こんな風に歳をとりたい!人生を思いっきり楽しむ世界の「イケてるおばあちゃん」 【まとめ】

最近のおじいちゃんやおばあちゃんは、とってもパワフル!見ているだけで元気がもらえて、ポジティブな気分になります。

ここでは、いくつになっても挑戦を続ける元気な「おばあちゃん」たちの記事をまとめてみました。みんな「何事も、始めるのに遅すぎるということはない」という言葉を見事に体現していますね。

01.
平均年齢83歳の
ヒップホップダンスクルーが
めちゃ青春してる!

2013年に結成された、最年少65歳、平均年齢83歳のヒップホップダンスクルー。だれもが腰を手術したことがあったため、クルーの名まえは「The Hip(腰) Op-eration(手術) Crew」に決まり。

そんな彼女たちがラスベガスの「ワールド・ヒップホップ・ダンス・チャンピオンシップ」に挑戦した理由とは…?

2014年6月に「世界最高齢のダンスグループ」としてギネスブックに登録された、このクルー。挑戦を追ったドキュメンタリー映画も同年9月に公開され話題になりました。2016年8月27日(土)より、日本でも公開されます!

世界を股にかけた、こんな楽しそうなおじいちゃんおばあちゃん、他にいないはず!

→詳しい記事はこちらから。

02.
がん治療を拒んで
念願の旅に出た
「90歳のおばあちゃん」

2015年の秋、67年連れ添った夫を失った90歳のノーマさんは、さらにその2週間後、自分自身にも「子宮がん」が発症していることを知りました。

医師もベストな手術、放射線治療、化学療法などを提案しましたが、彼女はお決まりの「治療」には興味がなく、残りの人生で思い切り「旅」を楽しむことに。

はじめはこの決断に驚いたという息子のティムさんも、RVキャンピングカーを用意し、妻のレイミーさんと愛犬のプードルを連れて、人生最良の旅をスタートさせたのでした。ノーマさんの笑顔から、たくさんの元気をもらえるはず!

→詳しい記事はこちらから。

03.
100歳のおばあちゃんが
3年間続けた早起きの理由に
胸が熱くなる…

2014年夏、全米で話題となった99歳のおばあちゃんLillian Weberさん。当時、彼女にはある目標がありました。

「100歳の誕生日までに、1,000着のワンピースを製作する」

昨夏時点での数字は840着、Weberさんのチャレンジのその後は?そして、彼女がワンピースを縫い続ける目的とは?

→詳しい記事はこちらから。

04.
雪を見てはしゃぐ
「101歳のおばあちゃん」に
世界がほっこり♪

「母は101歳。これは、日々小さなことを楽しめれば100歳まで長生きできるっていう証拠さ。遊びに行ったのはすごく近所だったけど、夢中になって雪で遊んだよ」

投稿したArmand Foisyさんによれば、101歳の母親を外に連れ出したところ、なんと夢中で雪遊びを始めたのだとか。撮影されたのは、2015年11月19日。カナダ・バンクーバーの山中。

その楽しそうにはしゃぐ様子に、世界中がほっこり!

→詳しい記事はこちらから。

05.
デンマークのおばあちゃんが
ヨーロッパで一番
幸せなのはなぜ?

Eurostat」が行なった、「ヨーロッパで一番幸せなのは誰?」という研究では、「デンマークのおばあちゃん」が一番幸せだと発表されました。

高額な税制度と引き換えに、充実した社会福祉を実現したデンマーク。研究結果から「若者よりも高齢者の方が幸福度が高い」という事実も判明したのです…。

→詳しい記事はこちらから。

どんなに辛いことがあっても「やはり前向きに生きることが大切」なのだと実感させてくれる記事を紹介。ここにある17のことを、ひとつづつ取り入れていくと、人生へ...
人生経験豊富な「おばあちゃんの料理チャンネル」が、YouTubeオフィシャルブログに掲載され話題になっています。先生はインドのアーンドラ・プラデーシュ州に...
アルツハイマーになる可能性があると医者に診断されたおばあちゃんは、これまで辛いことが多かった人生を楽しもうと決意。孫の力をかりて、世界中を旅行し写真や動画...
「Eurostat」が行なった、ヨーロッパで一番幸せなのは誰?という研究で、「デンマークのおばあちゃん」との結果が発表されました。同国は、高額な税制度と引...
環境を守るために人を雇用していこうという考え方を意味する言葉「グリーンジョブ」。新型コロナウイルスの流行をきっかけに今、注目を集めています。海外の取り組み...
旅には、人生が凝縮されています。
それは1月のこと。27歳の若さで、癌によりこの世を去ったオーストラリア出身のHolly Butcherさん。彼女が死の宣告を受けたのは、26歳のときです。...
もう何度も耳にしているかもしれないが、人生はそう長くない。真面目な人であればあるほど責任を感じることが多かったり、義務的に行動することがあるかもしれない。...
リトアニア出身の男性Jacob Laukaitisさんは、タイを旅行中に飲酒運転の車に跳ねられる大きな事故に巻き込まれてしまいました。生還した彼は、痛々し...
この世界は、毎日さまざな場所でデータが取られています。そして、調査によると私たちは毎日何千件もの広告を目にしているそうです。それらの広告の内容はあなたの意...
「コムサコミューン」が、国内で廃棄される、落ち綿や端切れを集めて作ったリサイクル素材を用いたチェスターコートを展開中。
幸せを、「追いかけて」しまっていませんか?
「NEC」と「COEDO(コエドブルワリー)」が共同開発した「人生醸造craft」が再販決定。AI技術により世代ごとの特徴を分析し、ビール職人が味を再現し...
25歳までに蓄えた経験という名の財産は、この先の人生を大きく左右することでしょう。もちろん、いくつになっても人は成長し続けるし、変化していける。早いうちに...
料理を語るうえで欠かせない存在はやっぱり母の味。人生の多くの時間を、食を共有することで得た価値観とはどんなものか。ある母娘の食に対する考え方を紹介します。
2015年の秋、67年連れ添った夫を失った90歳のノーマさん。さらにその2週間後、自分自身にも「子宮がん」が発症していることを知りました。医師もベストな手...
パティ4枚使用の「バーガーキング」人気シリーズ「超ワンパウンドビーフバーガーシリーズ」に最新作が登場。あれ、、バンズは……?
「国際障害者デー」にちなんだオンライン映画イベント「True Colors Film Festival」が、12月3日(木)〜13日(日)に開催。“One...
息子のTaggartくんを養子に出したHannahさん。最初は悲しみに暮れていたものの、Taggart君を引き取った夫妻に自身も家族同然に受け入れられ、今...
カナダ・バンクーバーアイランドから10分ほど船に揺られると、「Freedom Cove」と名付けられた、おもちゃのようにカラフルな家を見つけることが出来ま...
「どうせならば、悩みがなくて、ノーストレスで生きていきたい」と、誰もが思うはず。でも人生は山あり谷あり。不条理なことで悩まされることもあります。高田晋一さ...
自由と個性と愛とユーモア。明るい人生のヒントがこの映画のなかにあります。
ペンシルベニア州で暮らすEila Campbellさんが94歳の誕生日に、スリリングな挑戦することを決意した。それは、地上から3,000メートル離れた上空...
人生、楽しめていますか?隣の芝は青く見えていませんか?たとえ、そう見えたとしても、そこにはその人なりの努力があるものです。 では、どう努力すればいいのでし...