CDは“過去の遺産”?今、音楽をモノとして所有すべき理由

CDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。ご自宅のCDラックと、ミレニアル世代やあまり音楽を積極的に聴かない方にもおすすめの3枚をデイリーでご紹介します。

前回、日本の伝説的ハードコアバンド・SCHOOL JACKETSをリコメンドしてくれたロックバンド、Wienners(ウィーナーズ)のギター&ボーカル、玉屋2060%さん。でんぱ組.incやベイビーレイズJAPANなどへの楽曲提供でも注目を集める彼の、気になる2枚目のおすすめ盤は…?

800枚のCDにまぎれた
黄色い物体は、なに?

― Spotify、Apple Musicなど定額制の音楽ストリーミングサービスが人気を集めていて、アメリカではもうCDは“過去の遺産”のようなものになりつつある現在。玉屋さんは、ミュージシャンとしてやはりCDやレコードに対する思い入れは強いですか?

玉屋2060%:そうですね。自分でもオタク気質だと思うので、リスナーとしては所有しているという“満足感”が欲しくて。デザインとして視覚的にも楽しみたいので。

CDやカセット、レコードは、バンドやアーティストの雰囲気やアティテュード(=スタンス・思想)が伝わるものだと思っていて。だから、好きなアーティストの音源は絶対に「モノ」として持っておきたいですね。

※ちなみに黄色い物体はSONYのポータブルカセットプレーヤーです。

【Disc.2】Chick Corea
My Spanish Heart

玉屋2060%:「My Spanish Heart」はジャズ〜フュージョン系のピアニスト、チック・コリアの代表作です。

ジャズを基調にしながらもスパニッシュ〜ラテンのエッセンスをところどころに散りばめられていて、彼の弾くピアノはめちゃくちゃファンタジックでロマンチックでセクシーで大好きです!

また、チック・コリアを中心に結成されたフュージョンバンド、リターン・トゥ・フォーエバーもロック的なアプローチだったり前衛的な演奏が聴けてとてもカッコよくて。チック・コリア独特の妖精のようなエレクトリックピアノの音色が聴く人の耳をトリコにしちゃいます。

玉屋2060%さんのおすすめ盤1枚目はこちら

自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。今回はロックバンド、Wienners(ウィーナーズ)のボーカルにして...
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。気になるあの人のラック&リコメンド盤3枚をご紹介していきます。
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。前々回、前回に続いて、the band apartのドラマー・木暮栄...
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。今回はロックバンド、Wienners(ウィーナーズ)のボーカルにして...
2015年にニューヨーク5番街にあったフラッグシップ店が惜しまれながら閉店。この度ロックフェラープラザにカムバックです。あの巨大鍵盤「THE BIG PI...
僕がこの記事の中で「Love Symbol #2」を使っていることをお許しいただけるといいのですが……。
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。今回はONE OK ROCKやストレイテナー、andropなど数々の...
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。今回はONE OK ROCKやストレイテナー、andropなど数々の...
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」が本日からスタート。気になるあの人のラック&リコメンド盤3枚をご紹介し...
ONE OK ROCKやthe HIATUS、ストレイテナーなど数々のバンド/アーティストの決定的瞬間を切り取ってきたカメラマン、橋本 塁さん。約2,00...
ヨーロッパやカナダで販売されているお菓子、ワインガム。ガムというよりも、グミみたいな食感で、国によってはかなりメジャーな存在です。
CDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。今回は、NEIL&IRAIZAやCUBISMO GRAFICO、そしてLE...
音楽関連の調査会社MusicWatchによると、ティーン世代をアンケート調査したところ、主にストリーミング配信で視聴する結果となった。今のティーン世代はZ...
ジャマイカ発祥の「レゲエ音楽」が登録されました。ユネスコは、ボブ・マーリーやジミー・クリフに代表されるピースフルな音楽が、多くのアーティストにインスピレー...
アパレルショップが食器をセレクトし、書店がアウトドアグッズを推す現代。店側が特定分野のモノだけを売る時代はとうに過ぎ去り、衣食住トータルのライフスタイルを...
中国・上海から100kmほど離れた海寧市。この都市に最近オープンしたセレクトショップ「Dear So Cute」が、淡いピンクとホワイトを基調とした内装で...
この木に吊るされた15個のヘッドフォンからは様々な音楽が流れます。大人も無邪気に笑顔になってしまうアートには製作者の「音楽に出会う喜びを感じてほしい」とい...
あのマイルス・デイヴィスに「この星で最も重要な音楽家のひとり」と評されたと言われるブラジル音楽界の巨匠が、日本にやってくる。
水中で、息継ぎしながら、音楽ライブ!?
ジャズ羊羹というピアノの鍵盤をデザインしたこの商品、一見よくあるインスタ映え狙いのスイーツだと思ったら、その背景に意外な思いが込められていた。この商品を作...
音楽、映画、文学など、誰にだって心のよりどころとしている作品があるはず。そんな“オール・タイム・フェイバリット”を探る週替り連載企画。今週はロック・バー「...
マイルス・デイヴィスに「この星で最も重要な音楽家のひとり」と評されたと言われるブラジル音楽界の巨匠。顔面パンチできるくらい親密だったとか。
一般的にロックスターは、若くして亡くなってしまう。しかし、彼らは音楽と共にいつまでもファンの胸の中で生き続ける。曲を聞けばステージでノリまくっている姿が目...
町工場×DJの音楽レーベル「INDUSTRIAL JP」