誰が見ても幸せそうに見える「家族の写真」に隠された秘密

にっこりと笑う小さな男の子。大好きなパパとママと一緒に写る幸せいっぱいの一枚は、見ているこちらも微笑ましい気持ちになります。だけど、実は彼の両親は離婚しているのです。これだけを聞くと、ちょっとネガティブになってしまうのですが、この写真で伝えたいのはそういうことじゃありません。

夫婦としては終わっていても、子どもの親であることは変わらない。そんな気持ちから、別れた後も3人で記念写真を撮り続けているのです。

子どもへの愛は
絶対に変わらない

何も知らない人にとっては、幸せな家族3人の姿にしか見えません。だけど、Bruceくんが2歳の時に、両親であるVictoria BaldwinさんとAdam Dysonさんは離婚しています。それにも関わらず、別れてから3年目になった今でも全員が記念写真を撮り続けたいと思っているそう。

そもそもこれを始めたのは、VictoriaさんとAdamさんが、子どもの前で大きな喧嘩をしてしまったことがきっかけみたいです。お互いにとっては憎い相手となってしまったとしても、息子にとっては大切なパパとママが傷つけ合うのはとても悲しいもの。

それをとても後悔した2人は、たとえ夫婦としての仲が壊れていても、彼の前ではいい父親と母親であり続けようと誓いました。そんな、愛する我が子を思う気持ちを記念写真で証明しているのです。

ママもパパも大好き!と、幸せそうに笑うBruceくん。

上の2枚は離婚前のもの。昔とは違って妻と夫の関係は終わってしまったけど、親としての繋がりは切れず、息子への愛は何も変わっていません。

この写真は、VictoriaさんとAdamさんのどちらかに新しい家族ができるまでと考えているそう。もし、これが終わる日が来ても、彼らのキズナは決して消えることはないでしょう。

Licensed material used with permission by Kate Gilleran
寄り添いあっていても、手を重ねていても。
一昔前とは比べ物にならないほど、様々な形の家族がある今。「Gays With Kids」と名付けられたWEBサイトがある。ここには、ゲイの家族の幸せそうな...
裕福なイギリスの家族が、自分たちの専用フォトグラファーを募集中。仕事内容は、旅行に付き添いひたすら彼らの「思い出写真」を撮るというもの!旅費はすべて負担さ...
どんなに仲が良くても、隠し事のひとつやふたつはあるもの。一生隠しておいたほうが良いことだってあるかもしれない。けれど、その人が大切だからこそ、「自分を理解...
テーブルウェアブランド「KINTO(キント)」から、キャンドルで温めるアロマディフューザー「AROMA OIL WARMER」発売。
フォトグラファーのMatthieu Bühlerさんの被写体は母と子。
写真はときに、言葉以上のストーリーを私たちに伝えてくれます。ある写真家は、亡くなった夫を写真の中に呼び戻し、実現しなかった家族写真をつくりました。ステファ...
この写真を見た時に、祖父母と過ごした日々を思い出しました。そして、愛情をもって自分たちの経験や考えを話してくれたことに改めて感謝したい気持ちになったのです...
これ、何がスゴいかって、動画を印刷できるんです。だから、『ハリー・ポッター』で見たような“魔法の写真”を手に入れることができます。
2016年の夏にコーカサス諸国を旅した家族の写真を紹介。1カ月ほど前にインターネットに公開された。仕事中に見たら、オフィスにいることも忘れてしまいそうな爽...
グローバルビールブランド「コロナ エキストラ」が、ブランドメッセージ「THIS IS LIVING」を体現した映像をリリースしました。いま、世界の人々に、...
画像編集ソフト×ポートレートって、見た目の美を追求するために使われることがほとんど。でも、昨年展開されたAdobeによる「The Future Is Yo...
スマホに保存したり、財布の中にしまっていたり、自分にとっての大切な写真は常に持ち歩きたい。そうすることで、いつも大好きな人たちとの思い出にひたることができ...
「天使のようなかわいさ」とか言いますけど、まさにその通り!でも子どもの成長は早く、どんどん新しい表情に移り変わっていきます。スクスクと大きくなっていく姿も...
「ありがとう」を家族に口にしたのはいつですか?もう間もなくクリスマス、そしてお正月。家族が顔を揃えるひとときがやってきます。久しぶりの我が家に戻る人も、日...
2014年の4月に父親が、ステージ4の肺癌末期であることを医師から告げられた写真家のShin Noguchi。彼の人生で初めて、「父の知らない父の秘密」自...
東南アジアを拠点に地元の村でとれた素材でストローを作る「EQUO」によるストローシリーズは、さまざまな方法で処分が可能な有機ストロー。4種類がラインナップ...
「ダイドードリンコ」の自販機では「顔認証決済サービス」の実証実験を7月3日から開始し、「手ぶら」で飲料の購入ができるように。スマホやタブレットなどの端末で...
小さな頃は、ずっと一緒にいたのに。
ヴィンテージカメラを見るとワクワクする。所有していた人はレンズを通して何を見ていたんだろうとか、どんな写真を撮ってきたんだろうとか。想像しても決して答えは...
ありふれた日常生活から、困難に陥った時まで。支えてくれる家族がいたからこそ、あなたは優しく、強くなれるーー。「Thought Catalog」でそう語るの...
現在20歳のConor Nickersonは、少年時代の自分と青年になった自分が一緒にうつる合成写真を作り出した。はじめは、ただの個人的な挑戦だったのらし...
Rebecca HayesさんとDavid Wardさんは、息子Claytonさんが生まれたとき、恒例の「赤ちゃんと家族の記念写真」を撮影をしなかったそう...
ひっそりとロシアの北西部で開催されている「Until The Ice Melts」という写真展。ま、目立たないのも無理はありません。写真を鑑賞できるのは分...