何もかもがうまくいかないとき、思い出したい10の考え方

「物事がうまくいかない、ということはあり得ないんだ」と言われたらどう思いますか?いやいや、うまくいかないことだってあるよ、と言い返したくなりますよね。

Elite Daily」で記事を書いているPaul Hudson氏は、私たち自身が物事に“コントロール”されてしまうと、うまくいかないと感じてしまうのだといいます。彼が語る教訓について、もう少し詳しく見てみましょう。

01.
自分でコントロールできないことは
たくさん存在する

頭を抱える男性

長い人生の中で、自分のコントロールが及ばないことはたくさん存在します。残念ながら、すべてがコントロールできる状態になることなんて、絶対にありえないのです。つまり、その状態に慣れることがとっても大切。

コントロールできないことは、心配したって仕方がありません。それに慣れるというのは難しく感じるかもしれませんが、「コントロールできないものは、できない」と、認めたほうが気持ちがスッと楽になります。

02.
時間を短縮するのは、簡単ではない

物事が期待通りの結果になるためには、時間がかかるもの。私たちは、物事の結果が期待よりも良くないときに「うまくいかなかった」と考えがちですが、それはそもそも期待の度合いが高すぎたのかもしれません。

時間をかけないと期待通りの形にならない物事に対して、すぐに結果を求めるのは無理というもの。

03.
たくさんの失敗を経験していないなら
そっちのほうが問題

失敗を経験していないとしたら、そのほうが大問題なのです。なぜなら、失敗せずに成功することなんてないから。結果を正確に予測することは、困難です。成功するために挑戦していたら、必ず失敗することもあるはず。

失敗を経験していないということは、挑戦していないということ。計画を立てて、それを試してみて、失敗も経験して、次に繋げていきましょう。

04.
自分にとっては「期待以下」でも、
他人にとっては「期待以上」かもしれない

頭を抱える女性

物事がうまくいけばいくほど、私たちの期待もどんどん高まってしまうもの。だから、「つねに期待よりうまくいく」ということは、あり得ないでしょう。

あなたが「思ったよりうまくいかなかった」と思っているときだって、周囲の人からは期待以上のものに見えているかもしれませんよ。

05.
良いところに目を向ければ
悪いところは気にならなくなる

人は、自分がポジティブな気持ちのときにはポジティブなところに目が向きやすく、ネガティブなときにはネガティブなことが気になりやすくなるそうです。

何もかもうまくいかない、と感じたときは、このことを思い出して、意識的に悪いところから目をそらすようにしてみると良いでしょう。

06.
何があったって
「あなた自身」は無くならない

どんなに、いま関わっていることがうまくいかなくても、また周囲の人が離れていってしまっても、「あなた自身」がなくなるわけではありません。

あなたの今までの経験や思想、蓄えてきた知識を奪うことは誰もできないのです。何もかもなくなってしまったと思うようなときでも、まだ「あなた自身」は残っています。ゼロからスタートしなきゃいけないときも、あとは這い上がっていくだけなのです。

07.
死なない程度の苦労は
あなたを強くしてくれるはず

崖を登る男性

たとえ苦労ばかりでも、そこから学ぶべきことがあれば、あなたは強くなることができるはず。

いったい何が足りなかったのか、どうしたら良かったのかを学ぶことができれば、それに費やした努力や時間も、無駄にはなりません。

08.
失敗が怖いのは
それだけ頑張ってきたから

大切なものがたくさんある人ほど、それを失うのはとても怖いものです。何かがうまくいかないときも同じこと。大して関わっていないような仕事だったら、失敗しても他人事のように感じるかもしれませんが、自分がたくさんの時間や労力をかけて取り組んできたことが失敗したら、ショックは大きいですよね。

失敗してショックを受けるというのは、あなたがそれだけ努力してきた証拠です。今度はそれを成功につなげられるよう、また新たな努力を始めましょう。

09.
なぜか苦戦が続くのは
あなたのレベルが高くなってきたから

ゲームって、最初の頃は楽々進むのに、レベルが上がると急に難しくなって、レベル上げをしながら何度も同じところに挑戦しないといけないときがありますよね。

それは人生でも同じこと。最近なかなかうまくいかないことが多い、と感じたら、それはあなたのレベルが上がっているせいかもしれません。

10.
今うまくいかないことは
人生で重要なことではないかもしれない

「あれもこれもうまくいかない」と感じていたとしても、そのうまくいかないことは、あなたの人生にさほど影響がないときだってあります。あなたにとって本当に大切で、代わりがいなくて、忘れられないほど、絶対的なものってなんでしょうか?

うまくいっていないことは、あなたの人生にとって本当に重大な影響があることですか?まずは「本当にそれをうまくいかせたいのかどうか」を、考えてみるといいかもしれません。

Licensed material used with permission by Elite Daily