双子の女の子がMOMOツインズと呼ばれる「命に関わる」理由

双子のLeiaとLaurenは、「MOMOツインズ」と呼ばれています。モモという愛らしい言葉の響きからして、愛称のようなポジティブなイメージを抱く人もいるかもしれません。

だけどその名前は、ふたりの命に関わる重大なことを表しているのです。

妊娠確率「1%」のハイリスク

由来は、ふたりを妊娠したときにMonochorionic-Monoamniotic(1絨毛膜1羊膜双胎)と判明したため。母であるAmberに聞いてみたところ、MOMOを妊娠する確率はわずか1%なのだそうです。

胎児を包む羊膜は、普通は1人につきひとつらしいのですが、LeiaとLaurenは2人でひとつ。それぞれのへその緒でひとつの胎盤を共有しており、お腹の中でヘソの緒が絡み合う危険があると医師から言われていました。発達障害の可能性もあったため、両親にとって不安な日々が続きました。

運命の日がやってきた時、32週目の早産でLeiaとLaurenはこの世に誕生しました。しかし、1500gと1600gの未熟児として。何があってもおかしくない状態。ICUで2週間過ごし、その後もしばらく病院での生活が続くことに……。

ハッピーな日に訪れた
世界で一番の幸せ

出産後も気の抜けない日々が続きましたが、2つの小さな命は無事に両親の元に戻ってきました。ふたりが生まれて初めて家にやってきたのは、奇遇にもAmberの誕生日。今までで一番のプレゼントになったと、心から喜びました。

上の動画は、7月に撮影されたLeiaとLaurenの2歳の誕生日。ママとパパの愛情に包まれながら、元気いっぱいに育っているようです。

あの長く続いた不安との戦いがウソのように、あっという間に成長した子どもたち。日々の思い出を大切にするために、Amberは双子の成長記録を作ることに決めました。

Instagramで写真の公開を初めて10ヶ月ほどのこと。なんと、26万人ものファンができたのです。現在のフォロワー33万人以上。きっと多くの人が、子どもたちの成長を楽しみにしているのでしょう。

見た目が似ているLeiaとLaurenですが、性格は正反対なんだそう。でも、どちらもダンスと音楽が大好きで、絵本やおもちゃの好みは同じ。そのため最近は、ひとつのおもちゃを巡る熱い戦いを見ることが多いのだとか。

ただ、お互いのキズナも歳とともに深まり、ビスケットを分かちあって食べることもあると、Amberは嬉しそうに語っています。

親の目から見た愛しい娘たちの成長記録を見てみましょう。

Licensed material used with permission by Leia + Lauren, (Instagram)

関連する記事

ひとりが生まれても愛おしい赤ちゃんですが、それが同時に2人で、しかも2組いたら可愛さも愛情も4倍に感じられるのではないでしょうか?何枚にも渡る写真はすべて...
フォトグラファーのAnna Pawletaが撮影するのは、出産直前から小さな命が誕生する感動の瞬間。今の自分が、幸せに暮らしていられるのは、お母さんが分娩...
一瞬見ただけで、思わず顔がほころんでしまった。フォトグラファーのGuy Vainerは1歳になる双子の父親なのだけど、自分の子どもたちを愛しすぎて彼のIn...
一児の父である33歳のJonathan Juiさんが描くのは、1歳と約10ヶ月の息子のMiloくん(愛称Baobao)の“成長マンガ”。彼が記録するのは、...
この記事では、『恐ろしいほど人の本音がわかる!大人の心理テスト』から友達や恋人と盛り上がれる面白い心理テストを3つ厳選してご紹介します。簡単にできる心理テ...
出産ストーリーって、自分で経験したことがないと、何度聞いても腑に落ちることはないのでは?自分でリアルに感じることが難しいからかもしれません。けれど、Aly...
親の育て方のせいで十分に成長できなかったと思う人に、ひとつ良い方法があります。それは、自分自身があなたの親になること。その方法を「The School o...
妊娠ママのお腹と一緒にすくすく“成長する”本があります。タイトルは「MOTHER BOOK」、産まれてくる赤ちゃんに今の気持ちを書き残したり、妊娠記録とし...
フォトグラファーのMatthieu Bühlerさんの被写体は母と子。
「天使のようなかわいさ」とか言いますけど、まさにその通り!でも子どもの成長は早く、どんどん新しい表情に移り変わっていきます。スクスクと大きくなっていく姿も...
3月24日、ニュージーランド議会は、流産や死産で子どもを失った人に3日間の忌引有給休暇を取得できるようにする法案を提示し、全会一致で可決となった。この法案...
この感動の動画は、妊娠わずか24週目の早産で生まれた息子の初めての誕生日を祝って、母Mary  Coleen Grierさんが息子に送った1年間分の記録映...
2015年に女の子を出産したイラストレーターLucy Scottさんの言葉。母となり初めて感じた大変さをイラストに残していきました。どれも新米ママの苦悩が...
ビヨンセが双子を出産して、初めてInstagramでお披露目したのがこの投稿がアップされると、世界各国の双子を出産したママたちがコピーして楽しみ始めたけれ...
辛いことがあると、一人で抱え込み孤独に感じてしまう人も多いのではないでしょうか?でもそんな時、この手の写真をよく見てみてください。普段、私達が見過ごしてい...
親がマリファナを吸っていることを打ち明けてから、子どもの反応を撮影したのは人気動画サイト「CUT」。子どもたちの率直な質問と意見をここでは紹介します。
親が出稼ぎで海外へ行ってしまい、離れ離れになった寂しさなどから精神的に苦しむ子どもが35万人もいるといわれるルーマニア。そんな国から生まれたアプリがありま...
つい先日、動物園で産まれた人間の赤ちゃんについて紹介しました。お母さんが園内で破水し、そのまま出産したというお話。世界中のメディアが注目しSNSでも話題を...
お父さんと一緒に遊んでいる時に、赤ちゃんが「Google」と喋りました。

おすすめ記事

米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
先日の「母の日」から一週間が経過しました。もしかして、感謝の気持ちはすでに薄まっていませんか?ここでは、母親が子どものために我慢し続けてきてくれたことのい...
北イタリア、ベネト州に暮らすブルーノ・フェリーニさん。彼は発明家であり、自ら「エコパーク」と名付けた、森の中の遊び場をたったひとりで創りあげた人物です。森...
「Elite Daily」ライター、Eitan Levine氏による働く母親を持つ娘は、成功しやすいという記事が公開され話題になっています。記事内で取り上...
これは、アメリカのパンクロックスター、イギー・ポップが彼のファンである21歳のローレンスへ送ったファンレターの返事。イギーは普段から義理に厚く、人情深いキ...