サンダルのアップデートに選んだのは自然素材「畳」のインソール

都市生活者としては、仕事やプライベートでモヤモヤしたときに訪れるとリフレッシュできる自然が身近にあるって大切。それを暮らしの中にあるモノで感じられる、「SHITOI」を紹介します。

これは、自然素材の畳表をインソールに用いたサンダル。こだわりは、シェア率の高い「い草」ではなく高級素材の「七島イ(しちとうい)」を使用していること。この素材は今や、大分県国東半島でしか生産していない希少なモノ。

近年、高級素材を使ったソールといえば、ナイキの厚底シューズをはじめとしたカーボンが人気。軽量でクッション性が高い機能的な使い心地で、マラソン分野をはじめとする世界のトップアスリートたちから支持を得ていますよね。

その潮流とは別軸のこだわりソールとして、「SHITOI」は高級な自然素材をインソールに用いて使い心地のよさを体現。サンダルでも履くたびに足に馴染むという履き心地や疲れにくさをアップデート。さらには、耐久性も向上している優れモノです。

Top image: © 2019 SHITOI
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
まだまだ知らない日本の歴史や文化ってたくさんありますよね。本や映像で学ぶこともできますが、機会を見つけて現地まで足を運んでみませんか? 日本の歴史がたくさ...
大分県では昔から、お刺身などを食べたときに残った “切り身の端っこ”をタレに漬け込んで保存する食文化がありました。ちょっと不思議な名前の料理「りゅうきゅう...
シンクロと大分県のバラエティ豊かな温泉を掛け合わせたユニークで斬新な「シンフロ」動画で世界を沸かせた大分県が、今回またも本気で挑んだ動画は、温泉で繰り広げ...
畳の縁の部分「畳縁(たたみべり)」で作られたバッグを、ご紹介します。
厳島神社、鳥取砂丘、出雲大社など、人生で一度は訪れてみたい観光スポットが「国立公園」の区域内に位置している中国地方、四国地方。日本を代表するような魅力的な...
意外と高品質かつ、誰とも被らないサンダルをお届け。
シュワシュワ〜っ。まるでラムネの中に全身を浸けているような気分の温泉があるらしいのです。その名もずばり「ラムネ温泉館」。さすがに甘くはない(笑)ようですが...
大分県は、全国一の源泉数と湧出量を誇る別府温泉をはじめ、「行ってみたい温泉」で常に上位にランクインする由布院温泉など魅力的な温泉がそろっています。趣ある町...
歩行性に優れたサンダルのひとつの答えが、〈KEEN(キーン)〉の「クリアウォーターCNX」。全方向にグリップが効くアウトソールや土踏まずの形状に合わせたイ...
日本ではオリーブ=小豆島といったイメージがが強いですが、今九州産オリーブもジワジワと話題になっています。ジワジワといっても、その人気は相当なもの。なんせ発...
北極圏にあるスヴァールバル世界種子貯蔵庫が、完成したのは2008年。農作物が絶滅したときに備えて、現在は約98万の種子サンプルが保存されているんです。
2017年5月13日(土)〜14日(日)にかけて開催予定の『第一回 ASO ROUND TRAIL』は、全長約105kmに及ぶ九州初となるロングトレイルラ...
〈BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)〉が1925年、つまり大正14年に発売した「ブルーフットベッド」。とんでもないロングセラーだ。
アーティストBen Snellさんのサポートによって、AIがオブジェを考案しました。
サーフ界のレジェンド、ケリー・スレーターの4年ぶりの来日が決定。1990年のデビュー以来、11度もワールドタイトルを獲得しているパフォーマンスを九州・宮崎...
関東地方にある「国立公園」の注目ポイントは、ずばり「山」です。美しい山々を前に景観を楽しむも良し、ハイキングで汗を流すも良し。東京近郊にありながら、「山の...
日本の自然をテーマにした動画はよく見かけますが、山陰地方にフォーカスしたものは少ないように感じます。これは「山陰地方の自然と文化の魅力」が、これでもかって...
〈is-ness(イズネス)〉のサンダルは、ハイブランドのスラックスにもマッチするデザイン。さり気なくイタリア製というのもポイントです。
イスラエル発のサンダルブランド「FREEDOM MOSES(フリーダムモーゼ)」が8月9日から、ビームス 大宮、ビームス 新宿、ビームス ストリート 梅田...
人が美しいと感じる自然、もしかしたらそれは誰かが手を入れた人工的なものなのかもしれません。