人生を変えたいなら、いますぐ「幸せリスト」をつくるべき理由

仕事も人間関係も順調なのに、何だか気分が上がらない。そんなときは、面倒くさいと思っても自分をハッピーな気持ちにしてくれる人やコトを、いま一度振り返ってみましょう。

ライターのMinda Zetlinさんは自分の経験を絡めながら、なぜあなたがいま「幸せリスト」を作るべきなのかを「Inc.」にて綴っています。着眼点を少しだけシフトしてみては?

01.
自分を幸せにできるのは
「自分だけ」だから

8bc52aa1c13b5c09494c15f4433f16341de1b2c2

もちろん、周りの人たちもあなたの幸せを望んでいますが、「真の幸せ」は自分の心しか決められないのです。

02.
仕事にとらわれるのは
簡単だから

通常、働きに出ていれば週5日は仕事に拘束されてしまいますよね。そうすると、自然に自分の時間は削られてしまいます。「家族と時間を過ごすこと」だけでもいいかもしれません。忙しい日々のなかでも、自分が「ホッとできること」を見失わないようにしましょう。

03.
最終ゴールを
明確にできるように

4c80c5df63d00b76957ad108542749d8610d731e

私は働く上で「メールの即時返答」を死守していましたが、あまりにもそのような日常的なタスクに囚われすぎて、キャリアのステップアップがボヤけてしまいました。

実際に自分が辿り着きたいゴールを明確にすることは、あなたが思っている以上に重要なことなのです。

04.
「好きなこと」に
もう一度目を向けられる

プロジェクトの締め切りや日常生活のあれこれに飲み込まれて、楽しむことがすっかりそっちのけに…。「幸せリスト」を作ることで、乗馬や映画鑑賞など、もともと好きだったけどずいぶん長いこと触れていなかったことに目を向けることができました。

05.
幸せを得るのにも
練習が必要だから

61dcf072f0c99619dca12e7f20259632051ba4cc

なにごとも練習を重ねていくうちに、うまくなるもの。それは「幸せ」になることだって同じ。毎日意識することで、もっともっと幸せになれるのです。

06.
想像できてこそ
手に入れることができる

自分を幸せにしてくれるものを書き出し、毎日それを見返すことで少しづつ理想へと近づけるのです。

07.
幸せな自分が一番だから

E3e39b914f1f32c88051028aff1454741ced81ca

何年か前に、私は新聞社に雇われました。ジャーナリストになるにはいい経験だと思い引き受けたものの、長時間の通勤と刺激ゼロの業務内容で気づいたら心がヘトヘトに。結局結果も出せず、クビになってしまいました。

ハッピーな自分でないと勝てる勝負に出れないことを、身を持って経験したのです。

08.
先延ばしにできないものも
あるから

私と夫の大の親友が、つい先日、病気で亡くなってしまいました。わたしが100%ハッピーでいられない理由は、このことも大きく影響しています。だけど彼の死を目前にして、わたしは自分の時間の過ごし方を見つめ直すようになりました。もちろん映画を観たり、乗馬をしたり、趣味の時間も大事だと思います。でもそれより大切な人たちと一緒に時間を過ごすことが大事であることに気づいたのです。

いまは前以上に人をお家に招くようになり、人とのつながりをもっと大事にするようになった気がします。どれだけ長く生きられたとしても、人を思いやる気持ちや大切な人と過ごす時間は、何事に変えがたいと思うから。

Licensed material used with permission by Inc.
この世界は、毎日さまざな場所でデータが取られています。そして、調査によると私たちは毎日何千件もの広告を目にしているそうです。それらの広告の内容はあなたの意...
どんなに辛いことがあっても「やはり前向きに生きることが大切」なのだと実感させてくれる記事を紹介。ここにある17のことを、ひとつづつ取り入れていくと、人生へ...
幸せを、「追いかけて」しまっていませんか?
もう何度も耳にしているかもしれないが、人生はそう長くない。真面目な人であればあるほど責任を感じることが多かったり、義務的に行動することがあるかもしれない。...
「自己中」というと、あまりいいイメージではないかもしれません。でも、人生において自分自身をケアすることは、何より大事なこと。世界を旅するライター、Anja...
今日から、カンタンにできることばかりです。
生きていればいろいろなことが起こります。辛いことも、悲しいこともありますが、ちょっと視点を変えれば、その出来事は人生の大切な教訓になるかもしれません。「T...
あなたは今の人生や生き方に満足していますか?心のどこかで、もっとこうしたい、ああしたい。そんな気持ちがあるのなら、いま一度この質問を自分の心に問いかけてみ...
精神や心を重要視するこの時代、質の高い人生を送るためには、正しい心のあり方を知る必要がある。こう説くのは、『人生が変わるマインドフルネス』(幻冬舎)を上梓...
「どうせならば、悩みがなくて、ノーストレスで生きていきたい」と、誰もが思うはず。でも人生は山あり谷あり。不条理なことで悩まされることもあります。高田晋一さ...
「The School of life」の動画は、幸福を追求する行為には“ある問題”が潜んでいると注意します。また、それを解決するアドバイスも提示。頭の片...
「人間は、自分が幸福であるということを知らないから、不幸なのである」とは、 ドストエフスキーの言葉。幸せは、何気ない日常の中にあります。普段気づいていない...
マイナス思考は、人生をつまらなくします。ネガティブなことに振り回されずに生きていけたら、人生は今より楽しくなるに違いありません。でも、どうすれば自信が持て...
いらないものにすがるのは、幸せへの遠回り。ときには手放すことが大事だと語るのは、「I Heart Intelligence」のRobyn Reischさん...
人生、楽しめていますか?隣の芝は青く見えていませんか?たとえ、そう見えたとしても、そこにはその人なりの努力があるものです。 では、どう努力すればいいのでし...
今日は、人生最悪の1日。誰だって、そう感じることってありますよね?何もかもがうまくいかない。そんな負の連鎖から抜け出すことは、当然、簡単なことではありませ...
学生時代の苦い経験から、ガラッと180度人生を回転させた女性がいます。『不登校の女子高生が日本トップクラスの同時通訳者になれた理由』(アスキー・メディアワ...
「幸せになりたい」。それは、多くの人が持つ共通の願い。でも幸せを手に入れる前に、私たちを邪魔するたくさんの壁があるのも事実。そんなとき、物事を複雑に考える...
お金さえあれば、もっと幸せになれるのに…。ふと、そう感じるかもしれません。でも、幸せは身の周りにある些細なことからでも生み出せるものです。大切にすべき「お...
私は両親と早くに離別し、小学生の頃から炊事や洗濯などの家事を全部一人でやって暮らした。当然、経済的には底辺で、食べ物も満足に手に入らなかった。そんな非常に...