「赤の他人」とうわべだけの愛を育んでみたら。

赤の他人に自分の「愛する人のフリ」をさせて、写真を撮るフォトグラファーHemya Moran。刑務所から出所したばかりの男が、拉致した女性に妻を演じさせる映画『バッファロー'66』のストーリーに影響を受けて、彼女は異様な関係を撮影するようになった。

出会った場所で交渉した後に、偽りの関係を築くHemyaと他人だった人々。彼らに“愛の歴史”がないとわかっていても、親密な間柄に見えてくる。

世話を焼きたくなる彼氏

865f4fde10f08630eed3d049fc4e9e75b244cc9aB57a0a2f2e858fdfbbf64cf765530772585f2b753696dbf891ddc31dc288626867a0a36bc1e6cb69

いつも優しい母

Ca365594fe0122a2bb1ff1eeaa1842a3731abc52A6e104d08bb9a9bb693b39b71db5f8bccfd331d8F1d1d409f39963dec7703ef71b425ccba49aac3fAe29140f82316fdfc437deb5d358f1c2c3f57b9f

かわいい妹たち

Fb44466bb69c98683bbd0a6d0593ef242437df2aE56a991d40a3d2a58192e911633a6ed37cd532072e8f7dcba69051e94389f0c2df26bd4aeeca5d25814f161b15deadb1adfaa982f8725f18f89e8fe1

結婚を考えている恋人

D227567451c6553bad43a4261d4e55939bf435eeDd5102fe2a87e41baa3790d37f9b854aea8a0f82

愛しい夫と息子

2fc5255a4229a0051a9402fab4edaeac9cda3bfeBe0fd28eda6e574864f068fc0ffd9868e8351034

いつも一緒に夜遊びする友達

C5f04ca86b64253850ca5ad706afc946ce7b2c772d0f90ba061d9df2b51704696f2ae4a1147de5351d48483d970fc19b22c63fec93a742797b7f9031

どの写真も愛に満ちている。けれど、街を歩いている時や映画館で出会った人、カフェのウェイトレスなど、すべてが出会って間もない初対面だという。

プライベートを想像させるせいか、偽りの愛を続けていれば本物の愛が生まれる予感がしてしまう。そう思うのは私だけ?

Licensed material used with permission by hemyam
アーティストのJACK ADAMの「Doll House」シリーズは、よそ家の人々のプライベートを覗きみるように写し出されている。窓の向こう側にあるのは、...
他人の目や世間体を気にするあまり、本来自分の人生にフォーカスすべきはずが、いつしか周りにばかり注意が向いてしまっている。これが人生をつまらなくしている要因...
「他人と比べないこと」ができれば、いまよりも幸せを実感できる毎日が待っているはず。いつも比較してばかりでは、気持ちが沈んでしまいませんか?他人と比べないこ...
SNSのプロフィール写真って、やっぱりこだわりたくなりますよね。角度を工夫したり、加工してみたり…。でも、自分で「これが一番いい!」と思っても、意外と他の...
愛する人や友達にチョコレートをプレゼントするバレンタインデーは、じつは家族に日頃の感謝を伝えるチャンスでもあります。改まって伝えるのはなんだか照れくさいか...
一昔前とは比べ物にならないほど、様々な形の家族がある今。「Gays With Kids」と名付けられたウェブサイトがある。ここには、ゲイの家族の幸せそうな...
Gudim Antonの描くのは、大なり小なりの差はあるけれど登場人物たちの「不運な出来事」をオチにしたマンガ。全て、セリフのないシーンだけなのだけど、じ...
プロのモデル並みとはいかなくたって、自分のあるべき場所で生き生きしている姿は、やっぱり美しい。大切な家族のそばで見せる笑顔であったり、しごとに勤しむ時の真...
好きな男性とスキンシップする女性たちの姿。幸せいっぱいな気持ちが伝わってくる。恋愛がめんどくさいと思っている人も、Lorraine Sorletの描くカッ...
「私は、世間の期待に応えるために生きているんじゃない。あなただって、私のために生きているわけではないはずだ」ーブルース・リーこの名言から始まるのは、Mar...
どうせ「嫉妬する」と分かっているけれど、どうしても他人が気になって比べてしまう人も多いはず。たとえば、いい車や広い家、高い給料など…。そこで「becomi...
それは、風景写真と星空写真の加工作品。「星空アート」の世界観、とくとご覧あれ!実際に撮った写真を編集し「星空アート」を作り上げているのは、「だいなり」の名...
1日のうちに最も無防備になるのは眠る時。だからこそ、ベッドルームにはその人の本当の姿が現れるのかもしれない。アーティストであり「Portrait Soci...
Rebecca HayesさんとDavid Wardさんは、息子Claytonさんが生まれたとき、恒例の「赤ちゃんと家族の記念写真」を撮影をしなかったそう...
無意識のうちに他人に期待してしまうことは、誰にだってあること。「I Heart Intelligence」に掲載されたこの記事には、きっとあなたにも心当た...
愛は深い。それは約2800年前に古代ギリシャ人が生きていた時代から同じだった。愛をより理解するには、彼らの考えを学ぶのがいい。エロス、フィリア、アガペーは...
大事な命を授かって間もなくして、離れ離れに暮らすことになった夫婦。アメリカから約7,000マイル(約11,000km)先の日本に行く愛する人の無事を祈りな...
世界で最もレアな髪色は何だか知っていますか?じつは「赤い色」で、世界に1%ほどしか存在しないのだそうです。20ヵ国を訪ね、130人もの赤髪の女性を撮影した...
優柔不断、断るのがヘタで、何かと損をすることが多いと感じる人たちに向けた記事を「I Heart Intelligence」からご紹介。他人の意見に流されて...
この写真を見た時に、祖父母と過ごした日々を思い出しました。そして、愛情をもって自分たちの経験や考えを話してくれたことに改めて感謝したい気持ちになったのです...