決して洗ってはいけない「箸」の秘密

一見するとちょっと太めの普通のお箸ですが、よく見ると確かに木製のものとはちょっと違った感じ。

でも、使い方は普通のお箸と変わりません。食べたいものを掴んで、いつものように口に運んでください。

98116af96599b05a0147fe8e8764691e9ac723ef

ただし、普通のお箸に比べると折れやすくなっているので、突き刺したりかじったりするのはやめましょう。

この箸が本領を発揮するのは、ここからです。

畳に使われる「いぐさ」が実は食べられるってことを知っていますか? 食物繊維はレタスの約60倍で、お腹の環境を整えるのに抜群の効果を発揮してくれるそうです。この箸は、そんな「いぐさ」でできています。

その名も「食べられるお箸(畳味)」100%熊本産のいぐさ。

畳味のインパクトが大きいですが、ご飯を食べられる上にお通じも助けてくれると思うと、優れものだと思わざるを得ません。

安心、安全の国産いぐさと小麦粉、卵を使用し、食べやすさにこだわり、じっくりと低温で焼き上げたサクッとした食感。

年々生産量が減少している国産いぐさの、新たな可能性を見出した商品とも言えます。

F2ed6fa9e24b1b2bb98aa5e55d1301ace5506662

なんだか、懐かしい味

58dc9a386dde2378abbbf18f551eb1014cc8cb8cC54421618c19dadef23d881d4975a0eecafa0835

食事が終わったら、デザート代わりに。

箸に使えるように焼きしめてあるため、折るのには少し力が要るかもしれませんが、ひと口大に折って口へ運びましょう。もちろん、そのままかじってもOK。

Fa4697fb5227e571214c374a41baf0ee4bdd0dee

味は、商品名にもある通り「畳味」です。ほんのり甘い味付けにいぐさの良い香りが広がり、何だか懐かしい気持ちになります。

いぐさの香りにはリラックス効果もあるので、食後のひとときを過ごすのには抜群のパートナーかも?

温かい玄米茶などと合わせれば、実家の田舎に帰ってきたような気分を味わえるかもしれません。

F60b2b93b20918d407981d9ced4d01b7cdddcf93

畳にもっと親しみを持って欲しい、という想いから生まれた「食べられるお箸(畳味)」は5本セットで1,930円(税別)。

もうお分かりですね? 1930=いぐさ、です。

Licensed material used with permission by 食べられるお箸(畳味)
食事の席でつくられた箸袋の創作物をTIP(ありがとうのしるし)に見立てる試み「JAPANESE TIP」を紹介する。2012年からプロジェクトがスタートし...
れんこんのシャキシャキとした食感と、鼻にツンと抜けるからしみその香りは、ご飯もお酒もすすみます。ご存知の、熊本が誇る郷土料理「からし蓮根」。遡ること約40...
ここで紹介したいのは「はしながおじさん」というプロジェクトの存在。これは、対象のお箸を購入すると、それとまったく同数のお箸が児童養護施設の子どもたちに贈ら...
子どもがパクパクと自分でご飯を食べれるように。いよいよお箸のトレーニングを開始!でも、なかなかうまくいかない…。そんな悩みを解決するスプーンが登場しました...
何を狙っているのかは分かりませんが、ただただ見続けちゃいます。
「Langogo」は自動翻訳機としてだけでなく、モバイルWi-Fiルーターとしても機能するんです。
できたてのハンバーグステーキが、じゅうじゅうと音を立てながら運ばれてくる。そんな様子を、思い浮かべてみてください。こんな時、どうしても「お箸で食べたい!」...
健康的なダイエットには欠かせない「食物繊維」。消化を促進してくれ、少量で満腹感が得られ、脳卒中や心臓病のリスクを下げるとも言われています。多く含まれる食材...
岐阜県との県境に位置する、愛知県瀬戸市。愛知県の県庁所在地・名古屋市から北東に約20kmと、アクセスの良いところにある瀬戸への行き方、観光スポット、旨い店...
熊本県山鹿市在住の宮川さんが撮る風景写真が、かっこよくてかわいくて、時々シュールです。基本スタイルは「宮川さんと柴犬・しじみちゃんの背中@熊本のどこか」。...
ナイジェリアにある「水に浮かぶ学校」の紹介です。
2017年5月13日(土)〜14日(日)にかけて開催予定の『第一回 ASO ROUND TRAIL』は、全長約105kmに及ぶ九州初となるロングトレイルラ...
震災からまもなく1年を迎える熊本。その節目となる2017年4月16日(日)、表参道COMMUNE2ndで熊本の魅力を発信するイベントが行われます。この日だ...
畳の縁の部分「畳縁(たたみべり)」で作られたバッグを、ご紹介します。
日本ではオリーブ=小豆島といったイメージがが強いですが、今九州産オリーブもジワジワと話題になっています。ジワジワといっても、その人気は相当なもの。なんせ発...
わざわざ新潟県の離島、佐渡島へと出向き、あたり一面まっ暗になった夜のバスツアーに参加する人が増えているという。それも、到着するまで目的地不明のミステリーツ...
かつて、脳卒中の割合が全国1位にもなった長野県。塩辛い食生活がその原因らしい、ということで官民一体となって行なったキャンペーンのひとつが「塩の代わりにスパ...
テレビ番組で特集が組まれるほど注目されている「パクチー」の美容・健康効果。では、具体的にどんな効果があるのでしょうか? 今さら聞けないパクチーの秘密と、そ...
熊本県宇土市にある、御輿来(おこしき)海岸。干潮時に干潟に現れる美しい砂紋が有名ですが、魅力はそれだけではありません。なんとココには、年に数日だけしか見れ...
箸置きはもういらない!と言わんばかりの便利な道具が開発されました。ひし形に設計されており、持ち手を重くすることで、テーブルに置いても先端部分が浮く仕組み。...
B級グルメの代表格「ご当地焼きそば」は、愛知県の瀬戸市にもあった。一見するとなんの変哲もない茶色い普通の焼きそばだけど、食べてみると甘みがある。立ち寄った...
瀬戸焼をめぐる観光をしたいなら、愛知県の瀬戸市にある「瀬戸本業窯(せとほんぎょうがま)」は外せない。古い登り窯が残っていることや、きちんとしたギャラリーが...
毎日バランスよく栄養をとりたい──。こう思っている人ほど、ランチ時にサラダを“ドカ食い”していたりします。コンビニサラダでも、レストランでも。だけど、結局...
千葉県成田市といえば真言宗智山派の大本山「成田山新勝寺」があり、全国からたくさんの参拝者が訪れます。その成田山のお土産品として大人気なのが「てっぽう漬け」...