このカップル、相当ヤバイ!

「ヤバイよ、ヤバイよ〜!」

どこぞの芸人でもあるまいし、この言葉を多用して表現したくはないのですが。たった10分の間に、何度も何度も「ヤバイよ」と呟いてしまいました。

だって、このカップルって…。

あんまり使いたくないけど
とにかくヤバイから!

(英語版予告編)

『犯罪オタクのカップル』(原題:Something Left, Something taken)
監督:Max Porter & Ru Kuwahata / アメリカ / 2010 / 10:00

犯罪マニアのカップル(ヤバイ①)のマックスとルーは、犯罪科学者の講義(ヤバイ②)を聞くためにサンフランシスコへやってくる。しかし、迎えにくるはずだったレスリーの代わりに、彼女の「友達」だという見知らぬ男性が現れる(ヤバイ③)。

男性の運転する車で移動していると、怪しげな森(ヤバイ④)へと入っていく。しかもその森は、かつて実際に起こった未解決殺人事件、ゾディアック事件(ヤバイ⑤)が起きた場所で…。

ヤバイ!ショートフィルム『犯罪オタクのカップル』の日本語字幕付き全編は『ブリリア ショートショートシアター オンライン』において無料で視聴可能。

たった10分とは思えない、ハラハラする時間をお約束します。

ブリリア ショートショートシアター オンラインで無料上映中。
 広告業界では、スマホで観る動画に最適な時間は1分程度だと言われています。もちろん、内容にもよるけれど、いち視聴者として納得です。InstagramでもF...
ブリリア ショートショートシアター オンラインで無料上映中。
このショートフィルムに登場するボクも彼女も、すべて段ボールでできています。しかも一切のセリフがない。だからこそ、無機質なはずの段ボールが、こんなにも多くの...
女性が激しくお尻をフリフリする動き。あれはトゥワーク(Twerk)と言うダンスのひとつ。そして、それに着想を得てつくられたのが、今回紹介する「Twerk ...
チェックしない日はないほど、生活に浸透したSNS。もし、インターネットがない時代に、これらのサービスが生まれていたとしたら……。
ショートフィルム『パン屋のビリー』を観ていると、今すぐにこのパン屋に行きたくなる!
ショートフィルム『未来の自分』が教えてくれるのは、“未来の自分は今の自分でできている”ってこと。
朝起きて、仕事に行き、帰宅して、食事をする。あとはベッドにもぐりこむだけ。そう、今日はいたって普通の1日だ。ただバレンタインデーっていうだけ。恋人がほしい...
第90回アカデミー賞において『君の名前で僕を呼んで』で主演男優賞にノミネートされたティモシー・シャラメ。まだあどけなさが残る彼が主演するこのショートフィル...
看板メニューは「ゴルゴンゾーラ・エスプーマ」 10種類のソースでムール貝を楽しめる、中目黒のフレンチビストロムール&ビストロ massa〒153-0051...
浮気をした彼女、浮気をされた彼、浮気相手の彼……三者三様、それぞれの事情と正義が。ショートフィルム『愛は盲目』をご紹介。
秘密っていう言葉、なんて魅力的なんでしょう。のぞいてみたくなるし、聞きたくなってしまいます。でもね、それが大好きな人の“秘密”だったとしたら…。トップモデ...
第77回米国アカデミー賞短編実写部門ノミネート、ヨーロッパ映画賞2004最優秀作品賞ノミネート、ミラノ映画祭 2004 観客賞/特別賞/学生審査員賞など、...
ヒリヒリするような切なさと得体の知れぬ焦燥感…かつてわたしたちが“少女”だった時、こういう気持ちはわりと密接だった気がします。そんな気持ちを思い出すことの...
クリスマスに忘年会。とにかく集まってワイワイやることの多い年末年始。こんなパーティグッズはいかがでしょう?
イギリスの人気俳優、ベネディクト・カンバーバッチが出演するショートムービー『二人』。ある日、帰宅した彼が今朝の彼と決定的に違っていたら……。
ピーターは蜂に付きまとわれ、エルザは世界中の花を集めている。彼らが一緒にいるためには困難が伴って……。ショートフィルム『ビーボーイとフラワーガールの愛』を...
失意のどん底にいた主人公を救ったのは、弟のやさしい嘘。
カンヌ映画祭2009・特別名誉賞、ベルリン国際映画祭2010・特別奨励賞、サンダンス映画祭2010・国際短編映画制作審査員賞という華々しい受賞歴を誇るショ...
初対面の相手を見極める時、視覚に頼るのは否めない事実。しかし、目に見えているものは真実なのか?実力派俳優として評価の高いマイケル・ファスベンダー主演のショ...
手痛い失恋をした時、どうやって立ち直りますか?ひたすら泣く、旅に出る、喋り倒す…人それぞれだと思います。でも、ショートフィルム『デビッドの失恋ツアー』の彼...
「愛に溢れた、すごく心地の良い動画だね」「80〜90年代生まれの人は、思わずノスタルジーを感じてしまうはず」「うまく言葉で表現できないんだけど、すごく惹か...
高密度のカップルフォトを撮りたくて、考えに考え抜いたすえにたどり着いたスタイルが、これだったんだそうで。