音楽ジャンキーなカメラマンのCDコレクションがとにかく圧巻!

自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。

今回はONE OK ROCKやストレイテナー、andropなど数々のバンド/アーティストの撮影を担当し、またチャットモンチーのacco、KONCOSのTA-1と共に“ドット”(水玉)がモチーフのアパレルブランド・STINGRAY(スティングレイ)を展開するなど、もはやカメラマンという範疇にとどまらない活躍を見せている橋本 塁さんが登場。まずはご自宅のCDラックをチェック! 

まるで“密林”のようなCDラック
お宝アイテムも…?

橋本 塁:CDは、たぶん2,000枚くらいあるかな。5年くらい前に引っ越したときに思いっきり断捨離しちゃって、めちゃ後悔してます(苦笑)。

この棚は前に住んでいた人がリフォームしてつけたもので、そのまま使っていて。引っ越しの時に家具を買わなくてよかったのでラッキーでした。 

橋本:かなり収納力はあると思うけど、前後二列にして入れてももう完全にキャパオーバーですね。

車に持って行ったり貸したりして、2割くらいはケースだけで中身なかったりするかも(笑)。

橋本:2011年の震災の時、CDが全部飛び出してきて焦ったので、しっかり地震対策してます。

橋本:最近買ったものやもらったものは、とりあえずスピーカー横に置いてます。(下の棚を開けて)これ、ヒドいね…。近々整理します(笑)。

 次回は橋本塁さんの人生を決定づけたと言って過言ではない、おすすめのCDをご紹介します。お楽しみに!

他の記事を見る
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。今回はONE OK ROCKやストレイテナー、andropなど数々の...
ONE OK ROCKやthe HIATUS、ストレイテナーなど数々のバンド/アーティストの決定的瞬間を切り取ってきたカメラマン、橋本 塁さん。約2,00...
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。今回はロックバンド、Wienners(ウィーナーズ)のボーカルにして...
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。今回はロックバンド、Wienners(ウィーナーズ)のボーカルにして...
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。気になるあの人のラック&リコメンド盤3枚をご紹介していきます。
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」が本日からスタート。気になるあの人のラック&リコメンド盤3枚をご紹介し...
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。前々回、前回に続いて、the band apartのドラマー・木暮栄...
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。今回はロックバンド、Wienners(ウィーナーズ)のボーカルにして...
CDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。今回は、NEIL&IRAIZAやCUBISMO GRAFICO、そしてLE...
一般的にロックスターは、若くして亡くなってしまう。しかし、彼らは音楽と共にいつまでもファンの胸の中で生き続ける。曲を聞けばステージでノリまくっている姿が目...
この木に吊るされた15個のヘッドフォンからは様々な音楽が流れます。大人も無邪気に笑顔になってしまうアートには製作者の「音楽に出会う喜びを感じてほしい」とい...
「サイマティクス(Cymatics)」という学問をもとにつくられたそう。
町工場×DJの音楽レーベル「INDUSTRIAL JP」
水中で、息継ぎしながら、音楽ライブ!?
音楽関連の調査会社MusicWatchによると、ティーン世代をアンケート調査したところ、主にストリーミング配信で視聴する結果となった。今のティーン世代はZ...
音楽、映画、文学など、誰にだって心のよりどころとしている作品があるはず。そんな“オール・タイム・フェイバリット”を探る週替り連載企画。今週はロック・バー「...
「世界一クリーンなフェス」として高い指示を受けていたフジロックに、ある異変が......。フットウエアブランド「KEEN」が「FUJI ROCK FEST...
忙しない一週間を終えて、ホッとひと息つきたい週末。一旦アタマをからっぽにして、イギリスのラジオ局「Radio X」が選んだ“おバカ”なミュージックビデオで...
ジャマイカ発祥の「レゲエ音楽」が登録されました。ユネスコは、ボブ・マーリーやジミー・クリフに代表されるピースフルな音楽が、多くのアーティストにインスピレー...
BGMのトリビアを集めた書籍が刊行された。『エレベーター・ミュージック・イン・ジャパン 日本のBGMの歴史』(DU BOOKS/4月27日発売)は、おそら...