冬も履けるモデルが出た「サンダルっぽいスニーカー」。

今夏、街で見かけない日はなかった。

ってぐらい人気だった〈KEEN〉の「UNEEK」。

紐で編み上げられたアッパーのフィット感とブランドオリジナルであるソール(Vibramじゃないよ)のクッション性は、一度履いたらヤミツキに。ホールド感はしっかりあって、手軽で、スニーカーとサンダルのいいとこ取り。

そんな「UNEEK」の秋冬モデルが「UNEEK HT」です。

見た目としては、“UNEEKがちょっとだけスニーカーよりになった”といったところ。ちゃんとインナーが付いて保温性を確保しているのが特徴です。

このインナーがかなり優れもの。軽くて通気性もあります。

アクアシューズみたいで履きにくそう……と思うかもしれませんが、そこは履き口の前後に付いたタブがサポート。こういう小技もいいんですよね〜。玄関先でモタモタすることもありません。

秋冬のアウターにも合わせやすい、おさえた単色使いっていうのも勝手がいい。

公式オンラインショップで購入可能です。

Cfa107a6c59636add7c93750c9470328c9038d1327f2cf682b57fef5aa6fac59da4ed5a33730747e6aeca786a0f09c72e79d6dc0425b85d063ae9e000f960d80876944f81e93b450672a0b464bf9afc1
歩行性に優れたサンダルのひとつの答えが、〈KEEN(キーン)〉の「クリアウォーターCNX」。全方向にグリップが効くアウトソールや土踏まずの形状に合わせたイ...
あえて、「夏にしか」履けない靴下を履くのってアリなのでは?そして夏でもサンダルじゃなくスニーカー派の人に、ド派手なトロピカル靴下があるんです。Ryley ...
〈is-ness(イズネス)〉のサンダルは、ハイブランドのスラックスにもマッチするデザイン。さり気なくイタリア製というのもポイントです。
オーガニックな佇まいの〈Chubasco(チュバスコ)〉の「AZTEC」。ワラチと呼ばれるメキシコのサンダルに影響を受けたモデルです。スウェードを編み込ん...
秋冬のシューズの新しい選択肢としてサンダルを提案をしているのが、〈SUBU〉です。昨冬に履いてみたところヤミツキになりました。ダウンみたいなアッパーで暖か...
ストラップ付きスポーツサンダルの〈Teva(テバ)〉が20年ぶりに名作「ALP(アルプ)」を復活。足首までホールドしてくれるストラップは、脱げにくく歩きや...
〈TRIOP(トリオプ)〉の「API」はアッパーに柔らかいシンセティックレザー(人工スウェード)を使用。ストレッチ構造になっているので、最初からストレスな...
〈mont-bell(モンベル)〉の「ソックオンサンダル」は履きやすさが魅力。〈B:MING by BEAMS(ビーミング by ビームス)〉の別注モデル...
アメリカブランド〈OOFOS(ウーファス)〉の「OOriginal」はパッと見はビーサンのようですが、登山やトレランのリカバリーシューズとして開発されたモデル。
〈Chaco(チャコ)〉の「Z/VOLV(Z ヴォルブ)」は、クッション性、アッパーのフィット感を高いレベルで実現しています。
大人になって長靴を履くのもカッコ悪いし、防水のトレッキングシューズでは重すぎる。かといってスニーカーでは靴下まで濡れてしまうし…。雨の日の「足下セレクト」...
オールラウンドで使えるサンダルとして大人気の〈BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)〉のEVAシリーズ。POPで、元気いっぱいの発色は開放的な夏にピ...
カナダの〈PEOPLE Footwear(ピープルフットウェア)〉がレギュラーで展開している「AQUA LENNON」。いわゆるマリンシューズですが、PO...
どう見てもいわゆるハイヒールのそれ。なのに、驚くほど歩きやすく、足にフィットして痛くもない。まるでスニーカーのような履き心地だとか。アヤシイ。が、これが本...
「おしゃれは足元から」なんて言葉があるように、靴はファッションの大きなポイントを占めるアイテム。薄着の季節はカラフルな色の服を着ることも多く、何を履いたら...
〈MOONSTAR(ムーンスター)〉の「RALY W」です。起毛感のあるモールスキンのアッパーは秋冬にピッタリ。実際、保温効果もあります。色味も落ち着いて...
「コルテッツ」というスニーカーを知っているだろうか?1972年にNIKEブランド初のスニーカーとして誕生。現在でも生産されている同社を代表する1足だ。個人...
ここ数年、空前のスニーカーブームが続いていますが、正しいスニーカーのお手入れの仕方は意外にも盲点。果たして子供の頃の運動靴みたいに、ジャブジャブとタワシで...
スニーカーは選ぶのではなく、変化させる時代になるのかも。理想のデザインとの出会いが稀で、新しく買った洋服とのマッチングが気になったりすること、あるかもしれ...
<SPALWART> <NOVESTA> <ZDA>あまり馴染みのない固有名詞かもしれませんが、これらはすべてスニーカーブランド。加えて、ある共通項が。い...