今夏「ヒルトン」による日本初のビーチリゾートが「沖縄・瀬底島」にオープン

不動産やホテル事業などを手がける「森トラスト株式会社」と世界117ヵ国にホテル事業を展開している「ヒルトン」は、「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」の開業予定日を2020年7月1日と発表した。

このビーチリゾートホテルは、ヒルトンが展開するものとしては「日本初」。地上9階建ての建物をメインとする敷地内には、屋内外プールやスパ、レストランといった施設を完備。日本国内屈指の透明度を誇る「瀬底ビーチ」に面しており、全298の客室からは絶景のオーシャンビューを一望できるという。

また、沖縄本島北部の観光スポットをめぐる拠点としても好立地となっており、定番人気を誇る「美ら海水族館」までは車で15分ほど。ほかにも、世界遺産「今帰仁城跡」や「やんばる国立公園」「古宇利島」などへのアクセスも良好だ。

沖縄の新しいリゾートスポットとして、チェックしておくこと必至だろう。

Top image: © 2019 森トラスト株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事