「シングル」と「恋人あり」の10の違い

そうです。確かにそうなんです。

「独り身」のときと「恋人あり」のときでは、日々の生活のリズムがまったく変わってきます。「ScrollDroll」のインスタに投稿されたイラスト「SINGLE VS TAKEN」を参考に、ひとりの男性の生活が、恋人ができることでどのように変わっていくのか、具体的に見ていきましょう。

01.
お財布の中身

恋人がいると、日々の食費や旅行にかかるお金で、だいたいお財布はすっからかん。

02.
通話時間の長さ

恋人がいると、一晩中通話に費やしちゃう。

03.
友だち?
それとも彼女?

恋人がいると、友だちと彼女、どちらを優先するか選ばなければいけないときがある。

04.
SNSのリクエスト

恋人がいると、トラブルを心配してSNSで女友達から来たリクエストの承認をためらってしまう。

05.
映画を見る席

シングルだと真ん中のあたりで見るけど、恋人と一緒だと端のほうでひっそり見るのが快適。

06.
身だしなみも整えて

恋人がいるほうが、一応身だしなみにも気をつかうようになる。

07.
運転がマイルドになる

恋人がいると、スピードは抑えがち。

08.
飲むお酒も変わってくる

ふたりの時は、缶ビールをよりグラスワインを飲むほうがいい。

09.
メッセージもマメに

恋人がいると、メッセンジャーアプリはいつもオンライン。どうでもいい会話でも、つい続けてしまう。

10.
ひとりよりも
「ふたり」

恋人がいると、一日の終わりにとても満たされた気持ちになれる。

自由で気ままなシングル生活も、心が満たされる恋人がいる生活も、どちらもそれぞれの良さがありますよね。

どうしても自分の持っていないものに憧れてしまうものですが、改めて今の生活のハッピーな部分に目を向けてみるといいかも?

Licensed material used with permission by ScrollDroll
みなさんは恋人を選ぶとき、どんな理想を持っていますか?たとえば、自分の話をきちんと聞いてくれる。浮気をしない。自立していてクリエイティブ。など、いろんな要...
シングルでいられるのなんて、きっといまのうち(キッパリ!)。だったら誰にも口を挟まれず好き勝手できるうちに、やりたい放題やっちゃうってのもアリ。おひとりさ...
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
「男性なんて追うべきではない」独身女性にそうメッセージを送るのは、ライターSheena Sharma氏。ほかでもない彼女もシングルだからこそ、その言葉が説...
日本ではオーロラが見える寒い場所というイメージが強いアラスカ州ですが、グランピング施設「Alpenglow Luxury Camping」が公開している画...
「Fish on Wheels」は、魚の水槽の土台となるタイヤが、魚の動きに合わせて動くというもの。つまり動く水槽。犬や猫みたいに魚が自分の後を追いかけて...
「The School of Life」が紹介しているのは、いつまでもシングルでいることのメリット。あなたは「愛」について真剣に考えているからこそ、1人を...
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこはライターAngel Chang氏も同意見。さら...
デートの相手もいないし、今週末もまたひとり…。なんて思っているみなさん、シングルならではの、恋人がいる人にはマネできない贅沢な週末の楽しみ方があるんです。...
世界中の人々(特に男性)から多くの共感を集めるインスタアカウント「miserable_men」。妻や恋人のためにショッピングに付き合う男性たちが待ちぼうけ...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
愛し合う恋人同士でも、長い間一緒にいると一緒にいて退屈に感じる時と居心地が良く感じる時とあります。似ているようで全く違う二つの感情の違いと5項目でリストし...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
冬が近づいてくると、理由もなくなぜだか寂しいという気持ちになって、シングルの人は出会いを欲するのではないでしょうか。いまは恋人が欲しくないと考えていたけれ...
どんなに独立心が強い女性でも、毎日ひとりで過ごしたいわけじゃない。「Elite Daily」のAllison Isaacsonさんが、そんなシングル女性の...
ベルリンが、2017年、ナイトクラブの防音対策に約1億2000万円(100万ユーロ)の予算を割り当てることを発表。2018年11月30日より、ナイトクラブ...
男性をきゅんとさせるポイントは、あなたのどこに隠れているのか。それを見つけるだけでも、大きな進歩になるはず。「Elite Daily」の記事をもとに、恋愛...
「Power of Positivity」に掲載されていた、恋人と別れるべきサインをまとめた記事から、一部を抜粋して紹介しましょう。恋人との関係に疑問を感...
「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
常に女性との関わりを持ち、一見恋愛に事欠かない「チャラ男」と「モテ男」。しかし、どうも同じに見えないのは何故なのでしょう。「チャラ男」はモテるのか、「モテ...
「パートナーのため」と思ってしていることが、じつは想像以上にあなたの首を締めてしまっているかも…?だって「犠牲」と「妥協」のちがいは、恋愛にどっぷりハマっ...
好きな男性とスキンシップする女性たちの姿。幸せいっぱいな気持ちが伝わってくる。恋愛がめんどくさいと思っている人も、Lorraine Sorletの描くカッ...
ある事情で息子エメットのベビーシッターが見つからなくなったのは、シングルマザーのアシュトン・ロビンソン。止むを得ず、大学の講義を欠席するメール連絡を教授に...