約8000キロ離れていても、自宅のネットワークに接続できるデバイス

街でも宿泊先でも、フリーのWi-Fiを利用すればいいだけの話かもしれない、けれど、それがいつでもどこでも快適に、ネット環境にアクセスできるとは限りません。たまーに、気づくと4G回線に変わってて慌てた、なんてことも。

そういった通信環境の悩みを解決しようというのが、このデバイス「AlwaysHome」、ネーミングもそのままのど直球です。

いつも家にいる環境で
インターネットにアクセスできる

Caa653a53fa40ca3165ff6a6d6b30d23d4e2c65e
©Homing Systems

サイト閲覧くらいならギリギリセーフだとしても、Netflix、Hulu、Amazonプライムビデオといった動画ストリーミングコンテンツなんかは顕著。速攻で速度制限がかかってしまいますよね。

ビジネスでの海外渡航が多い人なんかだと、GmailやFacebookなどのツールやSNSにも影響してくるため、仕事が滞るなどの弊害も。

で、そんなトラブルを解決するため、AlwaysHomeは離れた場所からでも自宅のプロキシサーバーを使用できるようにすることで、リモートアクセスの問題をかんたんに解決しようというものなんだけど……そんなにうまい話ってある?

598f02d0405a3dd0720e609da1c84ab40059216e
©Homing Systems

一応、システムとしては自分専用のVPN(離れた場所を仮想的な専用ラインで繋ぎ、データ通信を実現する仕組みのこと)を持つようなもので、離れていても自宅のネットに接続することができるという仕組み。

プロキシデバイスは、スマートフォン、タブレット、Amazon Fire TVのようなストリーミングボックスに使用することが可能だとか。

0743aa69a0763717b9a6491569e0b5cf103929ee
©Homing Systems
Fd034968da326e85a151f59ce94e259f810ecab5
©Homing Systems
C2b0cbc20cc5f9b5d846c90c8590ba2996c854cf
©Homing Systems

でもってAlwaysHomeの利点は、その距離の幅だけではなく、速度にもあるようです。リモートからストリーミングサービスにアクセスする場合、VPNより3〜10倍速いばかりか、場所に関わらずお気に入りのコンテンツをキレイな画質で視聴できるというのです。

動画を見る限りこんな感じのメリットばかり。本当だったらすごい話でしょ?

© Homing Systems

昨年仕掛けたクラウドファンディングでは潤沢な投資金をゲット。公式ページも登場し、いよいよシェア拡大に乗り出したみたいです。でもこれ、海外出張や旅行が多い人でなくても、気になるデバイスですよね。

詳しくはこちらから。

Top image: © stockfour/Shutterstock.com
Reference: Homing Systems
Wi-Fi、飛んでる?いつしか、そんな言葉が海外旅行へ行ったときの決まり文句になりました。とくに、現地に到着してすぐ、空港でインターネットを使いたい人も多...
普段、何気なく使っているスマホやラップトップ。そのほとんどがWi-Fiに接続されていますが、当然そのネットワークの形は見えません。しかし、その姿を可視化し...
旅行先で、ネットが繋がらずGoogle Mapが見れなくなった時。目的地への行き方が分からなくなり、迷った人もいるのでは?でも、この記事を読んでいるアナタ...
ネパールの山奥に暮らす一人の教師が、インターネット環境のない村にワイヤレスネットワークを導入しました。それも政府に内緒で。今から13年前のことです。オース...
「麦茶」と「ベーコン」という、意外な組み合わせに驚くでしょうが、その味も驚きです。
千葉県成田市といえば真言宗智山派の大本山「成田山新勝寺」があり、全国からたくさんの参拝者が訪れます。その成田山のお土産品として大人気なのが「てっぽう漬け」...
2014年11月。「IEEE Xplore」に新しい通信規格「Li-Fi」のテスト結果が発表されました。なんと224ギガビットの通信速度を実現したとあり話...
2016年4月14日21時26分ごろ、熊本県で最大震度7に及ぶ地震が発生しました(気象庁)。「防衛省」は、述べ約2,100名の自衛隊員を救援活動のために派...
オフラインでも使える観光アプリ「Nexto」。情報を得るには、チャット機能やARを使って、ユーザーが楽しむことができるそうです。
仕事のためではなく、自分の好きなことを中心に置いたライフスタイルを貫く、本田直之さんと四角大輔さん共著の『モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには...
最初にビルの屋上でマイクロファームを始めたのは、ニューヨークだっただろうか。2010年代に入って、都心における農業が注目された。そして今、世界的に注目を集...
バックパッカーなどの安旅好きなら知ってる人も多いだろう。とはいえ、なかにはお金がないけど、なんとか海外に行きたい!って人もいるはず。海外旅行の敷居が、今よ...
電子機器の数だけケーブルが増えて、面倒くさい!って思う私には最高です。
遠く離れた場所で愛を育む「遠距離恋愛」。最近はインターネットやスマホの進化で、メッセージのやりとりや画面越しのコミュニケーションもスムーズにできるようにな...
インターネットがまだ行き届いていない世界中の地域に、ソーラー飛行機を使って空から接続できる環境を届けようという計画があります。Facebook社では、太陽...
ジューススタンドに目がない。駅のホームで、行儀よく並んだカラフルなジューサーを見かけると、どんなに急いでいても、つい立ち止まって眺めてしまう。やっぱり今日...
「コトバの壁さようなら」との謳い文句で発表された翻訳デバイス「ili(イリー)」が話題です。PR動画では、外国人男性が製品を使って次々と日本女性に声をかけ...
自分に似た人を探してくれるアプリ「Twin Strangers」。顔写真をアップロードすると、400万人以上が登録されているデータベースの中から似ている人...
NYを走る地下鉄に出現したのは、図書館風にデコレーションされたラッピング車両。移動中も無料Wi-Fiに接続すれば、図書館の本をバーチャルで閲覧することがで...
レコードプレーヤーに革命が起きた。これまでレコードを聴くには、ターンテーブルの上にレコードを置くのが常識だった。しかし、この「LOVE」は、真逆。何と、レ...
「Butterfly iQ」は、iPhoneを超音波検査機に変えてくれるデバイス。だから、自宅でもガンなどの検査を行うことができるようになるそうです。
飛行機で隣になった旅行好きに教えてもらって以来、海外旅行のたびに重宝しているサイトがある。その名も「The Basetrip」。旅に必要な基礎情報が一気に...
窓際のソファ席、フリーWi-Fi、電源コンセント、あとはおいしいコーヒー。それを勝手にカフェに求めているワガママな客は、決して私だけではないはず。ワーキン...
簡単に説明すると、一眼レフの最上位機種並みの写真がスマホサイズのデバイスで撮影できます。が、この「Light L16」を説明するには、それだけじゃ言葉が足...