結局、ブラックを選んでしまった

インナー付きの「UNEEK HT」もあるので、オールシーズン履けるんだけれど、やっぱり夏が似合うと思う。〈KEEN(キーン)〉のUNEEKシリーズ

で、毎年悩むのが色のチョイスだ。

今年はホワイトベースのモデルが充実。ビビッドなLIME PUNCHもいい。でも結局ブラックをチョイス。

理由は、ブラックならどんなパンツにも合わせやすいから。そもそもアッパーが紐で編まれているインパクトのあるシューズだから、パンツとの合わせやすさがキモになる。夏は毎日のように履く。だからこそ、保守的な選びになるのも仕方ないのである。

まあ、色の選びは人それぞれ。伝えたいのは、一足はUNEEKを持っておくといいよって話だ。

フィット感、軽量、蒸れる心配もないし、手入れも楽。水陸両用、街履きも当然OK。仲間とキャンプ、家族でリゾート、ビーチでBBQ、海水浴にプールにカヤックなどなど。フォーマル以外のすべてのシーンで使える。

写真の「UNEEK02」はヒールホールドのあるタイプ。意外と着脱もしやすいし、踵を踏んで履いてもいい。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー!』の記事は、毎日1本公開中です。