どんなに保湿をがんばっても、「カサカサ肌」から抜け出せない理由

年齢を重ねるとともに避けられなくなる肌トラブルのひとつが乾燥肌。そのサインがあらわれたら、すぐに丁寧な保湿ケアを心がけたいところですが、そもそも保湿の意味や必要性をちゃんと理解しているって自信を持って言えますか?もしかしたら捉え違えている人が多いのかも、と思うんです。

その「保湿」、全然足りてないかも。

じつは、保湿とは「お肌に水分を与えること」のみならず。外から水分を与えるだけでは不十分で、潤ったお肌の状態をそのまま維持できるようにすることなのです。
お肌は乾燥を感じると、バリア機能が弱まるだけでなく、ハリや弾力に必要なコラーゲンやエラスチン、基底膜までが破壊されてしまい、老化現象が進んでいくことがわかっています。
とにかく水分を入れようと安い化粧水を手やコットンで大雑把に叩き込んでも、ケアが十分ではないことも。肌そのものが潤いを保持する力を取り戻せるように、じっくりサポートしてあげないといけないのです。

肌の基礎力UPに
「正しい保湿」は欠かせない!

20代前半までみんな同じようだったお肌も、30代前後から徐々に違ってくるのは、やっぱり潤いを保持する力にバラツキが出て、お肌の基礎力に差が生まれるから。

 「なんか前よりカサついてる?」「化粧ノリが悪いかも」など乾燥肌のサインがあらわれたら、「正しい保湿ケア」を早急に!いつまでもぷるぷるのお肌でいたいでしょう?

どんなケアをすべき?

お肌が潤いを維持できるよう保湿するには、様々な方法があります。誰でも始められるのは、保湿力の高い成分を含む基礎化粧品をとにかく丁寧につけること。

ただ単にパシャパシャするのではなく、最初は全体につけて、その後パーツごとに何度も馴染ませることが必要。想像以上にたっぷりつけないと、全然浸透していない!ってことにも。結構、根気がいりますよ。

そこで頼りになるのが「フェイスマスク」の存在です。洗顔後にペタっとつけて約10分。この10分という時間、ゆっくり時間をかけて浸透させることができるのが大きなメリット。じーっくり、水分と美容成分の浸透をサポートしてくれます。

塗りムラやお肌への摩擦もないから、実は良いことばかりなのです。毎日の積み重ねのことを考えたら、こちらに軍配が上がりそうです。

本当に「毎日使える」フェイスマスクで
乾燥知らずのうるおい肌に

だけどコストを考えたら、毎日使うのは現実的ではない?

そう思った人におすすめしたいのがこの『ルルルン』。女性の毎日のお手入れをもっと効果的に、もっと効率的にしたいという思いで開発されたフェイスマスクです。1枚あたりなんと約42円(※)という手頃さは、「毎日使ってほしい」という願いで実現されたもの。こんなに手軽に理想の保湿が叶うのだとしたら、かなりお得です。

しかもリニューアルした『ルルルン』は、独自開発の超極厚シートがGOOD!ゆっくりじっくり水分を補給できる「貯水層」を、「肌への浸透サポート層」でサンドした三層構造になっているから、たくさんの水分をお肌に届けることができるのです。

化粧水とフェイスマスクでは、使った後の水分量にナント最大65%の差が生じるとの実験結果もあるほど。こんな実力派だったとは知らなかったのではないでしょうか。これぞ、お肌の水分保持を助ける「理想の保湿」状態。『ルルルン』をおともに、保湿を見直してみませんか?

※『ルルルン』バランスうるおいタイプ36枚入りの場合

関連する記事

「ファンケル」から発売された「抗菌やさしい潤いマスク」は、抗菌、保湿、苦しくない設計、繰り返し使用の4つの機能性と、肌への優しさを追求したマスク。
株式会社GrowthAgentは、新スキンケアブランドである「PARANINA(パラニーニャ)」を発表した。そんな「PARANINA」のなかから、「リラク...
暑い夏から過ごしやすい秋に入り悩まされるのが「カサカサ」の乾燥肌。毎年気をつけているのに、なかなか改善されない、とお悩みの方も多いでしょう。ここでは、乾燥...
「ファンケル」から保湿効果のある肌着やマスクの新シリーズ「着るモイスチャライザー」が、10月20よりオンラインストアにて発売される。
東京オリンピック・パラリンピックのチームUSA閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを「ラルフ ローレン」が今月発表した。
韓国のスキンケアブランド「Huxley(ハクスリー)」が、1月13日(水)〜1月19日(火)、「伊勢丹 新宿店」にて初のポップアップを開催する。まだ国内で...
いつまでも綺麗で滑らかなデコルテで勝負したいものです。保湿ケアやマッサージももちろんの事、実は、睡眠の体勢によって肌へのストレスが変わるもののようです。そ...
2021年4月12日より、「オルビス」のパーソナライズスキンケアサービス「cocktail graphy(カクテルグラフィー)」がスタート。「cockta...
遺伝子検査によって肌傾向を分析できる次世代スキンケアサービスが登場。簡単な検査キットで肌タイプを知り、さまざまな種類の化粧水を試して、自分に合ったスキンケ...
ホットヨガスタジオ「LAVA」とスキンケアブランド「Kiehl's(キールズ)」が初コラボ!今月17日から新発想の「ヨガ×スキンケア」動画を公開中。
「四国銘酒88おへんろ絵巻」は、四国の霊場の数にちなんだ88本、88種類のお酒。6月から毎月8本ずつ、11回に分けて頒布会形式で届けられ、1番から88番ま...
手袋ブランド「tet.(テト)」からこのほど発売された「filmskin(フィルムスキン)」は、まるで“塗る手袋”とでもいうような新感覚のハンドケアグッズ。
「GU」から、アロエ成分を配合したルームウェア「アロエラウンジシリーズ」が、8月24日より、GUの一部店舗及びオンラインストアで販売を開始。
万能植物の月桃成分を配合した“マスクをつけたくなるスキンクリーム”をご紹介。
いつもと違う環境に身を置くだけで、肌質がすっかり変わってしまうことはありませんか。家族旅行や出張などで、知らない土地に足を踏み入れるとき。わくわくする気持...
「HiMirror Mini」を使えば、自分の肌にあったスキンケアプロダクトを教えてくれるから、わざわざ専門家にカウンセリングをしてもらう必要がなくなります。
肌を清潔に保ちつつ、潤いも与えてくれる癒しのアロマミストを紹介。
「資生堂」によると、男性は女性よりも肌のストレス耐性が低いことが研究によって明らかになった。
大手化粧品メーカーの「L’Oreal(ロレアル)」が、2019年のCESで発表した「My Skin Track pH」。ペタッと貼るだけで、15分以内に肌...
「自分の肌に1番合う製品を使って、しっかりスキンケアしたい」女性なら誰でも思うことではないだろうか。忙しくても簡単に肌チェックができるデバイスが、Kick...

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
Instagramでビフォーアフターを載せることもあるかと思いますが、ここ最近は、それを逆手にとった「写真のトリック」について触れる投稿も増えてきています...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
1日のうちで最も余裕がない時間帯といえば?「朝」と答える人は多いはず。出勤がギリギリになる時間まで寝て、パタパタと身なりを整えて、朝ごはんは食べずに家を飛...
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
ごく普通の生活を送っていたAsh Soto(21)さんの細い首筋に、異変が現れたのは12歳の時。明らかに自分の肌の色よりも薄い斑点がそこにありました。