「ざっくり」の決定版。

〈L.L.Bean〉の「ライトウェイト・パッカブル・ダッフル」は、名前の通り容量44Lで約170g。かなり軽いです。しかも、パッカブル仕様。

それだけなら他にも選択肢は多くあります。

でも、このダッフルは上部の開け口がU字型で、かなり大きな荷物でも簡単に出し入れができるんです。素材もテロテロの心許ないものではなく、薄さと丈夫さを両立させたナイロンを使用。安心して使えます。このあたりはさすがアウトドアブランドですね。

まとめると、ざっくりとモノを詰め込むのに最適なバッグ。税込みで6,372円というコスパも考えて、“ざっくりバッグの決定版”だと思います。

例えば、旅先でお土産や洗い物など帰りの荷物が増えた時のサブバッグとして。例えば、ウェア類がかさばるスポーツシーンやジムバッグとして。あるいは、2泊ぐらいの旅行ならメインで使えます。

色は写真のPure Blueのほか、BlackとLinden Greenが販売中。公式オンラインショップで購入可能です。

ビー編集部
自分たちが使っているモノを紹介していきます。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

L.L.Beanのグローサリー・トートは、一生使えるエコバッグです。
〈L.L.Bean〉の「グローサリー・トート」。お値段は税抜1,900円と同ブランドのトートの中でもっとも安価。他のモデルよりも薄手のキャンパス地で自立は...
隠れたベストセラー〈L.L.Bean〉のタオル。肉厚でしっかりとした生地感は、ふわふわとかふっくらとはちょっと違う魅力があります。例えるなら、高級ホテルや...
この「L.L.Beanのタオル」、隠れファンが多いみたいです。昨年、一度記事で紹介したところ、“オレも好き”、“私も使ってる”という声が多数。
いま、世界中の若者から人気を集めている「ASMR」。ASMR動画を見て、「頭や背中がゾワゾワっするけどなんだか止められない!」と感じたことのある方も少なく...
「The Adjustable Bag(アジャスタブルバッグ)」は3つのサイズに変形できるようになっています。31L、46.5L、62L。デイリーユース、...
「レジ袋の代わりに使えるバッグ・使いたくなるバッグ」をエコバッグと定義して、14種類紹介!
アメリカ製の滑車式グリルが日本初上陸薪火で香ばしく焼き上げる恵比寿のダイニングバーL'IGNIS〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4丁目27-1htt...
「MOTTERU」のマルシェバッグは、“スーパー使い”のエコバッグの決定版です。
「ブレイド・ウール・ラグ」は、ウールの質感と同心円状に編み込まれたデザインが、フローリングに合います。映画で観たことある、あの感じ。アメリカンヴィンテージ...
一応はペニスリング、だけど、いろんな使い方ができるマルチプレイヤー!
「The Adjustable Bag」は、サイズを変えられるバッグです。一番小さいときには31Lで、62Lまで大きくできるのだとか。ちなみに、12通りの...
「ジャンスポーツ」をはじめ、「グレゴリー」の「スピア」シリーズ、「ミステリーランチ」のデザイナーが手がける「クレッターワークス」など、タウンユースにマッチ...
「Nomad Hammock」の見た目は普通のバックパックで、20Lの容量があるといいます。だけど、ハンモックにも変身するのだとか。
スイムブランド〈SPEEDO(スピード)〉とスポーツライフスタイルショップ〈NEUTRALWORKS.〉のダブルネーム。
サンフランシスコを拠点とするバッグブランド「Aer」とホテルブランド「ナインアワーズ」が異色のコラボレーション。シティトラベルに最適なキャリーバッグのコレ...
ロングセラー「花屋が作ったハンドクリーム」の第5弾「ローズミルラ」が、全国の「青山フラワーマーケット」で発売。これまで再現が難しいとされてきた本物のローズ...
金網を製造する「石川金網株式会社」は、同社が製造する“純銅でできた金網”「おりあみ/ORIAMI」を用いたDIY銅マスクの作り方を公開中。同製品を購入して...
〈SPEEDO(スピード)〉と〈NEUTRALWORKS.(ニュートラルワークス.)〉がコラボした「ウォータープルーフポーチ」が便利です。本来の用途は水着...
素材は厚みのある塩ビ。ナイロン製のバッグよりもガッシリしているので、背負った時にバッグのカタチが崩れにくいという意外なメリットがある。もちろん、防水。1,...
新しいパスポートケースを探していて、行き着いたのが〈nahe(ネーエ)〉の「トラベルオーガナイザー」。カード類やチケット、レシート、さらにはファスナー付き...
Kickstarterでクラウドファンディング中の「Hot Pocket」。シュラフ用バッグであり、電気ブランケットとしても使えます。
「Timone(ティモーネ)」のパッカブルジャケット。カテゴリーはあくまでカジュアルですが、高めに設定されたゴージライン、本切羽、焼き水牛ボタン、センター...
「ateliers PENELOPE(アトリエ ペネロープ)」の「AP Eimer(L)」は、ナイロンを使用した筒状の巾着トート。