「アメリカ映画の部屋に憧れる」なら、このラグ。

アメリカ映画に登場する部屋、壁の使い方とかうまいですよね〜。ポスターとか写真とか無造作に飾ってあるのがカッコイイ。

壁はちょっと置いておいて、ここで紹介したいのはラグです。

「ブレイド・ウール・ラグ」は、ウールの質感と同心円状に編み込まれたカラフルなデザインが、フローリングに合います。まさに映画で観たことある、あの感じ。アメリカンヴィンテージとかヘビーデューティーとか、そういったキーワードとリンクします。それもそのはず、このラグは完全なメイド・イン・USA。ノースカロライナ州にあるCapel社が手がけています。

どっしりとした見た目の通り、耐久性に優れ、両面で使用可能。部分洗いだってできちゃいます。

ここまで説明してきてなんですが、こういうものに関しては、写真のほうが雄弁かも。雰囲気でビビッとくるかどうか。是非、記事下の写真をチェックしてみてください。

最低限のインフォメーションを掲載しておくと、サイズは写真のものが91cm×152cm。それより小さいサイズも大きいサイズもあります。一番小さいもので、税抜き1万3,000円〜。カラーやデザインのバリエーションも豊富です(手作りなので、どれも微妙に違ってくるとか。そういうところも含めて、です)。

L.L.Beanの公式オンラインショップで購入可能です。

4e6726e505874282d3aa1e79cb7c6725a28e8e70Cb5d65298acde1e5defe40902c7de9e520c8a80a1ef1099c03088d9d76211f254d5233c301e3290c

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

隠れたベストセラー〈L.L.Bean〉のタオル。肉厚でしっかりとした生地感は、ふわふわとかふっくらとはちょっと違う魅力があります。例えるなら、高級ホテルや...
この「L.L.Beanのタオル」、隠れファンが多いみたいです。昨年、一度記事で紹介したところ、“オレも好き”、“私も使ってる”という声が多数。
〈L.L.Bean〉の「グローサリー・トート」。お値段は税抜1,900円と同ブランドのトートの中でもっとも安価。他のモデルよりも薄手のキャンパス地で自立は...
たまに、「部屋の模様変えしたいなぁ」と思うことがある。だけど、壁紙を変えたり照明を変えたり、そこまで手間をかけるのはめんどう。簡単に部屋の印象を変えられる...
シンガポールでβテストが行われているシェアリングキックスケーター「Scootbee」の紹介です。
今年4月、パリの11区にオープンした『Atelier des Lumières』は、全く新しい形の美術館。以前は工場だったこの施設の壁には、プロジェクショ...
〈L.L.Bean〉の「ライトウェイト・パッカブル・ダッフル」は、名前の通り容量44Lで約170g。かなり軽いです。しかも、パッカブル仕様。旅先でのサブバ...
〈3sun(サン)〉のビーチラグは、ヨーロッパのリゾートで使われているような、シンプルでちょっと懐かしい感じ。天然素材なので、使い込むほどに目がギュッと縮...
新生活に合わせてラグをお探しなら、「会話のきっかけ」になるこんなユニークアイテムも選択肢に入れてみては?
野外映画祭やレストラン併設シアター、動く映画館など、今いろんな形で映画を楽しむ機会が増えています。ここテキサス州・オースティンにも、少し変わったムービーシ...
焼きたてハンバーグをカットして上から押すと、断面から肉汁がジュワ〜。あれ、自宅でも再現可能です。
「moviepass」は、月額9.95ドル(約1080円)で映画館に通い放題の激安プラン。3D・Imaxの作品は不可など多少制限はあるが、ニューヨーク中心...
1960年代、NASAで活躍し「人間コンピューター」とも呼ばれた女性たちの活躍を描いた映画『ドリーム』(原題「Hidden Figures」)。その映画を...
映画館に行く。ストリーミングで見る。DVDを借りる。そんな選択肢の中に屋外映画祭があります。珍しくは感じないかもしれませんが、参加する機会が多いわけでもな...
画鋲がそのままフックになった「フック画鋲」。似たような便利グッズはいくらでもありますが、〈中川政七商店〉のものがベストだと思っています。まずフック部分が小...
遥か上空からの数々のショット。季節ごとに色を変えるアメリカの姿を撮影しているのは、L.A.を拠点に活躍するフォトグラファーNiaz Uddin。時には、ヘ...
「Nomad Hammock」の見た目は普通のバックパックで、20Lの容量があるといいます。だけど、ハンモックにも変身するのだとか。
7月19日にMoritz Fiegeを製造するブルワリーが、新しいボトルを購入しているけど生産が追いつかないため空き瓶を返却して欲しいと、Facebook...
この足元用セラミックファンヒーターはまさにペンギン村にありそうなマシンです。イエローのボックスフォルムが最高!
〈CAMBRO(キャンブロ)〉の「CAMTRAY(カムトレー)」です。たまーにお店なんかでも使われているのを見かけますが、もともとが業務用。本国アメリカで...
ジャケット写真も、出演者の情報もない。たったひとつのセリフだけをみて、心に刺さった作品を選んでみる。
去る1月7日、イーロン・マスクはテスラのスーパーチャージャーについてのツイートをしました。それは、古き良きアメリカを蘇らせる、ドライブインシアターを復活さ...
ビーチに設置された300インチの大型スクリーンで、星空の下、海風を感じながら映画を見る──。ゴールデンウィークにいつもとちょっと違う体験がしたい人には、開...
今イギリスを中心に注目されている映画『The Moment』。内容が、というよりも表現方法が全く新しいからなんです。