「あなたがいつまでもシングルな理由」をアニメで解説

「いつまでも独身なワケ」というタイトルのアニメは、「The School of Life」のもの。約4分の動画はすべて英語で展開されるため、かいつまんで以下4つの理由にまとめています。

言わずもがな、これらに該当しない人もいるでしょう。が、あえてこの4項目で総括するならば、とにかく「現実的な性格」ということに尽きそうです。

01.
一人だけを愛し続けるなんて
ナンセンスだから

ロマンチックな恋愛は不可能ではないけれど、とても確率が低いこと。また、一人のパートナーをずっと同じ気持ちで愛することができるでしょうか。

長い時間を共にしたら、いくら愛してる人であるとしても、飽きてしまたっり、嫌悪感が出てきたりするもの。

02.
傷つきたくない気持ちが
人一倍強いから

シングルでいることを選んでいる人が、恋愛に冷めているワケではありません。むしろ、ネガティブな経験をしたくないと人一倍思うからこそ、「愛」について心の底から考えているのです。

ロマンチックなことをむやみに期待しないで、より自分の幸せを追求している現実的な人ということなのでしょう。

03.
一緒に成長することが
できないかもしれないから

パートナーを作るということは、誰かを愛する仕方や共に過ごす方法を学ぶ良い機会です。だけど、全ての人が成長できるワケではありません。

お互いに嫌なところを指摘したとしても、相手はいつまでたっても直してくれない。自分だけがいつも頑張っている。という不公平さにうんざり。こういったことでストレスを抱えるくらいなら、一人のほうがマシですね。

04.
パートナーがいることが
逆にプレッシャーになるから

デートもしたことのない人にセックスを断られるのは、何も感じないかもしれません。だけど、パートナーに嫌がられたら…、話は全く異なります。

自分の感情や思っていることを正直に打ち明けるのは、非常に勇気がいります。だけど、シングルならムダな心配もありませんよね。

Licensed material used with permission by The School of Life
もっと良い人はいるはずなのに、「ダメ男」ばかりを好きになる人いませんか?なぜそうなってしまうのか、「The School of Life」がわかりやすく解...
みなさんは恋人を選ぶとき、どんな理想を持っていますか?たとえば、自分の話をきちんと聞いてくれる。浮気をしない。自立していてクリエイティブ。など、いろんな要...
「The School of Life」の動画では、どうやって相手の性格を変えるべきか、ということを紹介しています。これを応用すれば、彼氏・彼女のイヤな部...
人の関係はずっと同じとはいかないもの。長く一緒にいれば、どんなに仲の良いカップルだって、うまくいかない時期がやってきてしまいます。「The School ...
正直、そんな状態で働いていたことに驚きですが、一番ビックリしたのは当事者自身かもしれませんね。予想外の方法で空を飛んでしまったのだから……。
薪木でグリルしたステーキ、スモア、フォンデュが楽しめる。 日本初!キャンプファイヤー料理店Campfired Grill & Cafe THE BANFF...
親の育て方のせいで十分に成長できなかったと思う人に、ひとつ良い方法があります。それは、自分自身があなたの親になること。その方法を「The School o...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
人気サイト「The School of Life」の動画は、幸せになるために欠かせない「決断能力」を高めるのに必要になる、5つの考え方を紹介しています。あ...
皆さんは今、仕事を楽しんでいますか?仕事に対してどんな感情を抱いていますか?「独身のうちは、恋愛よりも仕事に精を出すべき」と説くのは、「Elite Dai...
2018年12月5日、ヘルシンキ中央駅から徒歩5分という好立地に、新しい図書館「Oodi」がオープンします。ビックリ!するくらいその大きさに圧倒されます。
賢くパートナーを選ぶ。そんなロジカルにモノゴトが上手くいかないことくらい理解しているつもりです。が、それにしたってこの動画(「The Schoool of...
デートの相手もいないし、今週末もまたひとり…。なんて思っているみなさん、シングルならではの、恋人がいる人にはマネできない贅沢な週末の楽しみ方があるんです。...
「男性なんて追うべきではない」独身女性にそうメッセージを送るのは、ライターSheena Sharma氏。ほかでもない彼女もシングルだからこそ、その言葉が説...
燃えるような日々も、いつかはロウソクの灯火に。恋愛感情が冷めていく過程とは、往々にしてそんなもの。相手と会話をしているときにスマホの画面を眺めていたり、恋...
パリ発の総合美容薬局「L'OFFICINE UNIVERSELLE BULY(オフィシーヌ ユニヴェルセル ビュリー)」のハンド&フットクリーム「Pomm...
いつ誰にも邪魔されないで、自分と向き合った時間を過ごしたのかを考えてみてください。もし、思い浮かべられなかったら、依存症の可能性があるかもしれません。
社会人になった途端、「結婚」の2文字に妙なリアリティを感じている私。早い子は職場で知り合った人たちと、ありえないスピードでゴールイン。こうなると、必要ない...
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
あなたには、いつまでたっても忘れられない「恋人」はいますか?気持ちは分かりますが、そのせいでなかなか前に進めないなんて、とてももったいないことです。残酷な...
「Elite Daily」のライターAlison Segelさんは、恋愛停滞期を迎えているのだとか。いろいろ考えたすえに、それはすべて自分のこの5つの性格...
片思いをしていると、相手に幻想を抱いてしまいがちです。よく知らない人に恋をして「なんて素晴らしい人なんだろう。付き合えば幸せになれるに違いない」なんて期待...
ライターJen Soule氏がまとめた「20代シングル女子」の頭の中は、恋愛のことでいっぱい。彼氏なんて要らないと強がる自分と、やっぱり欲しいという正直な...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...