん、うん」と聞いてくれるのが親友というもの。ストレスフルな一日や通勤ラッシュで滅入ったあなたを、優しく癒してくれることもあるでしょう。

一方で親身に話を聞いてくれているのに、それに甘えてしまって延々と文句を言い続けたり、良くない態度を見せてしまう日も。でも大丈夫。これは、誰にでもあることです。

05.
一緒に過ごす時間が長いから

べつに統計値の分析が得意なわけじゃないけど、一番時間を過ごしている人ほどケンカしやすいのは妥当な推測でしょう?だってその分、チャンスが多いっていうことだから。これは残念だけど、仕方ないっていうのもあるのかも。

06.
友だちでも
ちょっぴりヤキモチを焼いちゃうから

たとえば大親友が自分よりもほかの友だち、もしくは新しい彼氏との時間を優先していると、ヤキモチを焼いてしまうこともあるでしょう。これは、「もっと時間を過ごしたい」という愛情が逆効果を生んでしまっているだけ。でもこのような嫉妬心は往々にして乗り越えられるもの。“めでたし、めでたし” なエンディングを迎えられてこそ、胸を張って親友と呼べるものです。

Licensed material used with permission by Elite Daily
恋愛をすると「こんな広い世界で私を選んでくれる人がいて幸せ!」という嬉しい気持ちの反面、だからといって何もかもうまくいくワケではない、という不安も生まれま...
親友という称号は、自分がなるのも、相手に求めるのにも、難しいもの。でも自分の友達の中でもこのような9つの特徴を持っていれば、一生に親友になるかもしれない。
いつも側にいてくれる大切な存在、それが親友。移ろいやすい男女の関係とは違って、友情は時を経ても大きく変わることはありません。そんな親友の素晴らしさを「El...
一番親しい友人との「価値観の違い」、感じたことはありますか?私はイギリス留学中、寮で親友と相部屋でした。基本は楽しかったのですが、意外なところで衝突が。相...
前菜からデザートまでウニづくし! 六本木にあるバルスタイルのウニ料理専門店 UNIHOLIC〒106-0032 東京都港区六本木7丁目14-5 大和ビル1...
イタリア人デザイナーMario Trimarchiが手がけたバイク「Samotracis」。ポイントは、ボディを覆っている銅です。100年経ってもイケてる...
友達ならたくさんいるというあなた。その中に親友と呼べる人はいますか? そもそも親友と友達の違いはどこにあるのでしょうか?ここで紹介するのは。友達と親友の間...
物理的な距離の問題ってもどかしい。それは、恋人じゃなく親友でも同じこと。それでも、すぐには会えない関係の中で「親友」の関係を続けられる人たちがいる。彼女た...
「どうすれば周りに頼らずに生きていける?」という質問に、神経科学者のNicole Gravagnaさんは「周りに頼らなければいい」と返答。彼の「周りとうま...
時間が経ってみないとわからないことだけど、友情が学生時代でストップしてしまう関係があります。あんなに仲がよかったのに…。その“友情期限”が長く続く人とそう...
中国・上海から100kmほど離れた海寧市。この都市に最近オープンしたセレクトショップ「Dear So Cute」が、淡いピンクとホワイトを基調とした内装で...
友情を実感できる要素を、端的にまとめたのがこの記事です。親友、心の友、大の仲良し、腐れ縁。あなたの人生から切っても切り離せない「友達」。家族よりも恋人より...
パートナーとケンカをしたことない、というカップルはいないでしょう。他人同士だからケンカをゼロにするのはどうしても難しい。でも、大事なのはケンカをしないこと...
もちろん、彼氏がいること自体は素晴らしいことですし、たくさんの喜びやメリットもあるでしょう。でも、完全にプラトニックな関係の「男性の親友」を持つことも、素...
「人と人がわかり合う」のは簡単なことじゃありません。これまで歩んできた道が違うんだから、当たり前といえば当たり前です。でも、大好きなパートナーのことはでき...
「HafH」はコーリビング(Co-Living=Community Living)を目的とし、住居とコワーキングスペースの両方を提供する新しい住居サービス...
友達は友達でも、家族のような親友ってとても大事な存在。血が繋がった家族にさえ言えないようなことも相談できるから。そのような存在がいる人だけができる、人生で...
卒業、就職、結婚など節目で地元を離れる人はいる。今まで仲良かった友達・仲間と離れるのは心寂しいもの。でも離れるからって友情関係が変わるとは限らない。むしろ...
ストリートで起きた若者ふたりのケンカ。野次馬も集まってきて、街は一時騒然。そんな頭に血がのぼった若者を和解まで導いたのは、通りすがりのひとりの男。間に割っ...
大人になるにつれ、友情のあり方も変わります。学生から社会人へ、そして年を重ねる毎に賢くなるように、友達との付き合い方も変わっていきます。でもその変化は決し...
内向的な人は、距離を縮めるのに時間がかかるけれど、「親友」として関係を築くには1番適している。そう語るのは、ライターのTessa Harveyさん。自身も...
自分も、だれかにとっての「大親友」でありたい。
「友だち」とは、いったいどんな存在なのでしょうか。人数が大事?それとも、いざというときに頼れる親友が数人いれば大丈夫?リアルで遊ぶ友だちと、SNSだけで繋...
自分自身が悩みを抱え込む時、友達との関係を、必要としています。もちろん、他者である友達も大事ですが、中でも大事なのは、“自分自身”という友達。人気動画シリ...