本当に「心を開いた人」だけに話せる、11のコト。

猫を被って接しがちな相手と、全く気をつかわずにリラックスできる相手って、わりと明確に分かれてたりしませんか?その人としか話せないことがあるからこそ、大事な存在って言うことができるものなのでしょう。

Elite Daily」のライターRachel Chapmanさんは記事内で、以下の事情を知らないようじゃ、その関係はまだまだだと記しています。友達でも恋人でも、こういったことを全部共有できるようになってこそ、本当の「仲良し」なのかも。

01.
誰も来ない日の部屋の様子

A9ce2702c9bfeff43c5e876eb3258f60bd70c7d5

あなたの部屋に2つの顔があるってこと自体は、誰だって予想の範囲内。お客さんが来る時の綺麗な部屋と、自分だけで過ごしてる時の気の抜けた状態の部屋。

あなたと本当に親しい人ならば、誰かに見られるための大掃除なんて全くしていない状態の、普段の部屋の様子を知っているはず。普段の様子をありのまま、恥ずかしげなく自然に見せられるのは親密さの証なのです。

02.
髪の毛を洗わない日があること

毎日は髪をわずに、ドライシャンプーなんかで済ませちゃう人もいることはわかってる。そうじゃなくてもボロボロで深夜に帰ってきて疲れ果てて寝落ちしてしまい、もうお風呂にしっかり入る気力がない…なんて時もたまにはあるのが人生。

そんな時に、「今日お風呂はいってない…」とか「実はシャンプーサボっちゃった」とコッソリ教えても笑い飛ばせて気まずくならないなら、かなりの仲良しと言えるはず。

03.
人には言えない恋の話あれこれ

6763aae29c918be886ce1cc27a7caa2234cb4fa5

過去の恥ずかしい恋愛話を包み隠さず話せるのは信用できる人だけ。特に片思いが玉砕してハートが深く傷ついた時、すがりたくなるような人ならかなりの信頼を寄せているってこと。心はやっぱり正直なので、誰に頼ればいいかちゃんとわかっているのです。

04.
克服できない弱点

誰にだって「弱点」や「恐怖症」があるもの。バナナが大嫌いだとか、犬がどうしても怖いとか。でもそこまで親しくない人といるときは、みっともないところを見せたくないとか、気を遣わせたくないとかで平静を装ってバナナを口にしたり、ドッグパークに出かけてしまったりするものです。

でも本当に仲のいい人ならば、こんな弱点もすべて知っていて、今更からかうこともしない。出されたバナナケーキをさりげなく食べてくれたり、頼まなくても犬とあなたの間に割って入ってくれるはず。

05.
まさに黒歴史な過去のアカウント名

1c6b6fe583de57e61a535b3f8daeba8bc06e63ec

ゲームやチャットやSNSのアカウント名、今じゃ人にはいえないような恥ずかしいものにしていた時期がありませんでしたか?黒歴史すぎて思い出すのも恥ずかしい?でも逆にいえば、それを見せたりバラしたりできるならかなり親密ってことですよね。

高校時代のメールアドレスとかに、当時の恋人との記念日や名前を入れてた話なんかでも言えちゃいそう。

06.
冬のムダ毛事情

冬になったら服をいっぱい着込むことになるから、ムダ毛の手入れがサボりがちになってもそんなに差し支えない。こんなこと誰にも言う必要ないんだけど、相手が親友だったりしたら「最近、ちょっとヤバい」「うんうん、すごくわかる…」なんて会話になるのも珍しくない。

07.
最近のお腹の調子

大事な旅行やプールに行く日に生理が来そう!ということとか、昨日食べたなまものにやられた…という話をなぜか知ってたり意味もなく共有したりするのも「仲良しあるある」のひとつ。専属医ですか?ってくらい詳しかったりして。体の調子を相談できるのも信用できる人だけですよね。

08.
ウソをついて飲み会をサボったこと

Ec5a203dd6b8d3478c1e4665b9289ab5643b503b

「別の予定が入っちゃって…」なんて言いながら、家で猫を膝に乗せ、一緒に映画を見て、20時にはすっかり布団にくるまってた。パーティーや飲み会でみんなと騒ぐ代わりに、ミュージカル映画を見ながら一人で歌って踊って楽しんでた。そんなことは、親友以外は知る由もない…。

