仕事の生産性をあげるために取り組むべき“思考力”の育て方

仕事がちゃんとデキる人ほど、乱しがちな生活リズムのなかでも体調を崩さないよう、先回りのケアをしているもの。週末に適度な運動をしたり、食事の内容や時間帯に気を配ったり、栄養サプリを飲んだり。

だけど、本当の「先回り」はもしかしたら「どんなに仕事量が多くても、スマートに片付けられる処理能力を身につける」ことだったりすると思いませんか?

あなたの“考える力”
育てられていますか?

もちろん、栄養や休息のバランスが取れていることで、快適な脳のはたらきは促されます。だけど、集中して仕事を片付けたいとき、アイデアを求められて頭を捻るとき、ついつい短期的な成果をもとめて、コーヒーやエナジードリンクに手を伸ばしてしまっていませんか?

そういうリフレッシュも大切ですが、日常的に“考える力”を育てていく、という手もあるんですよ。

長時間考え抜く人たちへ

シリコンバレーで注目されている「ヌートロピック」という考え方を応用した、SEEDS&SUPPLYのスマートサプリメントシリーズ『MORE SMART SERIES』は、そんな長時間考え抜きながら働く人や、一瞬の鋭い判断が必要な仕事に取り組む人をサポートしてくれるもの。

赤いカプセルが特徴的な『THINK-UP(シンクアップ)』は、最近、国内外でも急速に注目されている「クリルオイル」を500mg(3粒中)配合したサプリ。「クリルオイル」とは、南極オキアミから抽出されたDHA・EPA、真っ赤な色素のもとであるアスタキサンチンを含む栄養素です。

ほかにもビタミンCや、メンタル面を考えるひとは意識して摂取したいビタミンD、伝達を補助するカルシウム、マグネシウムも配合しています。

あなたのニーズに合わせて
選べる4タイプ

左から
FOCUS(フォーカス):忙しい毎日の、ここぞという瞬間をサポートしてほしいときに。
CALM(カーム):プレッシャーの多いときや、焦らず取り組みたいときに。
INPUT(インプット):あたまを使う機会が多い人や、しっかりと集中を定着させたいときに。
THINK-UP(シンクアップ):“冴え”をキープし、若々しいライフスタイルを保ちたい人に。

『MORE SMART SERIES』には、あなたが求める能力をサポートしてくれる4種類のラインナップがずらり。しかもそのすべてがAmazon 新着ランキング・ほしい物ランキング」でNo.1(※1)を獲得するという実力派。

“考える力”を育てる習慣、始めてみますか?

※1:「MORE SMART SERIES」4商品ともに、各ランキング1位を獲得。
・FOCUS(フォーカス):ビタミンサプリメントの新着ランキング(2017.5.30)
・CALM(カーム):カモミールサプリメントのほしい物ランキング(2017.5.31)
・INPUT(インプット):抗酸化物質サプリメントの新着ランキング(2017.5.22)
・THINK-UP(シンクアップ):必須脂肪酸・オイルサプリメントの新着ランキング(2017.5.21)
仕事や勉強など、やらなければいけないことがたくさんあるのに集中して作業ができないことってよくありますよね。集中しようと意識をすればするほど気が散ってしまい...
目の前のタスクに必死になり、帰宅後はクタクタ。そのままベッドに横たわり、つい寝てしまう…。もしも、ただただ忙殺されているとしたら、この記事をヒントに「忙し...
『進む、書籍PR!たくさんの人に読んでほしい本があります』著:奥村知花(PHP研究所)をご紹介。
忙しいと、なかなか食べるものにまで気がまわらない事がしばしば。しかし、ランチや軽食をプランニングし、加えて体をほぐすことをすれば、1日集中力を切らさずに仕...
元々ビスケット工場だった、アイスランドの世界最北の首都レイキャビクにあるホステル「KEX」。随所に当時の面影が残っています。レトロな雰囲気を味わえる空間が素敵!
日本にもたくさんの宿坊がありますが、韓国もなかなか。WEBサイト「Templestay」を覗いてみると、法住寺(Beopjusa)、仏国寺(Bulguks...
「Inc.com」に掲載された、仕事の生産性に関するこの記事は、社会人なら読んでおいて損はないはず。個人的には、特に01.を重点的に試してみたいと思いまし...
脳は生きる上での「司令塔」のような役割を担っています。その司令塔が疲弊していては、最高のパフォーマンスは発揮できないでしょう。脳科学者・茂木健一郎さんは、...
近年、いわゆる9時17時の8時間労働が、海外では“仕事中毒”を生むだけだと、ワークスタイルが見直されつつあります。「労働時間を短縮することで生産効率が上が...
ビジナスパーソンには、どうしても「成果」という命題がのしかかります。週末の休日中にも仕事のことが頭から離れず、家族との時間がおろそかな人もいるでしょう。で...
オーストラリア・ボルテックスエアーの飛行機が、目的地を約46kmもオーバーする大失態。これだけでも重大な問題なのですが、「パイロットの居眠り」が原因という...
ここ数年、いたるところで目にするようになった「生産性」っていう言葉。「生産性を上げるには?」「優秀なあの人はなぜ生産性が高いのか」なんていう記事を読んだと...
「仕事をサクサク終わらせるのは難しい」。そう思うかもしれませんが、じつは悪い習慣を断ち、良い習慣を身につけることで、意外と簡単に身につけられるケースも多い...
ビジネスパーソンにとって、応用力がある人になることは、ひとつの重要な要素です。事業変革パートナーの安澤武郎さん著『ひとつ上の思考力』では「法則を見出せるよ...
理学療法士・重森健太さんの著書『走れば脳は強くなる』では、走ることで脳機能のパフォーマンスがアップし、たくさんのメリットが生まれると紹介されています。でも...
香川・高松にある「プシプシーナ珈琲」は、自家焙煎のコーヒー豆店。プシプシーナはムーミンの原作者であるトーベ・ヤンソンさんのお母さんが飼っていた猫の名前です...
段取り力以外の能力が同じレベルの人が居たとしたら、段取り力がある人の仕事はスムーズに進み、予定通り終了する可能性が高いことが想像できます。スポーツのマラソ...
生活や仕事に欠かせなくなってきた「機械」と、その「自動化」。私たちの過酷な労働力を少しでも軽減させ、効率の良い仕事ができるようにと、様々な機械が発明され、...
「人間は考える葦である」と書いたのは、17世紀のフランスの思想家パスカルだった。要するに、人間は葦のようにか弱いが、思考する能力をもつ偉大な存在だというこ...
おそらく、多くの日本人がそう考えているのではないだろうか?実際にドイツ人は仕事における生産性がとても高いことで知られている。OECDのデータによると、20...
世の中には、経験から学んだことを別の事象に応用できる器用な人がいます。事業変革パートナーの安澤武郎さんの著書『ひとつ上の思考力』では、そういう人たちのこと...
生産性を高めるために早起きして仕事したことがある人は多いと思う。それを継続できたかどうかはさておき。もともと、早起きが得意な人であればいい。ではそうでない...
ぼーっとしている時にこそ、アイディアが降ってくることが多いというのは、研究によっても明らかになっています。いい仕事をしたいのであれば、毎日少しでもぼーっと...
週の後半。集中力、切れちゃいますよね。