【ドイツ】裁判所が「クラブミュージック」を音楽ジャンルとして認定

ダンス音楽大国として知られるドイツで、2020年秋、ついにハウスやテクノといったジャンルが「音楽」であることが認められた──。

「え?どういうこと?」と感じた人も少なくないに違いないが、ドイツではこれまで、そもそも存在している楽曲をミックスして流すDJという職業が「音楽家」とは認められておらず、彼ら、彼女らの主戦場であるナイトクラブには、音楽家やアーティストが演奏するコンサートやライブよりはるかに高い税率が課せられていた。

これに対し、ベルリンの伝説的なクラブ「Berghain」を含むクラブ側が訴訟を起こした結果、連邦裁判所はクラブミュージックを「音楽」として認め、チケットの税率を引き下げる判決を下した。

判決の理由は「DJは単にトラックを流しているだけでなく、広い意味においては、楽器を使ってDJ独自の新しい音楽を演奏しているから」だとか。

クラブミュージックの社会的地位が上がることは、コロナ渦で休業中のナイトクラブにとって朗報になるだろう。

Top image: © iStock.com/agrobacter
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ドイツでクラブを展開する「Club Index」がドライブインイベント「AUTODISCO」を開催。車が250台収容可能な駐車場で開かれ、音楽はカーラジオ...
つい先日、ドイツ・ザクセン州のオストリッツでネオナチの音楽フェスが開催。市民たちはお酒を飲ませないようにスーパーなどからビールを買い占めました。
ドイツで貧困問題が深刻化する中、ベルリンのあるクラブが、2019年1月と2月、週1でホームレスのためにスペースを開放します。彼らはここで暖をとり、睡眠をと...
ドイツ・ベルリンで、毎月最終土曜日に開催されるテクノイベント「STAUB」。事前予約サービスを廃止していて、みんなが同じ料金を払うのがお決まりです。
3月25日に、生物・物理・地球科学の研究を学際的に掲載する『iSicence』にてブラジルの「リオグランデドノルテ連邦大学」に所属する脳科学者たちが「タコ...
7月19日にMoritz Fiegeを製造するブルワリーが、新しいボトルを購入しているけど生産が追いつかないため空き瓶を返却して欲しいと、Facebook...
ペット先進国として知られるドイツ。そんなドイツで「飼い主は1日2回以上、犬を散歩させること」を義務付ける、驚きの法案が提出された。
町工場×DJの音楽レーベル「INDUSTRIAL JP」
ポルトガルのコワーキングスペース「Village Underground」は、クラブやスケートパーク、アートギャラリーに姿を変えます。
ドイツに引っ越して来てから、「ボードゲームやるから遊びに来ない?」と誘われることが多くなった。親戚の集まりでボードゲーム。友だちとボードゲーム。飲みながら...
パクチー普及のために2007年からパクチーの種を配布しているパクチー銀行が、今年も​「パクチー育てる」89日間 国民運動を開催。5月13日〜8月9日まで。...
ファッションや音楽、アートなど、さまざまなカルチャーを牽引してきたクラブシーン。そんなクラブに集まる女の子のリアルな生態をセルフィー&スナップシューティン...
「ベルリン・オリンピアシュタディオン」は、この街を本拠地とするサッカークラブ、ヘルタ・ベルリンのホームスタジアム。
渋谷・宇田川町のクラブ「CLUB TK SHIBUYA」に潜入して、スナップ&セルフィー企画を実施。外が寒くても、クラブ内はとってもアツい。そのバイブスを...
「サイマティクス(Cymatics)」という学問をもとにつくられたそう。
ドイツ・べルルで、チョコレート工場から大量のチョコレートが流出。流出した量はなんと1トン。真冬の冷たいコンクリートの上ですぐに固まり、まるで道路に張り付く...
ファッションや音楽、アートなど、さまざまなカルチャーを牽引してきたクラブシーン。そんなクラブに集まる女の子のリアルな生態をセルフィー&スナップシューティン...
水中で、息継ぎしながら、音楽ライブ!?
つい先日、世界各地の1ドルで飲めるビールの量を公開されました。
TABI LABOのセルフィー&スナップ企画「club snap」。今回は渋谷・宇田川町にあるクラブ「CLUB TK SHIBUYA」で撮影を実施してきました。

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
全米の超人気ダンス番組「アメリカズ・ベスト・ダンス・クルー」で、史上最高レベルとの呼び声高いパフォーマンスを披露し、いまや振付師、総合演出家としても活躍す...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
「偶然って、やっぱりあるんだな」って感じた。先に種明かししちゃおう。この記事で紹介する7枚の写真は、イタリア・トスカーナ州で撮影されたモノ。フォトグラファ...
人間でピアノなんて言うと、ちょっとバカバカしい気も。だけど、演奏が終わる頃には自然と拍手してしまうほど感動がある。はじめに女の子が鍵盤を踏み、いい大人たち...
ぴったりサイズのセーターを着ている子ヤギたち…。かわいいのですがなぜ服を?じつは彼ら、アメリカのメイン州というとても寒い地域に住んでいて、さらに生まれたば...
一見すればグチャグチャな線。だけど、不思議とスッキリ見えるオードリー・ヘプバーンの肖像画。複雑な“一筆書き”にも関わらず、邪魔なラインが一切ありません。
ドイツに暮らすハリネズミのMr.Pokeeは、世界中の愛好家たちのハートをがっちり。インスタフォロワーは27万人に迫る勢い。その愛くるしい姿でお出かけします。