ほぼ裸足。見るからに涼しげなフットウェア

日本への上陸は2014年。すでに知っている人もいるかもしれませんが、年々暑くなっている夏を見据え、いま改めて注目したい「iGUANEYE」のフットウェア。

靴でもサンダルでもない

©IGUANEYE

この「iGUANEYE Jungle」はとてもシンプルな作りの、サンダルに近い構造をしたシューズ。足を包んで圧迫する従来の靴とは異なり、まるで皮膚のように履く人の動きをサポートします。

©IGUANEYE

ボディーに使われているコルクとラテックスの混合物は柔軟で、どのような形状にも対応。コルクは汗を吸収して臭いを防ぎます。ゴム製のアウトソールは高い耐久性を持っているため毎日ガシガシ使ってもイイみたい。

カラーバリエーションも豊富で、ボディの9色とインソールの6色を好きな組み合わせで選べます。

ちなみにiGUANEYEは、アマゾンに住むインディアンがゴムの木からとった樹液に足を浸して火で固め靴の代わりにしていたことに着想を得ているそう。

©IGUANEYE
©IGUANEYE

この「iGUANEYE Jungle」自体のクラウドファンディングはすでに終了しています。が、東京・青山の「iGUANEYE Aoyama Main Store」では、とにかく夏を快適に過ごせそうな、その他のラインナップがそろっていますよ。

Top image: © IGUANEYE
〈is-ness(イズネス)〉のサンダルは、ハイブランドのスラックスにもマッチするデザイン。さり気なくイタリア製というのもポイントです。
意外と高品質かつ、誰とも被らないサンダルをお届け。
数あるアウトドア用のフットウエアのなかから「ロングライフ=長く付き合う」という目線で厳選したモデルをご紹介。「ダナー」や「メレル」といったデイリーユースで...
秋冬のシューズの新しい選択肢としてサンダルを提案をしているのが、〈SUBU〉です。昨冬に履いてみたところヤミツキになりました。ダウンみたいなアッパーで暖か...
「SHITOI」は、畳表をインソールに用いたサンダル。こだわりはその素材で、シェア率の高い「い草」ではなく高級素材の「七島イ(しちとうい)」を使用。履き心...
アメリカブランド〈OOFOS(ウーファス)〉の「OOriginal」はパッと見はビーサンのようですが、登山やトレランのリカバリーシューズとして開発されたモデル。
イスラエル発のサンダルブランド「FREEDOM MOSES(フリーダムモーゼ)」が8月9日から、ビームス 大宮、ビームス 新宿、ビームス ストリート 梅田...
獣医師監修の犬の靴・靴下専門店「docdog(ドックドッグ)」が始めた活動「#わんタッチ」。言葉を発せない愛犬たちは、飼い主がケアしなければ、肉球を火傷す...
オーガニックな佇まいの〈Chubasco(チュバスコ)〉の「AZTEC」。ワラチと呼ばれるメキシコのサンダルに影響を受けたモデルです。スウェードを編み込ん...
ストラップ付きスポーツサンダルの〈Teva(テバ)〉が20年ぶりに名作「ALP(アルプ)」を復活。足首までホールドしてくれるストラップは、脱げにくく歩きや...
「HOKA ONE ONE」の「ORA RECOVERY SLIDE」は、疲れた足を回復させるためのリカバリーサンダルです。
スニーカーのアッパーを取っ払って、そのまんま履けるようにした、大胆なシューズがこの「Link」。
歩行性に優れたサンダルのひとつの答えが、〈KEEN(キーン)〉の「クリアウォーターCNX」。全方向にグリップが効くアウトソールや土踏まずの形状に合わせたイ...
「職場ではビジネスシューズからリラックスシューズに履き替えて、足の疲れを癒しつつ、仕事のパフォーマンスをアップさせたい!」という方に、足元のリカバリー(回...
〈TRIOP(トリオプ)〉の「API」はアッパーに柔らかいシンセティックレザー(人工スウェード)を使用。ストレッチ構造になっているので、最初からストレスな...
オールラウンドで使えるサンダルとして大人気の〈BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)〉のEVAシリーズ。POPで、元気いっぱいの発色は開放的な夏にピ...
〈Chaco(チャコ)〉の「Z/VOLV(Z ヴォルブ)」は、クッション性、アッパーのフィット感を高いレベルで実現しています。
カナダの〈PEOPLE Footwear(ピープルフットウェア)〉がレギュラーで展開している「AQUA LENNON」。いわゆるマリンシューズですが、PO...
〈SUBLIME(サブライム)〉の「RIPPER SANDAL」は、リップストップのアッパーが今っぽいファッションアイテムだ。
あえて、「夏にしか」履けない靴下を履くのってアリなのでは?そして夏でもサンダルじゃなくスニーカー派の人に、ド派手なトロピカル靴下があるんです。Ryley ...