「いま」を楽しむと決めた71歳、世界へ。

71歳のパク・マクレさんは、医者からアルツハイマー病になるリスクがあると診断されたそう。それを知った孫のキムさん、彼女をオーストラリア旅行へと連れていき、生まれてはじめてのダイビングも手配。挑戦の様子をYouTubeに投稿したところ、国内で大きな反響を呼びました。

その後も、病気の予防として世界を回ることに決めた二人。Instagramでは、10万以上のフォロワーが、その様子を見守っています。

世界中をパワフルに駆け巡る!

病気の可能性について知らされたとき、キムさんは「とてもショックだった」と言います。その後、仕事を辞めて彼女の旅を全面的にバックアップ。いまや二人の旅は、あのサムスンやロッテもサポートするほどの注目度まで上昇しているとのこと。「歩ける限りおばあちゃんとの旅は続けていきたい」と、今後にも意欲的な姿勢をキムさんは見せています。

じつはパクさん、借金をつくった旦那さんに逃げられ、女手一つで3人の子を養うなど、苦難の人生を歩んできたそう。だからこそ、今が最高に楽しいのでしょうか。「AP通信」に「人生は71歳から始まるのよ」と語っています。

Reference:AP通信
Licensed material used with permission by @korea_grandma
人生経験豊富な「おばあちゃんの料理チャンネル」が、YouTubeオフィシャルブログに掲載され話題になっています。先生はインドのアーンドラ・プラデーシュ州に...
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。日本で使い慣れているからこそ値段や味、デザインの比較がしやすくて、疑問や...
日本にもたくさんの宿坊がありますが、韓国もなかなか。WEBサイト「Templestay」を覗いてみると、法住寺(Beopjusa)、仏国寺(Bulguks...
「Eurostat」が行なった、ヨーロッパで一番幸せなのは誰?という研究で、「デンマークのおばあちゃん」との結果が発表されました。同国は、高額な税制度と引...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
直感を頼りに、<ホストから旅人、そして神主>の道を歩んで「自由奔放と言われることも多いけれど、紆余曲折の連続だった」と言う玉置 彰彦さんが、人生に迷いを抱...
最近のおじいちゃんやおばあちゃんは、とってもパワフル!見ているだけで元気がもらえて、ポジティブな気分になります。ここでは、いくつになっても挑戦を続ける元気...
“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」。第6回は、ボリビアの家庭の味を...
さくら剛さん著『(推定3000歳の)ゾンビの哲学に救われた僕(底辺)は、クソッタレな世界をもう一度、生きることにした。』は、青年ひろが、とっつきにくくて分...
韓国を代表する筆記具メーカーの「monami」が、本社にinkLabをオープンさせました。このコンセプトストアでは、世界にひとつだけのオリジナルインクを作...
“世界一おもしろいお菓子屋さん”こと「パパブブレ」が、甘党以外の男性などにも楽しんでもらおうと、土佐の「酔鯨酒造」の協力のもと酒のつまみになるキャンディー...
55歳以上の現役もしくは、元セックスワーカーを対象としたメキシコにある『Casa Xochiquetzal』という保護施設。こに住むほとんどが、心身をすり...
“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」。第1回は、Gabriele G...
世界50カ国のおばあちゃんを訪ね歩いたイタリア人フォトグラファーがいます。ガブリエーレ・ガリンベルティ。彼のプロジェクト「In Her Kitchen」は...
ソウルじゃなくて、釜山でもなくて、第三の都市・大邸(テグ)。ここは甘党向けです。
「日本遺産」って聞いたことありますか? 世界遺産ではありませんよ。JAPAN HERITAGE、そう、日本遺産です。世界遺産の縮小版かな、なんて思ったとし...
「Boston Dynamics」社が製作する四足歩行ロボットの「Spot」が、シンガポールの公園をパトロール中。国の公園局と連携して無人パトロールを実験...
ドライブインシアターを日本全国で開催する「Drive in Theater Japan Tour」の第一回が、6月13日(土)に「東京サマーランド」の駐車...
「もし私が、若い女性だったら。正直、どうしたらいいか分からないわ。あなたたちには、テクノロジーがあるわね。それによって随分便利になったでしょう。でも、それ...
安くて近くて直行便もでている、韓国・大邱(テグ)。街の屋台をめぐると、手軽で美味なるフードが盛りだくさん。
“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」。第3回はフィジーより、海と暮ら...
Hyung Joon Wonさんは、韓国と北朝鮮の非武装地帯でコンサートを行いました。その目的は、平和的な南北統一を目指すことでした。
韓国発のジェンダーニュートラルメイクアップブランド「LAKA」が上陸。韓国では発売からわずか1年で人気が急速に高まっており、2019年9月に発売した「ジャ...
ペンシルベニア州で暮らすEila Campbellさんが94歳の誕生日に、スリリングな挑戦することを決意した。それは、地上から3,000メートル離れた上空...