なぜ「彼氏の愚痴」は、ゼッタイにやめるべきなのか?

彼氏とケンカをすると、つい友人の元へ行き、話を聞いてもらうことはないだろうか。一通り話し終えて、「問題は解決していないけど、スッキリしたからまあいっか」なんてことが。

でも、その行為を見直したほうがいいと訴えるのは「Elite Daily」のライターAnjali Sareen Nowakowskiさん。心当たりがある人は、彼女の主張に耳を傾けてみて。

01.
結局、「相手が悪い」と
なるだけだから

友達に相談をするべきではない理由の1つが、彼女たちはあなた側の話しかわからないから。恋人がどんなにヒドイかばかり聞かされて、あなた自身にもケンカの原因となる言動があったかもしれないという話にはまずならない。

片方の話しか知らないと、あなたの友人は全体像が見えないうえに「なんでそんな人と付き合ってるの?」と疑ってしまうだろう。でも、あなたが一番わかっているはず。相手がヒドイ人というわけではなく、ただ愚痴りたかっただけだということを。

02.
的を得ない助言を
もらうことになるから

もし、あなた側の話しか聞かなかった場合、当然アドバイスにも偏りがあるだろう。でも、全体像を見ていないのだからしょうがないこと。

あるいは、相談している友人が、自分の都合の良いように言ってくるかもしれない。例えば、あなただけに恋人がいて幸せだということに嫉妬している人だとしたら、その関係を崩そうとするかもしれないし、あなたと最近疎遠になっていると感じている人だったら、もっと一緒に遊べるように上手いこと助言してくるかも。

03.
そもそも相手は
愚痴を聞きたくないから

友人に相談しないほうがいい一番シンプルな理由は、友人がそのことを聞きたくないかもしれないから。もし、あなたの恋人のことをよく知る人ならば、相手の悪口を聞きたくないだろうし、間に挟まれるのはきっと嫌がるだろう。

どんな状況であれ、いつも恋人との問題ばかり話されたら友人も気まずくなるだろうし、嫌な思いをするかもしれない。

04.
「悪い男」と印象づけてしまうから

正直、良いことがあった時でも友人に恋人の話をするだろうが、だいたいは問題が生じたときに相談するほうが多いだろう。何度も恋人との悪い関係の話をしていると、友達はあなたの恋人に対してマイナスなイメージを持ち始めてしまう。それは避けたいところ。

恋人がどんなに素晴らしい人であっても、友達に愚痴ばかりこぼしていると「悪い男」というレッテルを張られてしまいかねない。いざ友人と仲良くして欲しくなった時、互いに嫌い合ってしまうことになるかもしれない。そんなことは避けたいし、であれば、一切友人に恋人関係の話はしないでおくべき。

05.
恋人と向き合う時間が減るから

友人に相談をしたら、問題を解決できるよう手伝ってくれるかもしれない。そして、もし解決できたら、満足してもうそのことについて話さなくなってしまうかもしれない。この状況のどこが悪いのか?当事者である恋人との話し合いがなかったという点。

素晴らしい恋愛関係というのは、しっかりとしたコミュニケーションのうえに成り立つもの。友人に話してしまうと、肝心な恋人とのやりとりがなくなってしまう。問題が解決したとしても、恋人とコミュニケーションを取り続けていく必要がある。

06.
2人の関係を弱めてしまうから

一番大切な理由、それは恋人との関係を弱めてしまうかもしれないから。

私と主人は、他の人に自分達のことを話さなかった。私たちがどれだけ愛し合っているか、細かい感情など含め、そんなことは誰もわからないことだから。結婚への価値観なども、自分たちにしかわからないのだし。

だから、もしあなたが友人に恋人との話をしてしまうと、2人の関係を弱めてしまう可能性がある。必要のない亀裂を入れてしまうかもしれないから。恋人との関係は、あえて“聖域”としておいて、問題は本人同士で解決することね。

Licensed material used with permission by Elite Daily
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
元彼のことは吹っ切れていますか?相手に合わせてばかりいませんか?
「Elite Daily」のライターAlison Segelさんは、恋愛停滞期を迎えているのだとか。いろいろ考えたすえに、それはすべて自分のこの5つの性格...
本記事では、彼氏が大好きな人の共通点や関係を長続きさせるコツをご紹介しています。大好き過ぎて依存しているかもしれない人は、依存する人の共通点、依存する人の...
コスパよし、サイズよし、見た目よしIKEA「テーブル&チェア」。天然アカシアの無垢材とスチールの脚を組み合わせただけの「TÄRNÖ(テルノー)折りたたみテ...
ちょっと気になる年下彼氏。上手くいくのかな?と不安に思っているあなたのために年下彼氏のメリットや落とし方をまとめました。お付き合いを続けるコツにも触れてい...
この恋愛、間違いなし!と、自信をもって言い切るための決定的な要因。うまくいっていない恋愛に、我慢しているようでは自分がダメになる。あなたのお相手が“最高の...
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
ディズニーワールドで離れ離れになってしまったカップルの話です。
自身も兄を持つライターが、独自の目線で、恋愛関係でおすすめな男性を紹介する。家族で、「兄」をいう役割をこなす男性だからこそできることがある、と彼女は主張し...
「資生堂」は、高い技術と経験をもつ同社所属のヘアメイクアップアーティストの美的感性と、長年培ってきた研究知見をもとに「男性版顔立ちマップ」を開発。マップを...
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。
なぜか最近彼女にイライラしてしまう。一緒にいても楽しめない…という時期はどのカップルにもあることだと思いますが、原因が一体何なのか探ることでよりよい関係が...
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
将来のことや彼とのことを考えながら、思わず「A型彼氏」という文字に目がとまった方。せっかくなので、彼氏と末永く良い関係を続けるために必要なコツをチェックし...
とびっきりの美人ほど彼氏いない歴が長かったりすることってありますよね。「なぜ彼女たちに彼氏がいないんだろう?」と不思議に思ったことは数知れず。気になるその...
先日、「ノッティンガム大学」の研究チームは、米天文学誌『アストロフィジカル・ジャーナル』において最新の研究結果を発表。その論文によれば、計算上、銀河系には...
1954年以来、半世紀以上にわたって名古屋のシンボルとして愛され続けてきたテレビ塔が、「THE TOWER HOTEL NAGOYA」として生まれ変わる。
なんとなく感じてしまう男性の浮気の影。何をチェックすれば浮気がわかるのでしょうか?遠距離恋愛の彼氏に浮気はつきものです。次の10項目に複数当てはまれば浮気...
大好きな人と付き合い始めたら、ついつい盲目になってしまって彼氏のことしか見えなくなってしまいますよね。彼氏のことを大好きで幸せすぎるがあまり、とんでもない...
なぜか知らないうちに彼氏と喧嘩になってしまい、ずっと楽しみにしていたデートが台無しになってしまったなんて経験はありませんか。好きな人との限られた時間を、い...
恋人との関係が「落ち着いてきた」ということと「停滞してきた」ということって、似て非なるもの。後者のほうがピンとくるあなたは、関係をよくしようとする「努力」...
彼氏もいいけど、最高の「男友達」をつくるべき14の理由をご紹介。
年上彼氏の呼び方で困っている人もいますよね。いつまでも名字に「さん」付けをして呼ぶのも味気ないけれど、かといって、いきなり下の名前を呼び捨てするのも躊躇し...