09.
会話での恥ずかしい勘違い

くだらないことで言い合いになったはいいけど、あとで振り返ってみたら自分の勘違いだった、なんてことほど恥ずかしいことってない。例えば俳優の名前をずっと勘違いしてて、自分が正しいと思い込んで主張し続けてたとか。やっちゃった!と思っても、恥ずかしいから次会った時には知らないふりを決め込んでしまったり。

そんな時、先日の言い合いを覚えていても蒸し返さないでくれるのは、あなたを理解してくれているからこそ。

10.
ここ最近、本気で泣いた時のこと

Cfd0d66b50675328d37f8f83a127e4e03531f686

たとえちょっとしたことでも、あなたがいつ本当に涙を流したのかは、親しい人からすればお見通し。どんな時にあなたの感情が揺れ動くのかよく知っているから、取り乱さずに受け入れようとしてくれるのです。

11.
引き継ぎコードやパスワード

防犯上も、プライバシー上も、他の人には絶対教えないアカウントのパスワードや引き継ぎコードだって、ものすごく親しい人であれば知っていることがあります。もしもの時のことを考えて、という面も込めて。ここまで共有していたら、二人の間には並外れた絆があると言えるでしょう。

Licensed material used with permission by Elite Daily
友達は友達でも、家族のような親友ってとても大事な存在。血が繋がった家族にさえ言えないようなことも相談できるから。そのような存在がいる人だけができる、人生で...
物理的な距離の問題ってもどかしい。それは、恋人じゃなく親友でも同じこと。それでも、すぐには会えない関係の中で「親友」の関係を続けられる人たちがいる。彼女た...
もちろん、彼氏がいること自体は素晴らしいことですし、たくさんの喜びやメリットもあるでしょう。でも、完全にプラトニックな関係の「男性の親友」を持つことも、素...
友達ならたくさんいるというあなた。その中に親友と呼べる人はいますか? そもそも親友と友達の違いはどこにあるのでしょうか?ここで紹介するのは。友達と親友の間...
冷や汁は地域によって読み方も様々で、宮崎のものは主に「ひやしる」と発音するそうです。宮崎の山師の間では「汁かけめしゃ食うとけがするげなど(ご飯に汁をかけて...
通常のウェイトではなく電磁力を応用して負荷を生み出します。
いつも側にいてくれる大切な存在、それが親友。移ろいやすい男女の関係とは違って、友情は時を経ても大きく変わることはありません。そんな親友の素晴らしさを「El...
友情を実感できる要素を、端的にまとめたのがこの記事です。親友、心の友、大の仲良し、腐れ縁。あなたの人生から切っても切り離せない「友達」。家族よりも恋人より...
内向的な人は、距離を縮めるのに時間がかかるけれど、「親友」として関係を築くには1番適している。そう語るのは、ライターのTessa Harveyさん。自身も...
卒業、就職、結婚など節目で地元を離れる人はいる。今まで仲良かった友達・仲間と離れるのは心寂しいもの。でも離れるからって友情関係が変わるとは限らない。むしろ...
高級和牛の代表格、三重県の松阪牛(まつさかうし)。ビールを飲ませるという贅沢な育て方でご存知の方も多いはず。ここで紹介している「松阪牛 しぐれ煮」は、甘辛...
大人になるにつれ、友情のあり方も変わります。学生から社会人へ、そして年を重ねる毎に賢くなるように、友達との付き合い方も変わっていきます。でもその変化は決し...
精神科医師の水島広子さんが書いた書籍『女子の人間関係』(サンクチュアリ出版)では、そのタイトル通り、女性の人間関係について困っている人の悩みに真摯に答えて...
世の中にカップルは星の数ほどいますが、彼氏が大好きで本当に幸せな女性は、彼氏にどんなことをしてもらっているのでしょうか?彼女を大切にしている彼氏は、LIN...
9月6日に開催された受賞イベント「Pornhub Awards」に合わせて、ロングスリーブTシャツを一緒に制作しました。
「どうすれば周りに頼らずに生きていける?」という質問に、神経科学者のNicole Gravagnaさんは「周りに頼らなければいい」と返答。彼の「周りとうま...
自分も、だれかにとっての「大親友」でありたい。
自分自身が悩みを抱え込む時、友達との関係を、必要としています。もちろん、他者である友達も大事ですが、中でも大事なのは、“自分自身”という友達。人気動画シリ...
付き合っている人との間で何か問題が発生すると、友達に話したがるのは女子の悪い癖かもしれない。でもそれ、肝心な恋人との関係に亀裂をいれているかもしれない。知...