母が撮ったのは、「世代を超えた絆」の大切さ。

この写真を見た時に、祖父母と過ごした日々を思い出しました。そして、愛情をもって自分たちの経験や考えを話してくれたことに改めて感謝したい気持ちになったのです。

おじいちゃんとおばあちゃんと孫の愛おしい姿を記録するのは、フォトグラファーであり2児の母でもあるIvette Ivensさん。彼女は、家族との記念写真を残そうと思って撮影するのではありません。世代の違うもの同士が絆を深めることの大切さを伝えようとしているのです。

「世代」の違いが
次の時代をつくる

E52fe5ff43275796cf49f164c1086f21e921435d

Ivensさんの両親が頻繁に会えるような距離にいないことから、子どもたちと会えるように毎年3ヶ月間は一緒に暮らすと決めているそう。この限られた時間を過ごす中で、この作品「Generations」を作ろうと思ったようです。

おじいちゃんとおばあちゃんと子どもたちが同じ時間を過ごすのは、家族としてとても大切。「愛を感じながら、自分たちが知らない文化や価値観を自然と吸収できる日々は何よりの宝物なんです」と、彼女は語っています。

74ce5473c7324aa0852fdffcbe6846ffdba2b095

年の離れた2人が探検に出かけている様子。

F19a4262caa54fbab570f4c22f093be0cc8d099b

語り合い触れ合いながら一緒に過ごすかけがえのない時間。

C46103b7fe6fc92ca7ab9905ef34055570d07a67

祖父母と子どもたちが絆を深めていく時間をIvensさんは撮影し続けます。

A4229e413c61ff7d88ef0a83cc9663d4e2df0a95

毎晩、寝るときに孫たちに本を読み聞かせているそう。

016e10fbc396029b906454cfc6f86a25734294b4

ポーズを撮った見せかけの写真ではなく、愛のある自然な姿。

097fe2144e800ff0bf6c76a20e1d04f2ed8fd99a

別の時代を過ごしてきた人と時間を共にしないと、その人たちだけがもっている知識は全て失われてしまう。未来へとつなぐために、子どもたちは様々な年齢と関わったほうがいいということをIvensさんは伝えようとしています。

Licensed material used with permission by @ivetteivens
James Friedmanさんは、30年以上にわたり母親の写真を撮り続けたフォトグラファー。でもそれは、愛のこもった温かな写真なんかじゃなかった。Pho...
家族のみんなの肌の色が違うという理由から、人と違うことを個性だと考えていたフォトグラファーChesterfield Hectorさんは、母親の死を原動力と...
描いているのは、ブラジルに住む韓国人のおじいちゃん。孫たち(12歳のArthur、11歳のAllan、2歳のAstro)は、韓国とニューヨークに住んでいて...
画家でもありフォトグラファーでもあるTony Lucianiさんは、母Eliaさんの写真を撮り続けます。そのきっかけは、「認知症」が関係していました。
若者たちで連日賑わう遊び場「Szimpla Kert(シンプルケルト)」は、ジドー・ネジェドというユダヤ人街にある廃墟バー。廃墟となって放置されていた集合...
五感をつかって、その瞬間をあじわうこと。そうしているうちに、今どうしてもわからないことが、ふとして、わかってくることがある。
欲しがればいつだってお菓子をくれたり、親よりも甘やかしてくれたり。人生経験が豊富な分、鋭いアドバイスをくれることも。いつでも優しく見守り、大きな愛で包み込...
ガイドブックをどれだけ読んでも見つけられないのは、有名な観光地などで実際に生活をしている人々。10年間、旅を続けたフォトグラファーが魅せられたのは、ありが...
Nancy Borowickさんの両親は同時にガンを患った。すでに離れた臓器にも転移が進行しているステージ4の状態。写真家であった彼女は二人が亡くなるまで...
フォトグラファーPhillip Haumesserさんは、使い古された「Canon EOS Rebel T2i」と「PENTAX 50mm f1.7」を、...
静岡県熱海市の建具屋、西島木工所で作られている「face two face」は、片面はウッドプレート、もう片面はまな板として使える便利アイテムです。素材は...
2014年の4月に父親が、ステージ4の肺癌末期であることを医師から告げられた写真家のShin Noguchi。彼の人生で初めて、「父の知らない父の秘密」自...
フォトグラファーのMatthieu Bühlerさんの被写体は母と子。
一生に一度の結婚式は、一番きれいな姿を写真に残したい。結婚式で写真を撮ってもらうのも今では当たり前になりましたが、ひと昔前の様子は違うものでした。高校時代...
写真はときに、言葉以上のストーリーを私たちに伝えてくれます。ある写真家は、亡くなった夫を写真の中に呼び戻し、実現しなかった家族写真をつくりました。ステファ...
渋谷・道玄坂のクラブ「VISION」で秋の夜長を楽しむ女の子をスナップ&セルフィー。アンケートへの名解答&珍解答にも注目!
アムステルダムを拠点に活動するフォトグラファー・Patrick Mordiさんは、ある日写真を撮ることへの情熱を失い、その楽しさを思い出せない日々を送って...
5月は、アメリカでは卒業式の季節。青い空に向かって卒業生が一斉にハットトスする様子に、一度は憧れた人も多いのでは?そんなおめでたい写真の数々がSNSを賑わ...
屋根裏部屋で娘が見つけたのは、当時の政府に反対した写真家の母がのこした記録。
写真家のFarah Hughesが撮影するのは、産後うつになってからも子育てを続ける女性たちのポートレイト。実際に産後うつを経験したFarahが撮影した写...
犬は、人間よりも早く歳をとるもの。だから歳を重ねる毎に、なるべく長生きして欲しいと祈りつつも、覚悟はしておかなければならないと自分に言い聞かせる。犬と一緒...
陽気に踊り出すおばあちゃんと、それを一緒に楽しんでいる孫のロス・スミスさん。仲が良すぎて、一見いじめているようにしか見える動画もありますが、おばあちゃんは...
自分にとって最高の家族の生前を子孫へと受け継ぐために、亡くなった人の人生を絵本にすることを思いついたJuliette Eame。彼女の場合は、小さい頃によ...
180匹以上のネコと飼い主のポートレイトを撮影するBriAnne Wills。写真にうつるのは、見ているだけでも愛情を感じる女性たちと愛猫の姿。それぞれが...