幸せになりたいなら、今すぐ「この行動」をやめてみて

やりたかった仕事に就くこと、恋人という存在があること、洋服を衝動買いすること。あなたはどんな状態を「幸せ」と呼びますか?せっかくの人生なので、可能な限り幸せになれる要素を集めたいところ。となると、自分を幸せから遠ざけてしまうものはなるべく避けて通りたいですよね。

Joshua Beckerさんが「Becoming Minimalist」に記す9つの点さえクリアできていれば、ハッピーな自分と出会えるはず。

あなたを「幸せ」から遠ざける
9つの行動

01.
周りに合わせすぎる

5624174781399040

他者のニーズがどうしても優先されてしまう集団行動は、往々にして自分の希望を叶えてくれない傾向にあります。これが、科学者が言う「集団メンタリティー」。たまには自分ひとりの時間を持ち、自分ひとりで情報収集をし、そこで下した決断に従うことが大切です。

02.
みんなを喜ばせようとする

周りの人全員を喜ばせることは、はっきり言って無理です。それどころか、自分が生き甲斐を感じることに、周りが賛同してくれない日だってあるでしょう。でもそんなときほど、自分の信念を手放しちゃいけないのです。

03.
財産を追い求めすぎる

5556424759312384

どんなことでもいいです。幸せになるためには、基本的な自分のニーズが満たされていることが第一。それに対して「お金があること」は、ほんの少しの貢献でしかないのだそう。なのに私たちはお金をまるで「幸せを持ち運んでくれる道具」かのように扱ってしまいます。お金だけに執着をしていても、幸せにはなれないのです。

04.
完璧な人生を思い描く

すべて(素晴らしいキャリア、整った見た目、良好な人間関係)が揃った完璧な状態=幸せ、ではありません。もしパーフェクトを手に入れることが幸せの条件だとしたら、一生をかけても幸せは手に入れられないでしょう。

この世は、いつの日も不完全なのです。幸せとは、「完璧」を目指すことを辞めた途端に、見えてくるものだったりするでしょう。

05.
自分中心の世界を作り上げる

物事の中心に自分を置くことは、視野をグンと狭めること。自分が何をどれだけ得られるか?ということばかりに焦点をあてていると、いつまで経っても満たされませんし、幸せになれません。

私たちには、たくさんの幸せが待ち受けているはずです。そして周りにそれを分け与えることに喜びを覚えることこそ、大きな幸せなのです。

06.
単なる「暇つぶし」だけで
気を紛らわせる

6379587319627776

情報が忙しなく行き交い、インターネット上での娯楽もあふれる現代。「気を紛らわせてくれるもの」これらのものは、良くも悪くも私たちの興味を引き、本来収集すべき情報から私たちを遠ざけます。

溢れんばかりの好奇心を、単なる「暇つぶし」で消費してしまうことは、精神面でも金銭面でも、あなたの成長を妨げてしまいますよ。

07.
がむしゃらに
注目を浴びようとする

周りからの興味を勝ち取ることに幸せを見出そうとすることは、はじめから負けを認めるようなもの。この世は、あなたが求めるような褒め言葉は与えてくれません。誰かからの敬意は集めるものではなく、自分自身を追求していく中でいつのまにか、誰かに持たれているものなのです。

08.
恐怖に負ける

6532272064823296

恐怖を抱えて生きていると、あなたのメンタルはどんどん衰えていきます。思い切ってやりたいこともできなければ、自分のポテンシャルも引き出せないまま人生が終わってしまうでしょう。

何よりも大事なのは、どれだけ勇気を振り絞って恐怖に立ち向かえるか。もちろん失敗することもあるでしょう。それでも強くいること。そうすればほとんどの場合、成功を手に入れられますし、そうでなくても成長はできるはず。

09.
幸せを追いかける

幸せとは追いかけて手に入るものではなく、日々の決断の先にあるものです。

Licensed material used with permission by Becoming Minimalist
この世界は、毎日さまざな場所でデータが取られています。そして、調査によると私たちは毎日何千件もの広告を目にしているそうです。それらの広告の内容はあなたの意...
普段何気なくやっている行動が、あなたの幸せを遠ざけている。そう指摘するのは米メディア「Power of Positivity」。がむしゃらに働いたり綺麗好...
幸せには、「ちゃんとした科学的根拠がある」と、カリフォルニア大学の心理学者、Sonja Lyubomirsky博士は強調します。思っているほど複雑なモノで...
7月13日にアメリカ地質調査所は、この火山活動により新たな島がつくられたと発表しました。
イスラエルのバイオ関連企業が開発した超特大のコンポスト。できるのはガス。
誰でも幸せになりたいものですが、なぜか“不幸”を呼び寄せてしまう人っています。でもそれには、“幸せではない人”のやりがちな行動や特徴があるからです。アメリ...
女性ライターSilvia Mordini氏が、今すぐやめるべき「15の習慣」をまとめています。この記事によると、日々の行動を改善するには「やるべき」よりも...
成功に近づくためには、毎日の習慣が大切です。「Inc.com」のライターNicholas Coleさんは、充実した毎日にするために「今すぐやめるべき12の...
「幸せ」って、自分ではなかなか確信を持てない感情ですよね。
これは、「Elite Daily」のライターSydney McBrideさんが2014年末に書いた「2015年には絶対やめることリスト」。少し前の記事では...
バイオメトリック認証は、MLBの試合が行われる一部の球場でも採用されるようです。
幸せな人生は、どうすれば手に入るの?つい難しく考えがちですが、そのための鍵は、意外と日々の生活の中に潜んでいるかもしれません。「Little Things...
「幸せになりたい」。それは、多くの人が持つ共通の願い。でも幸せを手に入れる前に、私たちを邪魔するたくさんの壁があるのも事実。そんなとき、物事を複雑に考える...
「人間は、自分が幸福であるということを知らないから、不幸なのである」とは、 ドストエフスキーの言葉。幸せは、何気ない日常の中にあります。普段気づいていない...
生きていると「世の中は平等ではない」と思うこともありますよね。周りは幸せなのに、なんで自分だけ上手くいかないんだろう…と。でも、嘆くより前にやるべきことが...
「The School of life」の動画は、幸福を追求する行為には“ある問題”が潜んでいると注意します。また、それを解決するアドバイスも提示。頭の片...
「最高の人生」に焦点を当てる男、パトリック・スウィーニー氏。大まかに説明すると、3つのIT系企業を立ち上げて大金を稼いだ。が、常に投資家と戦っている感覚が...
乳がんを患い悲嘆にくれる女性が、否定的な言葉を次々口にするところから始まるこの動画。けれど、そこにある仕掛けが隠されていた……。
誰からも信頼されていて、どこへ行っても人気者。いつも満たされてそうで、人生が楽しそう。とにかく愛されているのが伝わってくる。あなたの周りにも、そんな人がい...
もう何度も耳にしているかもしれないが、人生はそう長くない。真面目な人であればあるほど責任を感じることが多かったり、義務的に行動することがあるかもしれない。...
今日から、カンタンにできることばかりです。
日本人は幸福度が低い。このことは国連や内閣府などいろいろな公的機関の調査で明らかになっています。なぜ豊かなはずの日本人が幸福を感じられないのか?答えは簡単...
「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
どんなに辛いことがあっても「やはり前向きに生きることが大切」なのだと実感させてくれる記事を紹介。ここにある17のことを、ひとつづつ取り入れていくと、人生へ...