日本のかわいいおみやげ#1 北海道・札幌の「小熊のプーチャンバター飴」

北海道といえば、カニ、寿司、寒い、自然。
いやいや、クマのイメージです。

北海道の“かわいいおみやげ”の代表格「小熊のプーチャンバター飴」。「北海道らしいかわいい熊の飴を作りたい」という想いから生まれました。パキッと目立つレトロな缶とプーチャンの世界観がかわいいです。

プーチャンは
空を飛んでいる

© 千秋庵
小熊のプーチャンバター飴 缶入(大) 750円・税込

缶の鮮やかなブルーは空をイメージ。小熊のプーチャンは、北海道の大自然の中、空に浮かびながらウッドベースを奏でているんだそうです。クマのキャラクターって無条件にかわいいですけど、一生懸命なプーチャンはとっても愛らしいですね。

こちらの缶、飴を食べたあとはソーイングセットや文房具を入れて大事にしている人もちらほら……。持ち運びに便利な小缶と大缶の2サイズがあります。

昭和25年から変わらない
やさしい味わいのバター飴

© 千秋庵
小熊のプーチャンバター飴 缶入(小) 480円・税込

缶の中に入ったバター飴は、昭和25年(1950年)の商品誕生時から変わらぬ味わい。北海道産の良質なバターをたっぷり使った「有平仕立て」で、さらっとした口当たりが好評のロングヒット商品です。ちなみに、販売元の「千秋庵」は大正十年(1921年)創業の老舗。札幌ではじめてシュークリームを販売したお店としても知られていて地元で愛されています。

「小熊のプーチャンバター飴」をゲットできる場所は、北海道内の「千秋庵」各店舗や「北海道四季彩館」。東京では「東武百貨店 池袋店」「北海道どさんこプラザ(有楽町店・吉祥寺店)」オンラインショップからも購入できます。

「千秋庵」本店
住所:北海道札幌市中央区南3条西3-13-2
※現在、建て替え工事に伴い仮店舗(千秋庵本社ビル1階)で営業中
TEL:011-251-6131
営業時間:10:00〜18:00
定休日:なし
公式HP:https://senshuan.co.jp/
※本店のほか、北海道内に27店舗あり

Top image: © 千秋庵
北海道・遠軽の「ハナノ工場」は日本初の動物寄木細工専門店。寄木細工というと、少しお堅い伝統工芸品をイメージしてしまいますが、同工場の作品はペンギンやクマな...
ある者は、冬山のガイドをしてもらいたくて。ある者は、弟子入りをしたくて。北海道の札幌にある小さなホステル「SappoLodge(サッポロッジ)」には、名指...
ホテルやホステルを、ただ泊まるためだけの場所としてではなく、人を繋ぐコミュニティの中心として考えること自体は、決して新しくはない。そういった新しいコミュニ...
「北海道=大自然」と言われて反対する人はいないと思いますが、そんな広大な土地を生かした「国立公園」の存在については、意外と知らない人も多いのではないでしょ...
全28種類!L.A.スタイルのパイ専門店※撮影した期間限定の六本木店は閉店しました。Pie Holic〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1丁目3番...
日本にもたくさんの宿坊がありますが、韓国もなかなか。WEBサイト「Templestay」を覗いてみると、法住寺(Beopjusa)、仏国寺(Bulguks...
熊本出身の私が、東京の友人への熊本みやげで必ず買っていくのが、「阿蘇の草原とぶ牛クッキー仔うしビン入り」。“いわゆる熊本銘菓”などもおみやげの選択肢にあが...
北海道のまんなかにある、大雪山。かつてアイヌの人たちはこの山をカムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)と呼び、聖地として大切にしてきました。そんな大雪山と石狩川に挟...
地図や鉄道関連の本に多く携わってきたフリーライターの今尾恵介さん著書『番地の謎』(光文社)では、日本の住所表記について掘り下げ、歴史や傾向について詳しく紹...
三重県津市にあるカステラ専門店 DE CARNERO CASTE(デ カルネロ カステ)が作る「羊のカスティーリャ」。名前の響きからステキですが、カステラ...
イタリアにある「ピサの斜塔」は、2001年に終わった改装工事のおかげで、その傾きを40cmくらい改善できました。それから17年の間に、ちょっとだけまっすぐ...
ウニやイクラ、鮭フレークなど、海鮮系のご飯のお供が目白押しの北海道で、少し変わった山の幸とも言えるのが「山わさび醤油漬」。白いご飯に乗せてひとくち頬張れば...
パッケージで微笑む女の子がかわいい福岡の「お子さまめんたいこ」。出汁が効いた唐辛子抜きの明太子で、お子さまと言わず辛いものが苦手な人にもぴったり。おにぎり...
街の本屋さんが次々と灯りを消していくなかで、個性を出しながら本好きの心を奪う店が増えてきている。北海道・札幌の北18条にある古本屋「BOOK LAB.」も...
カバのマークに、ころんとしたフォルムのカバ型カラメルソースの容器……。静岡・熱海の小さなプリン専門店で作られる「熱海プリン」がかわいいです。
イギリス・バーミンガムで起きた出来事を中心に報道しているメディア「Birmingham Live」。彼らの記事によれば、バーミンガム大学のあるクラスで受講...
群馬県で世代を超えて親しまれている上毛かるたがモチーフの「上毛かるたせんべい」。伝統的な絵札を線画イラストでリデザイン。原料も素材も群馬県産にこだわり、郷...
北海道札幌市の隣町、当別町。『家具工房旅する木』の須田修司さんは、この町にある廃校になった小学校の校舎で、オーダーメイドの家具を作っている。
大阪の北のほう、箕面(みのお)市の名物といえば、滝と紅葉と、箕面山のちょっとやんちゃなおさるたち。箕面市のローカルビール「箕面ビール」のオリジナルグラスは...
2015年12月21日未明、北海道の一部の地域でオーロラが観測されました。日本でオーロラ?いまいち、しっくりこないかもしれません。ところが、道内では今年に...
岐阜・高山にある「和菓子処 稲豊園」の西側の路地では、猫たちが会議や逢い引きのために、夜な夜な集まってくるそうです。店主の中田さんが、そんな路地裏を行き来...
香川・高松にある「プシプシーナ珈琲」は、自家焙煎のコーヒー豆店。プシプシーナはムーミンの原作者であるトーベ・ヤンソンさんのお母さんが飼っていた猫の名前です...
大学の長い長い夏休みを終えたばかりの友人に、リピートせずにはいられないゲストハウスがあると聞いて、紅葉の秋も終盤にさしかかった北海道へ飛んだ。向かった先は...
去る2月11日に閉幕した第67回さっぽろ雪まつり。多くの作品が人々を楽しませたなか、特に注目を集めたのが、「Hokkaido Shinkansen-Sup...