泡盛、島レモン、ハーブ…島の恵が生んだ「沖縄のジン」

「飲む」という行為に焦点をあてた沖縄LIQUID(リキッド)」が、昨年末、島の造り手たちとともに、大地の恵みを活かした飲みものづくりを探求する新レーベル「ISLANDS BEVERAGE」を立ち上げた。

その第一弾となるお酒、特別なジンをご紹介。

©リキッド

O LEMON GIN(オー レモンジン)」と名付けられたこのお酒、昔ながらの甕仕込みにこだわった泡盛造りで人気の「石川酒造場」をパートナーに、泡盛、県産の特別なレモン野草スパイスなど厳選したボタニカルをブレンドした、アイランドジン。

香りのカギとなるボタニカルを支えるのは、本島南部のごくわずかの農家で栽培される香り豊かな無農薬レモン「コウスイレモン」だ。

香り高く果肉が瑞々しい状態のものを収穫し、果皮は「石川酒造場」が厳選した透明感ある泡盛に浸漬したのち蒸留。また、果肉には酵母を添加し、発酵により得られるレモンの奥行きある果実香を蒸留により抽出している。

南国レモンの清涼感にほどよく寄り添うハーバル香は、泡盛のように小さな酒器に注ぎ、ゆっくり味わうのが良さそうだ。

さて、ここまで紹介しておきながら大変恐縮……。じつは、「O LEMON GIN」の初期生産分はわずか148本で、こちら早くも完売御礼。セカンドバッチは2021年夏頃を予定している。気になる人は、「LIQUID」オフィシャルサイトでチェックを。500MLで価格は5500円(税込)

©リキッド
©リキッド
©リキッド
Top image: © リキッド
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

沖縄の西表島は、第二次世界大戦の頃までマラリアが蔓延する島であった。1961年に根絶してマラリア問題が解決したあとも、口にすれば死を招く植物はいまだに多い...
沖縄の西表島は、試される島だと思う。今回は、なかでも秘境のルートと呼ばれる「ナーラの滝」へ出かけよう。もっとも有名な「ピナイサーラの滝」へのルートもオスス...
奄美群島・喜界島に暮らす夫婦が、ひとつひとつ丁寧に手づくりした、無添加・無着色の「TORA TORA COLA」。
7月13日にアメリカ地質調査所は、この火山活動により新たな島がつくられたと発表しました。
充電せずにマスクを除菌してくれるマスクケースとマスクのセット「iLe INSTマスク」が「Makuake」に登場。
「星のや竹富島」に泊まってみて、実際に感じたことを書いていく。
南オーストラリアの小さな島「カンガルー島」生まれのスピリッツブランドがワイルドローズマリーを使用した「O GIN」とスパイシーなフレーバーの「WILD G...
西表島の豊かな自然と文化を次世代に継承するために、私たちツーリスト、一人ひとりにもできることがあるのでは?そんな思いで、2019年4月に「Us 4 IRI...
沖縄・那覇市にある「泡盛倉庫」は、その店名からも分かるように、泡盛を専門にしている会員制のBAR。なかなかお目にかかれないヴィンテージの古酒も含め、750...
サンゴのかけらでできた奇跡の島。「バラス島」にあるのは、真っ白な砂浜とエメラルドグリーンの海だけです。その光景は、まさに非日常そのもの。日本地図に載ってい...
「ZARA」は5月12日に、ヨーロッパ、アメリカ、韓国、オーストラリア、ニュージーランド、5月13日に日本、中国でメイクアップコレクション「ZARA BE...
ノルウェーのSommarøyという島で、ちょっと興味深いムーブメントが起きています。彼らは「時間」を廃止しようとしているんです。
沖縄「星のや竹富島」は2月13日より「海水淡水化熱源給湯ヒートポンプユニット」で汲み上げた海水の淡水化による飲料水の自給を開始。現在、竹富島で1日に使用で...
1860年代よりディーン家が所有していた島「Pebble Island」。管理が困難になり、売りに出されて話題となりました。島にはアザラシやペンギンなど多...
東洋の真珠と謳われるマレーシア・ペナン島。東南アジア有数のリゾートアイランド南部に人工島造成の計画が。
聞きなれないかもしれないが、「多島美(たとうび)」とは、瀬戸内海など内海に浮かぶ、小さな島々が連なる様子を形容した言葉だ。連なる島々にはそれぞれ魅力がある...
じっくり人の流れから離れながら、優雅に心の浄化旅をできる「春先の石垣島」をオススメ。自然はキレイだし、リゾートとして少し都会。保守的な人も安心できる癒しの...
沖縄県宮古島を拠点にドローン空撮を提供する「Cine Aerial」が、空からしか分からない宮古島の魅力を動画にしました。美しいサンゴ礁、どこまでも続く白...
フーコック島のホテルの19階にあるバー「INK360」。同島で一番高い場所にあり、もちろん景色は抜群。メニューにはないスペシャルカクテルもあります。
いよいよ春も本番。大地の恵みを受けたフレッシュなハーブをたっぷり使って、自家製のハーブティーを楽しんでみませんか?
詳しい場所は公開されていないが、その島はバルト海にある。ヘルシンキ空港から約2時間ほど移動したところ……らしい。
沖縄・宮古島の「シギラセブンマイルズリゾート」では、スギ花粉が飛散する時期に、スギが育ちにくく、植林もほとんどおこなわれないため、スギ花粉によるアレルギー...
大田区京浜島にて11月3日(日)「鉄工島フェス2019」が開催される。今年で3年目を迎える音楽とアートの祭典に注目!
いよいよ春も本番。大地の恵みを受けたフレッシュなハーブをたっぷり使って、自家製のハーブティーを楽しんでみませんか?
新潟県の離島、佐渡島。国際保護鳥のトキ、史跡である佐渡金山、湾内を巡る伝統のたらい舟、酒造見学、海釣り、ダイビング……ざっと考えただけでも行くべきところ、...
国内屈指の人気リゾート「竹富島」の、穏やかなイメージを覆すような祭り。その名は、種子取祭(タナドゥイ)。別名「不眠不休祭り」とも呼ばれる祭りの実態とそこに...
3月19日、香港政府が人工島を建設すると発表しました。環境破壊をはじめとした理由で批判の声もたくさん上がっていますが、注目したいのはその理由です。
高級ホテルチェーン「ローズウッドホテルズ&リゾーツ」が日本初進出となる「ローズウッド 宮古島」を2024年に開業すると発表した。
大田区京浜島で開催される「鉄工島フェス」。今年で3年目を迎えたアートと音楽の祭典は、いかにして誕生したのかに迫ります。
新潟・佐渡島は、米、魚、日本酒、野菜、果物とおいしい食材に恵まれた場所。特に農産物は、日照時間や季節による温度差がほどよく、”なんでもよくできる”といわれ...