日本のかわいいおみやげ#11 熊本・阿蘇の「とぶ牛クッキー」

熊本出身の私が、東京の友人への熊本みやげで必ず買っていくのが、「阿蘇の草原とぶ牛クッキー仔うしビン入り」。“いわゆる熊本銘菓”などもおみやげの選択肢にあがってくるのですが、結局コレ。かわいい、おいしい、(もらった人の)反応よし!そして、熊本の魅力がぎゅっと詰まったスグレものでもあるんです。

「なにこれ、かわいい!」
いただけます。

© 阿部牧場

とぶ牛って……!まず、見た目がかわいいです。
なんでマフラー巻いてるの?なんでとんでるの??ツッコミどころが満載ですが、冬にはマイナス10度を下回ることもある阿蘇の寒さから身を守るためにマフラーを巻いて元気に飛び回っているんだそうです。赤は「火の国くまもと」カラーでもありますね。

あと、リアル牛乳瓶に入っているところもツボです。

© 2018 TABI LABO

瓶の中に入っているクッキーも牛型です。公式フェイスブックには、こんな愛あるエピソードが投稿されていました。

世界で同じ柄の牛はいない。
なのでクッキーの柄はぜーんぶ違います。

なんでわざわざそんなめんどくさい事を…

酪農家にとっては牛ってそういう生き物です。
だから作るクッキーも柄が違うのは当たり前。

ステキですね。

国際味覚審査機構で
三つ星を受賞した牛乳を使用

© 阿部牧場

クッキーには、販売元でもある「阿部牧場」の牛乳がたっぷり。ここで育まれる「ASO MILK」は、世界中の優れた飲料品、食品を審査・表彰する「国際味覚審査機構」にて日本で初めて三つ星を獲得しました。「国際味覚審査機構」は、飲料版ミシュランガイドと称されるもの。つまり世界が認めた牛乳ということになります。

© 阿部牧場

牛たちは、東京ドーム30個分にも及ぶ大草原で、「阿部牧場」オリジナルの牧草を食べながらのびのびと生活しています。また牛たちが普段飲んでいるのは、阿蘇の大地が育む天然の地下水。結果として、自然な甘さが際立つおいしい牛乳が出来上がるということですね。


「阿蘇の草原とぶ牛クッキー仔うしビン入り」をゲットできる場所は、熊本・阿蘇の逸品を扱うオンラインショップ「ASOMO」「道の駅 阿蘇」など。阿蘇くまもと空港にも取り扱い店あり。


最後に、商品撮影中に偶然撮れたというハプニングショットをおすそ分け。

© 阿部牧場
Top image: © 阿部牧場
熊本県山鹿市在住の宮川さんが撮る風景写真が、かっこよくてかわいくて、時々シュールです。基本スタイルは「宮川さんと柴犬・しじみちゃんの背中@熊本のどこか」。...
2017年5月13日(土)〜14日(日)にかけて開催予定の『第一回 ASO ROUND TRAIL』は、全長約105kmに及ぶ九州初となるロングトレイルラ...
北海道の“かわいいおみやげ”の代表格「小熊のプーチャンバター飴」。大正十年(1921年)創業の老舗「千秋庵」の「北海道らしいかわいい熊の飴を作りたい」とい...
阿蘇の雄大な自然を満喫できるアクティビティを紹介します。パラグライダー、サイクリング、ボルダリング、熱気球、ホーストレッキング、そのほかロープウェーなど。...
オーストラリア・ボルテックスエアーの飛行機が、目的地を約46kmもオーバーする大失態。これだけでも重大な問題なのですが、「パイロットの居眠り」が原因という...
心温まる動画をご紹介。
三重県津市にあるカステラ専門店 DE CARNERO CASTE(デ カルネロ カステ)が作る「羊のカスティーリャ」。名前の響きからステキですが、カステラ...
まだまだ知らない日本の歴史や文化ってたくさんありますよね。本や映像で学ぶこともできますが、機会を見つけて現地まで足を運んでみませんか? 日本の歴史がたくさ...
群馬県で世代を超えて親しまれている上毛かるたがモチーフの「上毛かるたせんべい」。伝統的な絵札を線画イラストでリデザイン。原料も素材も群馬県産にこだわり、郷...
カバのマークに、ころんとしたフォルムのカバ型カラメルソースの容器……。静岡・熱海の小さなプリン専門店で作られる「熱海プリン」がかわいいです。
ヨーロッパの小国「ルクセンブルク」が、2019年の夏までに公共交通機関をすべてタダにすると発表しました。
香川・高松にある「プシプシーナ珈琲」は、自家焙煎のコーヒー豆店。プシプシーナはムーミンの原作者であるトーベ・ヤンソンさんのお母さんが飼っていた猫の名前です...
パッケージで微笑む女の子がかわいい福岡の「お子さまめんたいこ」。出汁が効いた唐辛子抜きの明太子で、お子さまと言わず辛いものが苦手な人にもぴったり。おにぎり...
北海道・遠軽の「ハナノ工場」は日本初の動物寄木細工専門店。寄木細工というと、少しお堅い伝統工芸品をイメージしてしまいますが、同工場の作品はペンギンやクマな...
大阪の北のほう、箕面(みのお)市の名物といえば、滝と紅葉と、箕面山のちょっとやんちゃなおさるたち。箕面市のローカルビール「箕面ビール」のオリジナルグラスは...
プロポーズしたある男性。彼女の指に指輪をはめようとしたその瞬間、大きすぎたソレは排水口の中にポチャッ。その後、警察がリアルとネットを使った“本気の捜索活動...
震災からまもなく1年を迎える熊本。その節目となる2017年4月16日(日)、表参道COMMUNE2ndで熊本の魅力を発信するイベントが行われます。この日だ...
「子どもに安心して食べてもらえるお菓子」というコンセプトのもと誕生した長野のお菓子「オブセ牛乳」シリーズ。素朴なやさしい味わいとパッケージのかわいらしさが...
れんこんのシャキシャキとした食感と、鼻にツンと抜けるからしみその香りは、ご飯もお酒もすすみます。ご存知の、熊本が誇る郷土料理「からし蓮根」。遡ること約40...
うなずきながら話を聞く人のことを就活生界隈で「赤べこ」といっていたり、新宿駅にバッグから赤べこのストラップをぶら下げた“オシャレ女子”がいたり、なんだか最...
熊本県宇土市にある、御輿来(おこしき)海岸。干潮時に干潟に現れる美しい砂紋が有名ですが、魅力はそれだけではありません。なんとココには、年に数日だけしか見れ...
岐阜・高山にある「和菓子処 稲豊園」の西側の路地では、猫たちが会議や逢い引きのために、夜な夜な集まってくるそうです。店主の中田さんが、そんな路地裏を行き来...
「水を知る旅に出よ」。そんな使命を受けて集った、東京で活躍するクリエイター5人。向かうは東京からはるか遠く離れた、九州・熊本だ。熊本・阿蘇に広がる世界有数...
2016年4月14日と16日未明に、熊本と大分を襲った「熊本地震」。あれから1年と約半年。熊本出身者であり、当時、熊本で地震を経験した私の耳にうれしいニュ...