恋人との「正しいケンカの仕方」マニュアル

パートナーとケンカをしたことない、というカップルはいないでしょう。他人同士だからケンカをゼロにするのはどうしても難しい。でも、大事なのはケンカをしないことではなく、ケンカになったときにどのような態度を取るかです。いつからか、話し合いをする機会が減ったり、どっちが謝るかをお互い譲らず気まずい空気になったり。遠距離で電話でしか話せないと真意が伝わらなかったり、反対に同棲していてケンカの頻度が多いからこそ、気まずい期間が長くなったり、という悩みもあるでしょう。

今回は「The School of Life」のアニメーションから、正しいケンカの仕方を学びましょう。大事な彼氏・彼女にきちんと謝罪をしたり、話し合いをしたりすることは、本当に大事なことですよ。

仕返しには
百害あって一利なし

ケンカは、私たちが相手の利己的な部分や、頑固な部分、否定的な態度を見たときに始まります。自分の意見や感情をぶつけ、私たちはお互いに傷つけ合ってしまいます。

相手を傷つけるにはいろいろな方法があります。大声を上げたり、音を立ててドアを閉めたり、不機嫌な顔をしたり。でも、相手も自分も、その裏側にあるのは同じ感情です。

「自分はこんなに傷ついた。だから相手を罰しないといけない」

けれど私たちは行政じゃないですし、相手に罰を与えるなんて考え方はするべきではありません。私たちがするべきは、仲直りをしてお互いの関係をより良いものにすることです。

「愛されたい」と
誰もが思っている

私たちは常に、相手に優しくされること、愛されることを求めています。だから、怒鳴られたり閉め出されたり、朝食の間ひと言も口を利いてくれない、なんてことがあると本当に傷ついてしまいます。相手のひどい振る舞いに耐えられなくなるでしょう。

良い関係を築くには、この状態は何の得にもならないということをまず理解すべきです。平穏で優しい感情からしか良い関係性は生まれません。

だからこそ「相手に仕返しをしてやろう」などとは思わず、相手の言葉や態度で傷ついたり、怖い思いをしたときは、そのことをきちんと相手に伝えましょう。そうすれば相手は、あなたを傷つけてやろうと思う気持ちを一度胸にとどめるはずです。

誠意を持って堂々と相手に向き合うことが大切です。

私たちはどちらが強いということも弱いということもありません。どちらかを打ち負かすために話をするのではなく、対等に向き合って悲しい気持ちや怖いと思った感情を相手に伝えて良いのです。

ケンカは時々、長引いてしまうこともあるでしょう。お互いが許すことを拒否している状態は、外からみるとばかばかしく映ります。その行動はただ悲しくなるだけで、全く意味はありません。ただ、自分は愛されていないという気持ちや、理解されないのだという気持ちが大きくなるばかりです。

誰かと関係を築いていく中で、ケンカはどうしても起こるものです。その度、私たちは傷ついて怖い思いをするでしょう。しかしそのような時こそ、偽りのない、まっすぐな気持ちで相手と話し合う勇気を持たなければなりません。

そうすればきっと、より気持ち良く相手と一緒にいることができるでしょう。

Licensed material used with permission by The School of Life
そのケンカ、これらの理由に当てはまる?
「The School of Life」が紹介しているのは、いつまでもシングルでいることのメリット。あなたは「愛」について真剣に考えているからこそ、1人を...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
「The School of Life」の動画では、どうやって相手の性格を変えるべきか、ということを紹介しています。これを応用すれば、彼氏・彼女のイヤな部...
今冬限定で、チーズフォンデュを機内食のメニューに追加している「スイス インターナショナル エアラインズ」。オーダーできるのは、ジュネーヴからの限られた路線のみ。
去る11月、パリでテディベアが大量発生したというニュースが、世界中を駆け巡ったことをご存知ですか?カフェで休んだり街灯のポールに登ったり……。とにかく可愛...
人の関係はずっと同じとはいかないもの。長く一緒にいれば、どんなに仲の良いカップルだって、うまくいかない時期がやってきてしまいます。「The School ...
「人と人がわかり合う」のは簡単なことじゃありません。これまで歩んできた道が違うんだから、当たり前といえば当たり前です。でも、大好きなパートナーのことはでき...
もっと良い人はいるはずなのに、「ダメ男」ばかりを好きになる人いませんか?なぜそうなってしまうのか、「The School of Life」がわかりやすく解...
恋愛をすると「こんな広い世界で私を選んでくれる人がいて幸せ!」という嬉しい気持ちの反面、だからといって何もかもうまくいくワケではない、という不安も生まれま...
ガラス張りの巨大な焙煎所がある学芸大学のコーヒーラボ&カフェ神乃珈琲〒152-0001 東京都目黒区中央町1丁目4-15https://www.kanno...
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
燃えるような日々も、いつかはロウソクの灯火に。恋愛感情が冷めていく過程とは、往々にしてそんなもの。相手と会話をしているときにスマホの画面を眺めていたり、恋...
賢くパートナーを選ぶ。そんなロジカルにモノゴトが上手くいかないことくらい理解しているつもりです。が、それにしたってこの動画(「The Schoool of...
親の育て方のせいで十分に成長できなかったと思う人に、ひとつ良い方法があります。それは、自分自身があなたの親になること。その方法を「The School o...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
街中に溢れる日常の些細な音が、オーケストラ団員により再現されている動画がおもしろい。楽器を使って再現される音は、リアルすぎて中毒性が高いんです!
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこはライターAngel Chang氏も同意見。さら...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
愛は文学や歴史の中で形を変えてきた概念です。中でも18世紀に生まれた「ロマン主義」という考え方は、人と人が愛し合うということに、ひとつのテンプレートを作っ...
職場や家族、友達関係、様々にシーンを変えて説明していたけれど、胸の傷口に沁みたのが、「カップルにおける距離感」。やっぱり当事者になると、間違えてしまうこと...
好きな人と初めてのデート。どうにか成功させたいと思いますが、どうやってアピールすれば好印象を持ってもらえるのかを考えるのは、非常に難しいですよね。「The...
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。
恋人と長続きするために必要なのは「相性」と「寛容さ」です。基本的にそのポイントさえ抑えていれば、小さなトラブルでつまずくことは、まずないでしょう。「You...