まさか、段ボールに泣かされるとは思ってもいませんでした。

このショートフィルム、アニメーションだし、13分だしって、軽い気持ちで観始めて、すぐに後悔しました。

温かい飲み物を用意しておけばよかった。
メイクを落としておけばよかった。
部屋の照明を、いつもより暗くしておけばよかった。

でもいちばんは…
明日のことなんて気にしなくていい、金曜日の夜に観ればよかった

だって、こんなに泣かされるとは思ってもいなかったから。

ボクも彼女も
段ボールでできています

(予告編)

『ボクと彼女』(原題:ME + HER)
監督:Joseph Oxford / アメリカ / アニメーション / 2013 / 13:00

 

 

こちらの予告編からもわかるように、このアニメーションに登場するボクも彼女も、すべて段ボールでできています。しかもこのショートフィルムには、一切のセリフがないんです。

だからこそ、無機質なはずの段ボールが、こんなにも多くの“きもち”を表現できることに驚きました。驚いた次の瞬間には、頰を伝う涙。ボクの想いが、切なさが、心を揺さぶります。

こちらの作品『ボクと彼女』の全編は『ブリリア ショートショートシアター オンライン』で無料で見ることができます。

明日のことを心配しなくてもいい今夜、13分だけこの世界に身を委ねてみては。

朝起きて、仕事に行き、帰宅して、食事をする。あとはベッドにもぐりこむだけ。そう、今日はいたって普通の1日だ。ただバレンタインデーっていうだけ。恋人がほしい...
浮気をした彼女、浮気をされた彼、浮気相手の彼……三者三様、それぞれの事情と正義が。ショートフィルム『愛は盲目』をご紹介。
ショートフィルム『未来の自分』が教えてくれるのは、“未来の自分は今の自分でできている”ってこと。
長年にわたり世界中の「お酢」を探求してきた専門家が語る、お酢の魅力。
体の内側からキンキンに冷やしてくれるデトックスウォーターの紹介です。
ショートフィルム『パン屋のビリー』を観ていると、今すぐにこのパン屋に行きたくなる!
第90回アカデミー賞において『君の名前で僕を呼んで』で主演男優賞にノミネートされたティモシー・シャラメ。まだあどけなさが残る彼が主演するこのショートフィル...
秘密っていう言葉、なんて魅力的なんでしょう。のぞいてみたくなるし、聞きたくなってしまいます。でもね、それが大好きな人の“秘密”だったとしたら…。トップモデ...
イギリスの人気俳優、ベネディクト・カンバーバッチが出演するショートムービー『二人』。ある日、帰宅した彼が今朝の彼と決定的に違っていたら……。
第77回米国アカデミー賞短編実写部門ノミネート、ヨーロッパ映画賞2004最優秀作品賞ノミネート、ミラノ映画祭 2004 観客賞/特別賞/学生審査員賞など、...
「Nadi X」は、足首と膝、お尻にセンサーが埋め込まれているヨガパンツ。
ヒリヒリするような切なさと得体の知れぬ焦燥感…かつてわたしたちが“少女”だった時、こういう気持ちはわりと密接だった気がします。そんな気持ちを思い出すことの...
ピーターは蜂に付きまとわれ、エルザは世界中の花を集めている。彼らが一緒にいるためには困難が伴って……。ショートフィルム『ビーボーイとフラワーガールの愛』を...
『ネガティブ・スペース』で第90回米国アカデミー賞短編アニメ映画賞にノミネートされた桑畑かほる監督。彼女が夫のマックス・ポーター監督とともに製作したショー...
カンヌ映画祭2009・特別名誉賞、ベルリン国際映画祭2010・特別奨励賞、サンダンス映画祭2010・国際短編映画制作審査員賞という華々しい受賞歴を誇るショ...
手痛い失恋をした時、どうやって立ち直りますか?ひたすら泣く、旅に出る、喋り倒す…人それぞれだと思います。でも、ショートフィルム『デビッドの失恋ツアー』の彼...
初対面の相手を見極める時、視覚に頼るのは否めない事実。しかし、目に見えているものは真実なのか?実力派俳優として評価の高いマイケル・ファスベンダー主演のショ...
すりおろしたチーズ、スプーンいっぱいのサワークリーム、そしてピリッとしたシャープさを加えてくれる玉ねぎのピクルスを添えて。
ブリリア ショートショートシアター オンラインで無料上映中。
フィルム人気の再燃で周辺のプロダクトも復活してきています。この〈JCH(ジャパン カメラ ハンター)〉のフィルムケースもそう。コンパクトで使い勝手のいい仕...
ロシア人フォトグラファーのMurad Osmannさんが、美しい奥さんとのステキな旅の記録をInstagramに投稿する「Follow Me To」。すで...
フィルムからデジタルに移行する前夜に発売されたこのカメラは、フィルムカメラの一つの到達点では? 単焦点レンズ搭載でモバイル性にも優れています。
あなたは「段ボール」にどんなイメージを持っているだろうか?丈夫で使い勝手が良いと考える人もいれば、道端に捨ててある光景から、「不潔なもの」「ゴミ」という印...
1万以上の応募作品の中から厳選された、約250作品が上映されます。